ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
買い物もグルメも無料レッスンも全部ここで

買い物もグルメも無料レッスンも全部ここで

もうすぐ夏休み! ワイキキの中心地に位置するロイヤル・ハワイアン・センターで過ごす、家族での楽しみ方を提案します!

公開日:2015.07.10

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ! ヒロヨです。
 観光客で賑わうロイヤル・ハワイアン・センターで、「親子で楽しめるロイヤル・ハワイアン・センター」をテーマにしたイベントが開催され、参加してきました。

KateSpade.jpg
 最初はハワイの人気ブランドの親子ファッションを紹介。女性に大人気の「ケイト・スペードニューヨーク」からは新しくキッズラインが登場。乳児から幼児までカラフルでお洒落なウエアは、出産祝いなどのギフトにもぴったりですね。

PinkSand.jpg
 ビーチファッションのセレクトショップ「ピンク・サンド」では、人気のビキニをモデルが着用して披露。ロコも夢中のファッション性の高いスイミングスーツはどれもお洒落! ロコブランドの「ティアレ・ハワイ」とコラボしたショップ限定のロマンティックなドレスはビーチにもお出かけにも使える便利なアイテムです。

FightingEel.jpg
 ロコガールのお気に入りブランド「ファイティング・イール」からは、親子で楽しめるマッチングドレスを紹介。共通するデザインを部分的に取り入れたさりげないマッチングスタイルもお手のもの。姉妹ブランドの「アヴァ・スカイ」も同じくマッチングが楽しめるラインがあるので、おしゃれ親子は要チェックですよ。

Le.jpg
 そして6月末にオープンしたばかりの「ル・タート」は、マウイとアメリカ本土に住む姉妹がプロデュースするブランド。洗練されたスイムウエア、カバーアップ、スポーツウエアを中心に展開し、ストリートのテイストも感じる個性的なリゾートの着こなしが楽しめます。

Lauhala.jpg
 親子ルックのお披露目が終わったあとは、中庭のロイヤルグルーブへ。センターではエンターテインメントのほか、ロミロミレッスンやレイメイキングなど無料で学べるハワイアンカルチャーレッスンが開催されています。今回は新しく加わったラウハラ編みにイベント参加者で挑戦! 「先生のお手本を見ながら順番にそっていけば何とか形になるでしょ」なんて甘く考えていましたが、これが結構難しい。たった2本のラウハラを使っているだけなのに、規則性が分かるまでが時間がかかります。でも先生がやさしく、根気よく教えてくれるので何とか編み上げるので安心です。一度やり始めるとなかなか止まらないラウハラ編み、大人にもオススメですよ。

Hula.jpg
 そして週2回開催されていた人気のフラレッスンも週4回となり、ますます充実の内容に。おもしろおかしくフラの動作を説明してくれるクムの説明に子どもたちも耳を傾け、ぐんぐん上達していきます。元気いっぱいで笑顔があふれ、みんな楽しそう。もちろん大人も参加OKです。

Lunch.jpg
 最後はフードコート内のマハロハ・バーガー、サブウェイ、えぞ菊のランチ。ハンバーガーやサンドイッチ、厚い夏にはぴったりの冷麺と餃子、どれも子どもから大人まで大好きなメニューがそろい、腹ペコの胃袋を満たしてくれました。小さい子ども連れの家族も気兼ねなくの食事ができるのがフードコートの魅力ですね。

 ワイキキの主要ホテルからも近く、多目的な楽しみ方ができるロイヤル・ハワイアン・センターで、ショッピングはもちろん無料イベントやレッスンを通して思い出に残る素敵な旅の体験をしてみませんか?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top