ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ワイキキに新登場のSUPヨガ&海遊びが最高すぎ!【オハナ・スペース・ハワイ ウェルネス&ビューティー ヨガ】

ワイキキに新登場のSUPヨガ&海遊びが最高すぎ!【オハナ・スペース・ハワイ ウェルネス&ビューティー ヨガ】

「やってみたいけど…」そんなアナタこそ!SUPヨガ&海SUPがセットになった新コースが最高に楽しくてオススメです!

公開日:2017.07.28

更新日:2018.05.11

編集部体験レポート

アロハ!メグミです。

一年中常夏のハワイですが、夏ともなると、さらに海が楽しい!
レッツ・マリンスポーツ!なんて、普段スポーツをしない私でも思ってしまうほど。

でも、じつは、ずーっとやりたいと思っていた水のアクティビティがあるんです。
それがこちら!

はい、SUP(サップ)です!

SUPは「Stand Up Paddle Board(スタンドアップ・パドル・ボード」の略で、このようなボードとパドルを使って行うスポーツです。

SUP自体は私もこれまでに何度かやったことがあり、サーフィンよりも難易度が低くて初めての時からかなり楽しめたのですが、

今回体験してきたのは、このSUPのボードの上で行う、ヨガなのです。

その名も

SUPヨガ(サップヨガ)です!

このSUPヨガがですね、想像していたよりも100倍楽しかったんですよ〜!

 

場所は、ワイキキの西の端、ビーチのすぐ向かい側にある、こちら。

今回私が参加してきたのは、ワイキキにあるヨガスタジオ「オハナ・スペース・ハワイ ウェルネス&ビューティー ヨガ」が主催するSUPヨガのクラスです。

集合場所は、写真左手に見えるチャペル前。

 

こちらがSUPヨガのインストラクターのMisaさん(左)。

Misaさんは、サーフィンやウインドサーフィンなど海スポーツ歴20年以上の達人ということで、どうですか、右にいる私とのボディラインの違いがはなはだしいですね。

そう、私がなぜ今までSUPヨガに手が出せなかったのか…。
それはズバリ

●普段ヨガをやっていない
●海にもあんまり行ってない
●水着になるのが恥ずかしい
●運動神経に自信がない
●ぶっちゃけ、太っている

などなど…。
要するに「シュッとしたヨガ慣れ人(びと)たちに混ざる辛み(ツラミ)」。

でも!!!

ここは4人までの少人数なので家族や友だちで4人埋めれば大丈夫なのと、体型は私のようにラッシュガードやTシャツでカバーできるのと、インストラクターのMisaさんがやさしい&頼れるのと、ヨガ初心者でも運動神経なくてもむちゃくちゃ楽しいので、結果、ぜんぜん大丈夫でした。

「どう大丈夫だったのか」も含め、さあ、レポートしていきますよ〜!

 

水に入る前に、まずは丘でボードの部位の名前や、パドルの使い方、水上での方向転換など、基本的なことを教わります。

Misaさんは、SUPヨガのインストラクターになるずっと以前から、SUPのお仕事をされていたということで、とってもわかりやすく教えてくれます。

ボードをかついで、いざ出発〜!

ちなみにこの日は撮影ということで、私以外の参加者はみんなオハナ・スペース・ハワイのSUPヨガティーチャートレーニングを修了した生徒のみなさん。どうりでみんな痩せててカワイイわけですよ!

そう、オハナ・スペース・ハワイはヨガ講師養成コースも行っている、本格派のスタジオなのです。
つまりは、しっかりしている。いろんな意味で安心です。

 


【上級者編】

私のへっぽこヨガレポートの前に、上級者のみなさんの様子を…。
日本でヨガやSUPヨガをやっている経験者の方は、こちらをご参考にしてくださいませ。

まずはボードの上に座り、目を閉じて呼吸を整えます。

ボードから伸びるリーシュには重りがつけられているので、ボードの位置はある程度固定されているのですが、それでも風が吹くと、ゆらーりとボードが動いていきます。

陸にいる時よりも、自分の重心や呼吸のあり方を、さらに敏感に意識することができます。

 

首を伸ばしたり、身体をひねったりと、ゆるやかなストレッチからスタート。

 

身体がボードに慣れてきたら、上体を起こしたポーズに移行していきます。

 

最終的にはこんなポーズも!

