ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
お腹も財布も喜ぶカパフルの新中華料理店【ハウス・オブ・ウォン】

お腹も財布も喜ぶカパフルの新中華料理店【ハウス・オブ・ウォン】

ハワイの中華を知り尽くしたオーナーがカパフルに新レストラン「ハウス・オブ・ウォン」をオープン!リーズナブルに味わえる本格中華料理の数々をチェック。

公開日:2015.12.09

更新日:2017.09.20

編集部体験レポート

 アロハ!エイ子です。

ロコが通うレストランや個性的なショップが立ち並ぶカパフル通りに、ワイキキで人気を集めていた中華料理店の「チャイナ・ガーデン」を22年間営業してきたオーナーが、新しい中華料理店「ハウス・オブ・ウォン」をオープン。人気店のオーナーが新たに手掛けた最新レストランをチェックしてきました!

HWongTai154.jpg

本格中華がリーズナブルに味わえるスポットとして、食にうるさいロコの間でもオープン直後から注目を集めているレストランは、カパフル通り沿いにある人気ダイナー「レインボー・ドライブ・イン」の手前。白い壁と赤色の窓枠、そして入り口にある中華風の円柱が目印の建物です。レストランの裏手には駐車場もあるので、車での来店もOKですよ。

HWongTai1514.jpg 落ち着いたインテリアが印象的な店内はとっても広々。グループで来店してもゆっくりとお食事が楽しめますね。ちなみにハウス・オブ・ウォンでは、15名以上の予約の場合、ワイキキから無料送迎をしてくれるサービスがあるんです。大人数でのお食事は移動だけでも大変ですが、無料送迎サービスを利用すればラクラクですよ。レストランの予約は日本語OKのオンライン予約が便利です。

HWongTai155.jpg 店内には大きな水槽があり、中では大きなカニがモソモソと動いていました。こちらのカニはお料理のオーダー直後に水槽から出されてそのまま調理場へ。カニは食べる直前にさばかれてお料理に変身します。従業員のお兄さんが水槽からすくい出したカニを調理場へ運ぶ前に見せてくれました。約2ポンド(約1キロ)のカニは、足長でハサミも大きくてなかなかのハンサム君(笑)。身もたっぷりつまってそうですね。

HWongTai1520.jpg 先ほどのカニが調理されて姿を変えた「ダンジネス・クラブの塩コショウ焼き」(1ポンドあたり$23.95)が登場!見た目もとっても華やかで、テーブルに登場しただけでみんなのテンションも上がりますよ。

HWongTai1515.jpg レストランのシグネチャーメニューであるこちらのお料理は、カニの甘みとスパイシーなコショウのハーモニーが絶妙~。このメニューを味わうためにリピートする常連客も多いというのも納得の美味しさです。

HWongTai159.jpg お次は大人も子ども大好きな中華の定番メニュー「ハウス・スペシャル・チャーハン」($10.95)。シンプルだからこそ料理人の腕前が試されるお料理ですが、ご飯のパラパラ具合や具材との絡み具合も絶妙で、口に運ぶたびに「美味しい~」を連発してしまいました。

HWongTai156.jpg 子どもの時から中華料理店では必ずオーダーする「春巻き」($5.95)もチェック!具材たっぷりで、パリパリに揚がった春巻きはレストランの特製ソースとの相性も最高。いくつでも食べられてしまいそうです。

HWongTai158.jpg レストランの人気メニューのひとつ「海老のマヨネーズとクルミ和え」($16.95)もマストオーダー。プリップリのエビとクリスピーなクルミがタッグを組んだお料理は、マヨネーズとクルミに絡んだほんのり甘いハチミツが美味しさの秘訣です。

HWongTai1522.jpg

この日は、レストランのオーナーであるマイケル・ワン氏もお店にいらっしゃいました。ワイキキで22年間にわたって中華料理店「チャイナ・ガーデン」を経営していた敏腕ビジネスマンは、英語はもちろん、日本語やフランス語も話すマルチリンガル。笑顔がとっても素敵でフレンドリーなマイケルさんのファンも多く、マイケルさんに会うことを楽しみにやってくるリピーターも多いんですよ。

HWongTai1507.jpg

新レストランについてお伺いすると、「リーズナブルに本格中華を楽しんでほしいとの思いが形になったレストランをオープンすることができ、スタッフ一同とても喜んでいます。現在、店舗2階を100名ほどを収容できる宴会フロアとして改装していて、さらに多くのお客様に利用していただけるようになります。広東料理をベースとした大皿料理から一品料理まで、どんな世代にも満足してもらえる130種類以上のメニューを提供しているので、ぜひリーズナブルな本格中華を味わいにきてくださいね」と笑顔でお話ししてくださいました。

 本格中華料理がリーズナブル価格で堪能できるハウス・オブ・ウォンでは、現在配布中のアロハストリート最新号(12月/1月号)ウエブサイトで、お食事代金が10%オフになるお得なクーポンを提供中です。お腹もお財布も大満足できる中華料理店で、ぜひ美味しい時間を体験してくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top