ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
おめでとう1周年!博文堂ワードセンター店

おめでとう1周年!博文堂ワードセンター店

日系書店「博文堂」が、ワードセンター店の1周年記念イベントを開催!人気アーティストのサイン会や日英両語による本の読み聞かせなどが行われました~。

公開日:2016.11.29

更新日:2017.06.15

編集後記ブログ

 日本の書籍と文房具の専門店として親しまれている「博文堂」のワードセンター店が開業1年を迎え、オープン1周年の記念イベントが開催されました。

HakubundoNov163.jpgHakubundoNov164.jpgこの日のイベントでは、ワードウェアハウスの屋外ステージで、絵本の日英両語読み聞かせが行われ、英語と日本語の両方で「ももたろう」のお話が楽しめました。

HakubundoNOv165.jpgさらに会場では、中古の絵本を持ち寄って交換したり、家族で読書をする習慣を奨励する非営利団体「Read Aloud America」に中古の本を寄付するブック・スワップが開催され、多くの市民が立ち寄っていました。

HakubundoNov161.jpgそして開業1周年を迎えた博文堂ワードセンターでは、日本でも注目を集めているロコアーティスト、ローレン・ロスさんのサイン会が行われました~。ホールフーズマーケットのグラフィックアーティストとして活躍した経歴を持つローレン・ロスさんは、2009年にオアフ島のカイルアに移住以来、ラニカイジュースやハワイのノードストロームなど、数多くの企業デザインを手がけています。

笑顔がとってもキュートなローレンさんが生み出す柔らかで繊細なタッチな作品の数々は、ハワイを感じさせてくれるものばかり。博文堂では、ローレン・ロスさんとコラボしたオリジナルトートバッグのほか、ポストカードやポーチ、携帯ケースなどのデザイングッズも販売しています。

★ローレン・ロスさんのインタビュー記事はこちら>>カイルア在住アーティスト・ローレンの世界 

HakubundoNov162.jpgワードセンターとワードウェアハウスの2カ所で店舗を営業している博文堂では、書籍のほか、文房具類、日本のキャラクターグッズなど、厳選アイテムの数々を販売中です。なお、アロハストリートのウエブサイトと最新号(12/1月号)には、10%オフになるお得なクーポンがついているので、ショッピングの際はぜひご利用くださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top