ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
やさしい街ホノカアでの思いがけない出会い

やさしい街ホノカアでの思いがけない出会い

ハワイ島の小さな街で偶然見つけたグランマ・キッチン。ノスタルジックな思い出に包まれるひと時でした。

公開日:2015.08.13

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ! ケイです。
 先日、ハワイ島に住む親戚に会いに行ってきました。日曜日、用事があってホノカアに立ち寄った際、ランチタイムにお腹が空いてしまったのに、どこもかしこも休店日...。どこか営業していないものかと、スマホで検索しようにも、なんと電波まで繋がらない! マラサダで有名なテックス・ドライブインなら開いているかも...そう思ってテクテク歩いていると、一件の小さなレストランを発見。その名もグランマ・キッチン。ひっそりとした街中で、ここのお店だけ人がぎっしり! 美味しそうな匂いに誘われて、何料理屋さんなのかよくわからないけど入ってみました。

honokaa1.jpghonokaa3.jpg お店の名前の通り「グランマ」のお家に遊びに来たような雰囲気の店内の各所には、ポルトガル語の言葉が目立ちます。ハワイ島は日系移民も多いですが、ポルトガル系移民も多いんですよ。実はテックス・ドライブインもポルトガルからやってきたファミリーが始めたレストランです。こちらのグランマ・キッチンではポルトガル人のグランマ直伝のレシピで作られた料理が提供されていて、本格的なポルトガルの家庭料理から、ハワイのローカルフードまでさまざまなメニューがありました。

honokaa4.jpg テーブルに置いてあった調味料でものすごく気になるものが...。"PIRI PIRI"...「ピリピリ」? どう見ても辛そうです。小さなテーブルひとつに2本も置いてあるくらいだから、よっぽどオススメなんだろうと思い、味見してみましたが、なんと美味しい辛さ! タバスコのような酸味はなく、韓国のコチュジャンに近い深みと甘さがあって、これはおいしい〜! ポルトガル産のようですが、ハワイでも買えるんでしょうか。次回、調査したいと思います。

honokaa2.jpg さて、この日私が注文したランチはこちら。カルビ+卵2つ+ごはん・ポテト・サラダからひとつ選び、さらにトーストがつきます。ボードに書かれたデイリースペシャルから選びましたが、実はこれ、ブレックファストメニューだったのです。私はランチタイムに食べましたが、本当にこれ朝ごはんのメニューなの?と疑ってしまうようなボリューム。もちろん、ピリピリソースをかけていただきました! 素朴でやさしい料理にお腹も心も満たされ、幸せいっぱいです。

honokaa5.jpg 小さなホノカアの街は、日曜日にはお休みするお店がほとんどですが、映画「ホノカア・ボーイ」の舞台となった映画館「ホノカア・ピープルズ・シアター」は開いていました。なんとこの日の夜には、超最新映画「ジュラシック・ワールド」が上映されるそう。ホノカアタウンの、時が止まった街並みの中にチラリと見えた現代的な一片は、子どもの頃、おばあちゃんが孫の私のために、テレビで放映される最新のアニメ映画をいつも必ず録画してとっておいてくれたことを思い出させてくれて、センチメンタルで愛おしい気持ちになりました。

 アロハストリートではただいま、ハワイアン航空で行く日本発ハワイ島ワイコロア・ビーチ・リゾートの旅を2組4名様にプレゼントするキャンペーンを行っています。ワイコロア・ビーチ・リゾートからホノカアまでは車で約1時間。ヒロまで観光に行く人にとってはちょうど真ん中の場所にあり、ロングドライブの休憩にもぴったりな街ですよ。日本人ならきっと懐かしさを感じるホノカアタウン、ぜひ立ち寄ってみてください。

日本発ハワイアン航空ハワイ島の旅プレゼントお申し込みはこちら>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top