ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
カポレイにお米にこだわる和食処がオープン

カポレイにお米にこだわる和食処がオープン

オアフ島西部のカポレイ地区に、和食メニューが味わえる「おこめ・ベントウ&すし」がオープン。ふっくら炊きあがったごはんがメインのお弁当を召し上がれ!

公開日:2017.10.03

更新日:2017.10.23

ハワイ最新ニュース&イベント

オアフ島西部のカポレイ地区にある最新商業施設、カ・マカナ・アリイ内に、気軽に和食メニューが味わえるテイクアウトスタイルの新レストラン「おこめ・ベントウ&すし」がオープンしました。

店名に「お米」を冠する新レストランでは、トンカツ弁当や焼肉弁当、お寿司などを販売しています。

カウンターには厨房で調理されたばかりのおかずがずらりと並んでいます。

とくにメニューのメインになる「ごはん」にはこだわっていて、お米を炊く際に昆布を入れて炊飯しています。昆布がプラスされて炊きあがったごはんは昆布のうまみがギュッと凝縮されていてとってもふっくら。オアフ島西部のカポレイ地区で日本スタイルの美味しいごはんが味わえるのはうれしいですね。

気になるメニューは、みそ焼きバターフィッシュ($13)、トンカツ($10)、モチコチキン($10)、焼肉($12)など、ごはんとの相性抜群なメニューがそろっています。お弁当には、ごはん、メインのおかずのほか、サラダと焼きそばがセットになっていて、ボリューム&栄養バランスもばっちりです。

また、天ぷらやコロッケなど、自分の好きなおかずと組み合わせて、自分流のお弁当をカスタマイズすることも可能ですよ。

さらに新鮮な鮮魚を使ったお寿司メニューも充実しています。

毎日マーケットで仕入れ、店頭でさばいているというお魚はとっても新鮮。

握り寿司や巻き寿司のほか、フレッシュなお刺身が乗ったちらし寿司(ミニ:$10.95(画像上)、レギュラー:$16)も味わえます。

店内にはイートインスペースもあるので、出来立てのお弁当をその場で味わうことができるほか、ビーチなどへお出かけの際や夜食としてのテイクアウトにもぴったりです。

キュートなロゴ入りTシャツやキャップも、ハワイギフトにおすすめですよ。

島西部に住む和食好きのロコの間でも人気を集めている新レストラン場所は、カ・マカナ・アリイにあるフードコート近くで、コオリナからは車で約15分ほどです。オアフ島西部で日本のホッとする味が恋しくなったら、ぜひカジュアルに日本食が味わえる新スポットに立ち寄ってくださいね。

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top