ハワイの最新現地情報が満載!

ワイキキの天空レストランがメニューを一新【トップ・オブ・ワイキキ】

ワイキキの天空レストランがメニューを一新【トップ・オブ・ワイキキ】

ワイキキ上空で食事が楽しめる全席オーシャンビューの回転レストラン「トップ・オブ・ワイキキ」の新メニューが登場!

公開日:2016.10.05

更新日:2017.06.17

編集部体験レポート

厳選食材を大盤振る舞い!コスパの高さがポイント

IMG_0017.jpg
前菜を味わって期待値が高まるアントレ。テーブルにサーブされてびっくりしたのが「ポルチェッタ」。なぜ驚いたかというと...

1.どどーんとボリューム満点。でも$28。
2.食感がスゴイぞ!
3.下にはリゾットが隠れている!

 

1はもはや説明は要りませんね。ひと目見て「おおー!」と歓声を上げてしまいました。2はしっとりしていてすすーっとナイフで切れてしまうほどのやわらかポークと超クリスピーなポークスキンの相反する食感の違いが面白い! 3の肉の下にひっそり隠れているリゾットはなんと緑豆入り。豚肉の旨味たっぷりの肉汁が絡まってこれまた美味~!

IMG_0051.jpg

ハワイらしいテイストを取り入れたのが「ハワイアンスタイル・フリフリチキン」。地鶏にローカルスタイルの甘じょっぱいBBQソースをたっぷり塗り込み、照りっ照りの見た目が食欲をそそります。サイドのポテトサラダもこっくりとした味わいでイベント参加者から「このポテト美味しい~」という感想が聞こえてきました。チキンとポテトのコンビネーションも最高ですが、このチキン、丼ぶりにしても絶対美味しいはずです(笑)。

IMG_0038.jpg

お腹が大変なことになって来た頃、キング・オブ・アントレと呼びたくなるような「フィレ・オスカー」が目の前に。テンダーロインステーキの上にバターたっぷりキングクラブの身を乗せた夢の共演。まさにセレブなひと皿です。海の幸と山の幸を、海も山の景色も楽しめるレストランで食すなんて、とっても贅沢だと思いませんか?

IMG_0056.jpg
ベジタリアンの方にオススメなのが「自家製ニョッキと農園直送野菜」。もっちりとした食感のニョッキですが、これは揚げているので、外はカリ、中はもちっとした新感覚ニョッキなのです。野菜もたっぷり摂れるのがうれしいですね!

IMG_0061.jpg

ドレスアップして行きたいレストランでは料理のポーションもお上品なことが多いですが、ここは上質素材をおしみなくたっぷり使い、ボリューム満点。旬の素材とハワイの味を取り入れた、コサカ氏の独創的で華やかな料理の世界をぜひみなさんも体験ください。

 

デザートは別腹、それは本当です!

IMG_0065.jpgアントレの試食が終わり、満腹中枢がドラムロールのように刺激され「もう無理だ」と思っていたらデザートタイムに突入。食べれるのか?いや食べちゃうんです(笑)。デザート担当はヘザー・ブライアンさん。

IMG_0068.jpg

最初にでてきたのがパイナップルシェイブアイス。あんなにお腹いっぱいだったのに「シェイブアイスならいけるかも」とスプーンを取り、まずはココナッツシャーベットを頬張ると、その美味しさに食いしん坊スイッチが再びオンに。さっぱりとしたパイナップルシェイブアイスにストロベリーシロップとコンデンスミルクで濃厚さをプラス。でも後味すっきりだからお腹いっぱいでも食べられちゃうんです。

IMG_0072.jpgIMG_0078.jpg

このほかにもドーナツのなかにリリコイクリームがたっぷり入った「自家製ドーナツ」やハワイらしいハウピア(ココナッツ)クリームが詰まった「ハウピア・エクレア」など、満腹でも不思議と食べられちゃうデザートを〆(シメ)にテイスティングが終了。

View.jpg
サンセット前はピンクのロイヤル ハワイアン ホテルと真っ青な海、緑豊かな山々を眺めながら、サンセット後はきらめくワイキキの夜景を楽しみながら、ロマンティックな新メニューのディナーをお楽しみください。アロハストリートの10・11月号にはトップ・オブ・ワイキキのクーポンが付いているので、そちらもぜひチェックをお忘れなく!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top