決まりきったフローを行うのではなく、Misaさんがその日の参加者ひとりひとりの状態を見て、最適なポーズを行っていくのだとか。

つまり上級者は上級者の、初心者は初心者のレベルに合わせてくれるので、どのレベルの人でも楽しめる!!

 


【初心者編】

さて、初めて&運動不足の私による、初SUPヨガの様子がコチラ!

ダウンドッグ。
これ、簡単に見えますが、けっこうグラグラするんですよ〜。
帽子が落ちても気にしている余裕は一切ありません(笑)。

 

ヨロッ。

立膝になるだけで、こんなに大変だとは…。
だんだん腹筋がプルプルしてきます。

 

V字バランス、なのですが…。

 

おわっっっと!
あっぶな〜!落ちるところだった!!

 

「ちょっと難しいやつ、挑戦してみましょう!」とMisaさん。

二の腕にひざを置き、足を浮かせて手だけで支えるバランスのポーズ。

…え? これチャレンジングすぎやしませんか?

 

………????

生まれたてのシカのように腕と足をプルプルさせながら、「手の長さが足りない!」「でんぐり返る!」と本気で思っていたのですが、今こうして写真を見ると、頭をもっと下げればよかったんですかね。

というか、ダイヤモンドヘッドの絶景をバックに、このポーズ…どうなんだ?(笑)。

 

 

片足で立つ、木のポーズ。
0コンマ1秒ぐらいできた!のですが、すぐに水に落ちました…(笑)。

これ、簡単そうに見えるのですが、少し足を浮かせただけでもグラッグラするので、ボードから片足のかかとを浮かせるだけでも、相当勇気がいります。

 

 

でも、水に落ちるのが、なぜか最高に

楽しい!!!

これ、不思議なんですが、本当なんですよ〜。
それに、一度落ちてしまえば、もう恐くないので、どんどん大胆に動けるようになって、どんどん落ちて…の繰り返し。

その繰り返しが、もう、むっちゃくちゃ楽しいんです。

だんだん腹筋や太ももがプルプルしてくるのですが、そんな自分の身体すら面白くて笑えてきます。

仲の良い友だちや家族とやったら、お互い笑い合えて、100倍楽しいと思います〜。

 

さて。

そんなこんなで、爆笑だらけのSUPヨガは60分ほどで終わります。

…が!
その後には、さらなるお楽しみが待っているのです!!

 

ボードを持って、すぐ向かいにある海へ!
そう、海でもSUPで遊べちゃうのです!!

 

イエーイ!!!

 

ビーチの波打ち際は波が強くてグラグラするので、ボードに座りながらパドルします。

海が広くて、ダイヤモンドヘッドが大きくて、一寸法師になった気分!

 

海で遊ぶ時間は約30分。
SUPでヨガもできて、さらに海でもSUPで遊べるって、すごくないですか?

Misaさんは海の達人なので、少し沖へ出ても安心。
その日の海が引き潮の時には、橋の下をくぐったりとスリリングな遊びも教えてくれるそうですよ。

 

SUPを使ってヨガと海遊びができて、1人$85(税別)。
これ、かなりお得だと思います!

開催は、毎週月曜日の朝7:00〜8:30(6:50集合)。
申し込みは前日の18:00まで、事前にクレジットカード支払いが必要です。
参加人数は最大4人まで(1人でも催行)。
詳しい情報・申込みはこちら>>

 

SUPヨガインストラクターのMisaさん(右)と、オハナ・スペース・ハワイのオーナーでありヨガインストラクターのMegさん(左)。

Misaさんは、引き締まった無駄のないカラダが惚れ惚れするほどカッコイイのですが、話し方はとてもおっとりで、やわらかい印象の方なんです。
私のドジっぷりにも全く動じず、やさしくリードしてくれて、感動しました〜。

 

こちらのSUPヨガコースでは、オプションで写真撮影を付けることも可能。ダイヤモンドヘッドをバックに、かっこ良くヨガポーズを決めている写真から、私のようなへっぽこ爆笑ショットまで、最高の思い出になること間違いなし!

経験者や上級者はもちろん、私のように「やってみたいけど…」一歩が踏み出せない人にこそ、ぜひ参加してほしいです。ホント、大丈夫なんで。むちゃくちゃリフレッシュできますよ〜。

強力に、おすすめです!!

 

アロハストリートには、今回のSUPヨガにも使える$2オフのクーポンがあるので、ぜひご利用ください!(※ビーチヨガは対象外)

ご予約の際アロハストリートのクーポン利用と伝えるのをお忘れなく〜!

 

 

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top