ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
さらに進化するレスポの新作お披露目発表会【レスポートサック】

さらに進化するレスポの新作お披露目発表会【レスポートサック】

レスポートサックから、素材からスタイルまでのすべてを大改革し、これまで以上に軽量となった新生レスポートサックが新登場!

2016.02.03

編集部体験レポート

Lesportsac.jpg
 アロハ!ユカリンです。
 パラシュート素材を使った超軽量ナイロンバッグでお馴染みの「レスポートサック」。使いやすさを追求し、素材からスタイルまですべてを大改革し、この度さらにさらに軽量となり新生レスポートサックが登場しました。2016年2月に入荷する新しいエッセンシャルコレクションのお披露目パーティにお邪魔してきましたので、さっそくご紹介しますね!

IMG_5193.jpg
 こちらが今春デビューする「理想の21世紀バッグ」コレクション。ハンズフリーバッグやトートバッグ、バックパックやアクセサリーなど、機能性とファッション性が見事に融合したプロダクトがそろっています。

 個性を大胆に主張する商品には、これまでの超軽量素材よりもさらに軽くソフトで、しかも強くて破れにくいのが特徴。また、金具にはすべて新しいアルミ素材を導入し、それぞれのバッグの内側は、コーティングされたシルバーまたはパールのライニングで補強されているのです。

バッグの軽さは、ご覧の通り。小指の先で軽々~と持つことができるほど!

IMG_5187.jpg
 こんなしっかりしたシェイプのお財布も手に取るとその軽さに驚くこと間違いなし。

IMG_5228.jpg
 パーティに来ていたゲストの方々にどのバッグが好きですか?と聞かれ、「どれもこれも自信作なので、ひとつを選ぶのは難しい~」と、この日のパーティのためにニューヨークから来訪中のクリエイティブディレクター、ダーシーさん。

 このメッセンジャーバッグは、内側に5つと外側に4つ、計9つのポケットが付いていて、小物を美しくしまうことができるほか、シンプルで洗練されたデザインなので、カジュアルでもシックな装いでもコーディネートしやすいですよ、とおっしゃっていました。

IMG_5246.jpg
 パーティ会場となったワイキキ・ショッピング・プラザ店は、たくさんの招待客が詰めかけ熱気ムンムン。レスポートサックの人気の高さが伺えますね!

IMG_5188.jpgIMG_5204.jpg
 シックなシルバーのロゴは、新しくなったレスポートサックをパーフェクトに表現する大切なデザインエレメント。ブランドのレガシーでもあるかわいくて気まぐれなデザインは、洗練されたプリント(おしゃれな水玉模様やチャーミングなギンガムチェック)と色彩(クールなグレーやソフトなシーフォーム、元気な赤や都会的な白黒)でアップグレードしました。

IMG_5210.jpg
 このイベントのためにニューヨークのレスポートサックから駆け付けたアシスタントマネージャーの大野氏とアラモアナ店のマネージャー、ジュエルさん。

IMG_5238.jpg
 会場ではシャンパンやクルクルのケーキ、スイーツが振る舞われました。中にはこんなシルバーカラーのロリポップ型のミニケーキも。都会的なデザインのレスポートサックのバッグととてもマッチングしていますよね!

IMG_5206.jpg
 この日、ドアプライズとして、ゲスト全員の名刺が箱に集められ、こちらの東京、香港、ニューヨークをデザインした3つのデザインのバッグが9名に当たる抽選が行われました。私?もちろん念力を駆使して見事当選(笑)。

IMG_5248.jpg
 機能性と手頃な価格&頑張りすぎないスタイル、そして、アクセサリーにうるさいダイナミックでファッショナブルな女性たち。そんなトレンドセッターたちのために、こだわりのバッグを作り続けるレスポートサックから、これからも目が離せそうにありませんね!

 1974年、ニューヨークで誕生したレスポートサック。第1号として小さな工場で製作されたのは、シンプルなデザインのダッフルバッグだったとか。それ以来、素材と機能性、デザインに徹底的にこだわりな…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top