ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
アラモアナセンターの新ポケ丼専門店で食べてみた

アラモアナセンターの新ポケ丼専門店で食べてみた

ハワイ初心者でも簡単にポケボウルが注文できる!?しかもヘルシーでおいしい!?最新ポケ丼専門店「ポケ&ボックス」を調査してきました。

公開日:2017.08.24

更新日:2018.11.12

編集部体験レポート

アロハ! ケイです。

ポケ」と言えば、アヒ(マグロ)のぶつ切りをお醤油やごま油で和えた、ハワイのローカルフード。
地元の常連さんが通う専門店や、スーパーの量り売りコーナーに山のように盛られた姿から、庶民的で素朴なイメージのある伝統料理です。

私がハワイに来たばかりのころは、注文の仕方もわからないし、料金の見方もわからないし、ごはんの上にポケを載せてもらえるらしい裏ワザ(つまりポケ丼)を使うなんて夢のよう

ロコの友人の手伝いなしには購入することもできませんでした(苦笑)。

ところが最近、旅行者が行き交うハワイ最大のショッピング施設「アラモアナセンター」内に、モダンでスタイリッシュ、かつ、ハワイ初心者でも簡単においしいポケ丼が購入できる専門店が登場したのです。

それがこちら、「ポケ&ボックス」。

テイクアウト専用ポケボウル(丼)専門店です。

アラモアナセンターの海型、マカイ・フードコート入口の隣りにあります。これまでのポケ専門店のイメージをくつがえす、おしゃれなガラス張りで入りやすい雰囲気です。

それでは、いったいどのくらい簡単に注文できるのか、いざトライ!

 

<ステップ1>ベース作り

スタートは店内のいちばん奥から。

1. 注文したいボウルのサイズを選びます。

Sサイズ($8.99):ポケ1種類
Mサイズ($10.99):ポケ2種類
Lサイズ($15.99):ポケ3種類

 

…わかりやすい。

ポケの種類によって価格設定が違ったり、1パウンドあたり$○○〜といった表記でレジでびっくりしてしまうこともなく、明朗会計です。

 

ここで店員さんの登場です。
注文したいボウルのサイズを伝えましょう。指差しでもOK!

 

2. ベースとなるごはんorサラダを選ぶ

店員さん:White rice, brown rice or salad?(白米、玄米、サラダどれにしますか?)

 

Sサイズはどれかひとつ、M・Lサイズは「ごはんとサラダ半々(rice and salad)といった注文の仕方もできますよ。

 

3. 野菜トッピング

さきほど選んだごはんの横か、サラダの上に、アボカドとカニカマが、そして、きゅうり、たまねぎ、ネギはこのあと作るポケへ無料でトッピングしてくれます。

Everything, please!(ぜんぶ入れてください)」もアリですし、苦手なものがある場合は入れて欲しくないことを伝えましょう。

 

<ステップ2>ポケ選び

ここでボウルの主役となるポケの具を選びますよ〜!

 

1. ポケの具を選ぶ(Sは1種類、Mは2種類、Lは3種類)

・アヒ(マグロ)
・サーモン
・エビ
・北海道産ホタテ
・タコ
・チキン
・厚揚げ豆腐

この時点では具には味付けがされていません。ちなみにアヒは冷凍されていないフレッシュなものが使用されています。

今回はアヒとホタテを選びました。

2. ポケのソースを選ぶ

・醤油
・辛い醤油
・コチュジャン
・ごまだれ
・わさびマスタード
・マイルドソース
・中辛ソース
・激辛ソース

 

こうしてポケの具と野菜トッピング(きゅうり、たまねぎ、ねぎ)ごとに、選んだソースを和えてくれます。

 

ちなみに「辛い醤油」っていうのはこちら(写真左)。

醤油に唐辛子などのスパイスがたっぷり浮いた、オリジナルレシピのソースです。

 

アヒには「辛い醤油」を、ホタテには、店員さんおすすめの「ごまだれ」をチョイス!

ちゃんと別々のボウルを使って、目の前で和えてくれるところが、クオリティの高さを感じさせます。

 

味付けの完了したポケが詰められた時点での様子。

ふつうのポケ専門店なら、ここで終了(お会計)ですが、ポケ&ボックスではまだ続きます。

 

 

<ステップ3>トッピング選び

1. ドライトッピング(1種類)を選ぶ

・刻み海苔
・ドライオニオン
・ふりかけ
・天かす
・白ごま

 

1種類と言われると、究極に悩んでしまいましたが、「天かす」にします。天かす、好きなんです。

2. おかずトッピングを選ぶ(Sは1種類、M・Lは2種類)

コーンや枝豆、トビコ、キムチ、ナムル、パイナップルなど、13種類ものおかずから好きなものを選びます。
韓国料理系のお惣菜が多いですね。

ここでは、枝豆とキムチを選択!

 

<ステップ4>お会計

自分だけのポケボウル、完成です!

最後にレジでボウルのサイズ別価格+税を支払います。簡単、簡単!

 

 

それでは「私が食べたいものだけ」が集まった、自慢のポケボウル、お見せします。

 

どーん。

かなりのデカ盛り具合です。

 

いざ!

トッピングが盛りだくさんなので、ポケを掘り起こします。

冷凍していないアヒを使っているということでしたが、生臭さもなく、食感もやわらかくて私好みでした!辛い醤油味もごはんと合います。

ハワイでは一度冷凍されたアヒは、冷凍されていないものに比べると安価ではあるものの、味が劣ってしまうことが多いので、「Fresh」(冷凍されていない)であることが選ばれるポイントでもあります。お店によっては冷凍と冷凍でないポケの両方が並んでいることもあるくらいです。

つぎにホタテ。直径5センチはある、大ぶりです。プリッとしていて、店員さんおすすめのごまだれのクリーミーな味付けがぴったり〜!
北海道産のホタテをハワイで、しかもポケ丼で味わえるなんて贅沢ですよね。

 

そういえばベースには玄米&サラダを選んでいたのもあり、トッピングの枝豆やキムチ、アボカド、きゅうり、たまねぎetc...。かなり野菜たっぷりで、とってもヘルシー。

マグロやホタテ、そのほかのシーフードたちにも美容や健康に良い栄養素がたっぷりですよね。

見た目はガッツリ&豪快ですが、じつはかなり女子力の高い「どんぶり」メニューなのでは!?

…アラモアナセンターのフードコートの片すみで、アンチエイジングが気になるお年ごろの私、ひらめいちゃいました。

「ここのポケボウルなら、頼みやすいからひとりでも気軽に通える!」

そうそう、ポケ&ボックスはマカイ・フードコートとつながっているので、購入したポケボウルはもちろんここで食べていいんですよ〜。

そして、今回私が注文したMサイズは、やはりひとりでは食べきることができませんでした…。これを踏まえて、下記が私基準のサイズ別量目安です。ご参考まで!

Sサイズ:少食〜普通食のおひとり様
Mサイズ:大食のおひとり様/少食のふたり
Lサイズ:普通食のふたり/少食の3人

 

簡単カスタマイズのヘルシー新鮮ポケボウルが食べられる最新スポット。まだ味わったことがない方は、ぜひお試しください〜!

ポケ&ボックス

住所
1450 Ala Moana Blvd, アラモアナセンター1階マカイマーケットフードコートの海側入り口横(トロリー停車場), Honolulu, HI 96814

GoogleMAPで見る

電話番号
808-394-7633
営業時間
10:00~21:00(月~土曜)、10:00~19:00(日曜日)
公式サイト

http://www.pokeandbox.com/

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top