ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
人生初!成功者も実践する「瞑想」にトライ【ラブ&ピース】

人生初!成功者も実践する「瞑想」にトライ【ラブ&ピース】

出張マッサージで人気のLove & Peace 光のヒーリングセラピーに「チャクラディアナ瞑想」コースが仲間入り。人生初の瞑想にトライしてきました!

公開日:2015.09.17

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ!エイ子です。

 ヒーリングやスピリチュアル、癒しといった言葉はすっかり一般的になっていますが、最近では、ありのままの自分を見つめ、自分の内なる声に耳を傾けたりするのに「瞑想」というキーワードもよく見かけます。なんでも、故スティーブ・ジョブズをはじめ、自己管理に厳しいビジネスパーソンやマインドフルネスを重視する人たちの間ではブームにもなっているとか...? そんなに良いものならぜひトライしてみたいとは思うものの、正直、瞑想することでどんな良いことあるの? どうやってやるの? ぼーっとしてるだけとは違うの?などなど、疑問がいっぱい。

 そんな時、以前体験したことのある出張マッサージのLove&Peace 光のヒーリングセラピーに、ヒーラーのガイドに従って行う瞑想に加え、インド式のエネルギー伝授法であるディクシャ、ドイツ生まれの「OHカード」のセッションがセットになった「チャクラディアナ瞑想」というコースがスタートしたとの情報をキャッチ!さっそくチェックに行ってまいりました。

re_L&PTaiken20152.jpg

 この日の「チャクラディアナ瞑想」は、パワースポットのひとつとも言われているダイヤモンドヘッドの麓、カピオラニ公園で行われました。今回は、ハワイでマッサージの勉強をしているという、ともこさん、まいこさん、みおさんと一緒に参加。みんなで、ヒーラーであり今回のチャクラディアナ瞑想のコースを行っているマリナさんを囲むように座ったら、これから「瞑想の旅」へ出かける仲間同士、簡単な自己紹介からスタート。お聞きしてみると、みなさん瞑想経験者。私だけが初心者だけど大丈夫なの? とちょっと焦りましたが、「リラックス&楽しむことが大切」というマリナさんのひと言で、緊張がほぐれていきました。

re_L&PTaiken20153.jpg

 まずは、瞑想に入る前に、瞑想時に組む手の形(ムドラー)と呼吸法についてレクチャーしてもらいます。ムドラーは全部で3パターンあり、人差し指をほんの少し動かすだけなので簡単です。呼吸法は、鼻からゆっくり空気を吸い込んでお腹を膨らませ、口からゆっくり空気を吐き出しながらお腹をひっこめる腹式呼吸です。体内に空気を入れる時は光をイメージし、出す時にそれを循環させるだけで気分が落ち着いてくるから不思議。マリナさんの言葉に導かれながら、ゆっくりと目を閉じ、いよいよ瞑想の旅へ出発です。

re_L&PTaiken20154.jpg

 目を閉じていると、「り~ん」という澄んだシンギングボールの音が聞こえました。この音により、周辺と自分の波動が調節されるのだそう。たしかに背筋がスッと伸びて、頭の中の雑音が消える様な気がしていきます。気分が落ち着き、眠っているのとは違う、不思議なリラックス感。
 
 穏やかなトーンの音楽ととともに、瞑想の旅のガイドであるマリナさんの声がやさしく響きます。チャクラディアナ瞑想では、身体の中にある7つのチャクラを順番に活性させていくのですが、1つのチャクラに集中するごとに、「マントラ(言霊)」を7回ずつ唱えます。マントラには、「ラン(LANG)」や「バン(VANG)」などの言葉があり、マリナさんのガイドにしたがって唱えていきます。

L&PTaiken20155.jpg

 マントラを7回唱え終えるごとに、「黄金色をイメージしてください」「黄金の光が螺旋を描いて登っていく様子をイメージしてください」といったマリナさんの語りかけが聞こえます。想像力はあるほうだと思っていたのですが、これがなかなか難しい~(苦笑)。7つのチャクラがすべて活性され、しばらく瞑想の余韻を感じながらそのまま静かに過ごしたら、約30分の瞑想の旅は終了。マリナさんの合図でゆっくりを目を開けると、周りの風景が瞑想を始める前に比べてクリアになっているような気がしました。瞑想が終わって「黄金の光などをイメージするのが難しかったです」とお話ししたら、「瞑想を何度か続けるとイメージしやすくなりますよ」とマリナさん。回数を重ねるごとに瞑想に入りやすくなるんだとか。

re_L&PTaiken201520.jpg

 瞑想を通して心が落ち着いた状態で、インドの目覚め(覚醒)のためのエネルギー伝授法でもある「ディクシャ」が行われました。目を閉じている私の頭にマリナさんがやさしく触れるだけなのですが、触れられている間、明るいピンク色や黄色の光を感じて気分がとても穏やかに。なんだか、子どもの時に母親から頭を撫でてもらった時のような懐かしい気持ちになりました。

