ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
カウアイ島でサトウキビの地酒に出逢う!

カウアイ島でサトウキビの地酒に出逢う!

ガーデンアイランド、カウアイ島で唯一の蒸留所「コロア・ラム」。無料で参加できるテイスティング・ツアーは驚きの連続です!

2014.04.29

編集後記ブログ

 アロハ! メグミです。
 週末を利用してカウアイ島に遊びに行ってきました! ハワイはそれぞれの島に違った魅力がありますが、なかでもカウアイは大好きな島のひとつです。…といってもどの島も大好きなのですが(笑)。今回は空港のあるリフエからレンタカーを借り、島の南側を中心に見て回りました。なかでもずーっと行きたいと思っていたのが、こちらのコロア・ラム・カンパニーです。

IMG_4823_400.jpg

 コロア・ラム・カンパニーは、カウアイ島で唯一の蒸留会社で、蒸留所はカラヘオにありますが、ショップ&テイスティングルームは空港から車で10分ほどのキロハナ・プランテーションという敷地内にあります。観光用のサトウキビ列車や古い建物を改築したショップやレストランがあり、プランテーション時代の名残りを感じさせる雰囲気もステキなエリア。そんな場所に建つ、かわいらしい赤い屋根のこちらが、コロア・ラム・カンパニーです。

IMG_4795_400.jpg

 ショップにはホワイト、ゴールド、スパイス、ダーク、そしてココナッツの全5種類のラムがそろうほか、関連グッズがずらりと並びます。ココナッツ・ラムは、ハワイ州の中でもカウアイ島でしか買えないそうですよ。ラムを使ったシロップでローストしたナッツや、ラム入りのパウンドケーキなど、美味しそうなおみやげもたくさんありました。

IMG_4805_400.jpg

 ショップの隣りにあるのが、テイスティングルームです。ここでは一日に数回、無料のテイスティング・ツアーが行われています。ショップのカウンターでパスポートなどの写真入りIDを提示し、サインアップすると参加できますよ。プランテーション風の落ち着いたインテリアが雰囲気抜群です。

IMG_4810_400.jpg

 コロア・ラム・カンパニーの製品についてだけでなく、ハワイやカウアイの歴史、ハワイ語や食生活、プランテーション時代に関することなど、さまざまなハワイ文化の紹介を織り交ぜながら場を進めていくスタッフ・ロクサーヌさんの話術にびっくり! その土地の自然や文化を大切にしながら、美味しいお酒を製造し、それを日々進化させ、さらにビジネスとしても成り立たせなければいけない…。「すごいなぁ」と感嘆しつつ、次々と注がれるラムの美味しさにもびっくり。もう、驚きの連続です(笑)。

IMG_4813_400.jpg

 1/4ショットずつ、4種類のラムをテイスティングさせてくれました。コロア・ラム・カンパニーではマイタイ・ミックスも販売しているので(写真左のグラスの中身がマイタイ・ミックスです)、ダーク・ラムと合わせてマイタイにして味わうこともできましたよ。ちなみに、私がいちばん好きだったのは、カウアイ島限定のココナッツ・ラムでした。口に含むと、甘〜いココナッツの香りがふわーっと広がって、今まで味わったことのない華やかな美味しいさに感激〜!

 コロア・ラム・カンパニーでは、カウアイ産のサトウキビを使ってラムを製造していますが、最近は自分たちでサトウキビ栽培もスタートしたそうです。進化を続けるコロア・ラム、今後もますます注目ですね。なお、ココナッツを除く4種のラムは、ワイキキをはじめオアフ島のスーパーやリカーショップなどでも購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top