ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
今年も開催、ウェディング・ウィーク・ハワイ2018

今年も開催、ウェディング・ウィーク・ハワイ2018

インタナで行われた豪華イベント、「ウェディング・ショーケース&テイスティング」に参加してきました!

公開日:2018.03.05

更新日:2018.03.14

編集後記ブログ

アロハ! インターンのミキです。

今年も「ウェディング・ウィーク・ハワイ」が2月16日から23日までの1週間にわたりオアフ島各地で開催されたので、私も参加してきました! こちらのイベントは、昨年初めて行われたもので、今年は2回目。

ハワイのウエディング業界のプロやスペシャリストが勢ぞろいし、ウエディングにまつわる最新トレンドやサービス、プロダクトを紹介したり、日替わりのユニークなプログラムやイベントが行われたりと、盛りだくさんなスケジュールになっていました。

ハワイに、ハネムーンや挙式のために訪れる旅行者が増えているのは感じていましたが、このようなイベントがあったこと実は知らなかったです(泣)

 

今回私は、2月22日(木)に行われた「ウェディング・ショーケース&テイスティング」に参加してきました。

その様子をさっそくご紹介します。写真やスライドショーでその魅力をたっぷりお楽しみください。

 

こちらのイベントは、毎日朝から夜まで旅行者で賑わっている「インターナショナル マーケットプレイスの3階、グランドラナイで行われました。オープンなスペースが広がるルーフトップに、注目のレストランが集まっていて、おしゃれで統一感のあるちょっぴりリッチな空間になっています。

まず、向かったのは、各お店の人気アイテムやサービスを体験できるブースや、生ライブを楽しむことのできるウエディングショーケース。

 

そして、イベントの後半は、皆さんお待ちかねのテイスティングタイム! 参加者の中には、バンクーバーから来ているウエディング会社の人や、ワイキキのホテルで働いている人など皆さまざまでした。3グループに分かれて、3階、グランドラナイにある「ヤウアチャ、「ストリップステーキ・ワイキキ、「イーティングハウス1849」の3店舗で、レセプションメニューを堪能してきました。

 

ヤウアチャ

 

 

ストリップステーキ・ワイキキ

 

イーティングハウス1849

このようにそれぞれのお店によって少し雰囲気や個性も変わっており、その違いを見て食べて感じられたので、非常に楽しいイベントになりました。ウエディングメニューはもちろんのこと、レセプションのテーブルセットや空間のデザインまで凝ったもので、ハワイでのウエディングの美しさがとっても伝わってきました!

機会があれば、年に一度の「ウェディング・ウィーク・ハワイ」で、様々な体験や交流を通して、ハワイの魅力を探してみてくださいね。

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top