L&PTaiken20157.jpg

 ディクシャが終了したら、シャバサナ(横になる)になりしばらく休憩。これは、体内に取り込んだエネルギーを温存させるためだそう。シャバサナ中にアイデアが閃いたり、ビジョンが見える人もいるそうですが、残念ながら私はビジョンが見えたりすることはありませんでした。でもこんな穏やかな気分で休息するのは久しぶりで、とっても癒される~。このままずっと横になっていたかったほどです。

L&PTaiken201521.jpg

 15分ほどシャバサナになった後、OHカードのセッションを行います。OHカードは、88枚の文字カードと88枚の絵カードで構成されていて、引き当てた文字カード1枚、そして絵カード1枚を、その時の自分へのメッセージとして受け取ります。裏返しになっているOHカードを手に持ち、思いを込めて1枚をチョイス! 全員がカードを選び終わったら、それぞれ自分のカードからのメッセージをシェアします。みんなで一緒に瞑想した後は、不思議と参加者同士で意見がシンクロしたり、自分にとってはなんでもない話が意味の深いシェアリングになっていることもあるのだとか。一緒に瞑想の旅を経験した仲間同士、ちょっとした一体感を感じながらの意見交換は、とても興味深い、楽しい時間となりました。

L&PTaiken201522.jpg コース終了後、みなさんに感想を聞くと「第一チャクラの時に下から突き上げてくるような感じがあった」「後ろに引っ張られるような感じがした」「瞑想前と後では、目の前の景色が違って見えた」など、おーっと思わせる内容がずらり。そして私の感想は...かなりシンプルですが「今のままで大丈夫と感じた」でした。新しい世界が広がったとか、違う自分になれた気がしたといった大きな変化を感じることはありませんでしたが、どっしりとした穏やかな安堵感に包まれました。さらに「自分が置かれている状況に感謝できる機会に恵まれた」という感動で胸がいっぱいにもなりました。なので、瞑想体験についてひと言でいうと「やってみてよかった」です!

L&PTAiken201511.jpg 今回、「チャクラディアナ瞑想」をスタートしたマリナさんは、ヒーラーでありマッサージセラピストとしても活躍している、いわば癒しのエキスパート。「マッサージを通して、多くの方々が身体だけではなく、精神的な癒しを求めているのを感じていました。そこで、ご自分で心を整えることにより内側からの癒しも体験できる瞑想のコースを提供することにしました。調和のエネルギーが高いハワイで行う瞑想は、穏やかなハートからの喜びを感じ、しっかりと地に足をつけ前に進んで行くためのお役に立てると感じています」とのこと。日米あわせてマッサージ歴15年のキャリア、そしてスピリチュアルな学びのためにインドでの修行の経験を持つマリナさんだからこそ生み出せたコースなのですね。

re_L&PTaiken201523.jpg
 Love & Peace 光のヒーリングセラピーの最新「チャクラディアナ瞑想」(90分/$100(2名~、人数により異なる)は、瞑想をしてみたいという方や、心(内側)をポジティブに保ちたい人におすすめです。ハワイで瞑想をすることで、自分を見つめなおし、心身をリセットする時間が過ごせますよ。コースの予約はオンライン予約フォームから簡単に申し込みが可能で、場所はワイキキ内の公園、宿泊先のホテル、または人数によりマリナさんの自宅ヒーリングルームでもOKです。個人でもグループでも参加できるので、仲良しグループや家族で参加し、ハワイでの忘れられない時間を過ごすのも素敵ですね。グループ瞑想の場合は3名以上5名までの参加で$300のお得なアロハストリート限定料金もありますよ。
 
 なおアロハストリートのウエブサイトでは、施術時に無料でカードリーディングが体験できるスペシャルクーポンを提供中です。ご希望の方は、予約時に「アロハストリートのクーポンを利用します」とひと言お伝え下さいね。

 メインセラピストは日米合わせて15年の経験を持つ日本人女性。ハワイ・日本・インドなどで習得したエネルギーワークの知識を活かし、ハワイの大地に宿る自然のエネルギーを施術に取り入れ、心と体のバラ…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top