ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
トップオブワイキキの新カクテルメニュー

トップオブワイキキの新カクテルメニュー

ハワイ唯一の回転式展望レストラン「トップオブワイキキ」に新たな8種のカクテルメニューが登場!野菜を使用した個性的なカクテルも!?

公開日:2016.12.08

更新日:2017.06.15

編集後記ブログ

アロハ! エリカです。
ハワイ唯一の回転式展望レストラン「トップオブワイキキ」に新たなカクテルメニュー「メイドイン・ハワイ・ムービーコレクション」が登場。12月6日(火)に行われたメディア向け試飲会に行ってきました!

R_IMG_0034.jpg見てください!この絶景!高層ビル最上階にあるので、眼下に広がる海とワイキキの街並を見渡しながらお酒においしい料理が楽しめるなんて最高〜。しかも360度回転し、ひな壇のような座席の配置になっているので、どこからでもハワイの絶景が楽しめます。「あそこに〜が見えるよ!」とか、話もより一層盛り上がりそうですよね。

今回新しく登場したカクテルメニューは、過去50年間にハワイで撮影されたハリウッド映画をモチーフにして発案されたもの。ネーミングもすべて映画のタイトルになっていてとってもユニークです。

8種類の新カクテルメニューを一挙にどうぞ。

R_P1090247.jpgキュウリやラディッシュ、ビーツなどの野菜が入ったカクテル「ビヨンド・パラダイス」はスパイシーな味わい。お酒に野菜!?という感じでしたがさっぱりしていて意外にイケます。

R_IMG_0075.jpg折り鶴とバンブー風ストローの和テイストの飾り付けがキュートな「ビギンズ・ハイボウル」は芋焼酎にユズ、シソのさっぱり風味が不思議とマッチした一杯。

R_IMG_0081.jpgフロム・ビアー・トゥ・エタニティ」はハナホウ・ヘフェヴァイツェンビールにレモンやパイナップル、ライムの酸味が加わり、スッキリとした喉越しが楽しめます。

R_IMG_0084.jpg炭酸カクテル「フィフティ・ファーストデイト」。ラベンダーのフローラルな香りに癒された直後にパンチの効いたジンジャーがグッとくるギャップが面白いです。

R_IMG_0091.jpgバーボンベースで作られる「イン・ハームズ・ウェイ」はアルコールが少し強めですが、ジンジャーやレモンがバーボンとよく合い、バランスよく仕上がっているカクテルです。

R_IMG_0094.jpgトップオブワイキキの人気メニュー「ママズ・ニューヨークステーキ」のステーキが添えられたビジュアルがインパクト大!「ザ・ブラックパール」は、ラムが入った強めな一杯です。

R_IMG_0099.jpgベリー風味のスイートなカクテル「ブラッド・オーキッズ」。お酒がちょっと苦手という方でも飲みやすく、特に女性におすすめです。

R_IMG_0103.jpgグラスからはみ出るほどの盛り盛りフォームがのった「シックスデイズ・セブンナイツ」は抹茶ベースにクリームや卵白が入ったクリーミーなカクテル。

R_IMG_0107.jpgミクソロジストのジェニファー・アックリル氏(写真右)バーテンダーのマックス・カム氏(写真左)が生み出すカクテルはどれも個性的で美味なものばかり。
お酒のほかにも、地元のグルメアワードにも輝くレベルの高い料理も多数あるので、お酒のおともにぜひオーダーしたいですね。
わたしのハワイ最終日におすすめしたいレストランのひとつに「トップオブワイキキ」が加わりました!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top