ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
サンセットクルーズで春を味わう贅沢な時間

サンセットクルーズで春を味わう贅沢な時間

極上の時間を過ごせるスター・オブ・ホノルル号のファイブスター・サンセットダイニング&ジャズクルーズ。新登場の春の新メニューをレポート!

2014.04.14

編集部体験レポート

 アロハ! ナナです。
 最大1500人乗り、4階建てのクルーズ船で最高級の食事とサービス、そして美しいハワイの海が堪能できると人気のスター・オブ・ホノルル号。その最上階で贅沢な時間が堪能できるファイブスター・サンセットダイニング&ジャズクルーズに、春の新メニューが登場。先日行われたお披露目会にリツコ編集長と行ってきたので、その様子をレポートします!

Ship.jpg

 アロハタワー・マーケットプレイスにある8番ピア(港)から、華やかなフラダンスに歓迎を受けて乗船し、まずはエレベーターで最上階のデッキへ。キャプテンと記念写真の撮影をしたり、美味しいハワイアンベリーニやカナッペを味わいつつ、出航までのひと時を過ごせるウエルカム・レセプションへと向かいます。

WCaptain.jpg
Reception.jpg

 このクルーズの目玉は季節ごとに変わるフレンチの本格コース。今回は春のコースで、食材はもちろん、彩りや盛り付けまで全てが春を感じられるようになっています。レセプションで振る舞われるカナッペも、もちろん一口サイズの「春」を味わえる美味しい前菜で、ついついたくさん食べてしまいそうになるほどでした。しばらくデッキでの時間を堪能し船内へ入ると、本格的なバーカウンターやグランドピアノがあり、船の中とは思えないほどの豪華空間! 中にいるだけで気分はすでにVIPです。

 

Salad.jpg

 クルーズにはプレミアムドリンクチケットも3枚ついており、豊富な種類のドリンクを楽しめます。フルーティなカクテルとともに窓から見える景色を堪能していると、さっそく食事が運ばれてきました。まずは「ズッキーニのスープ」、そして上の写真は見た目も楽しい「春の箱庭風サラダ」。マッシュルームで表現された地面から顔を出す野菜が可愛らしいですよね。春の息吹を感じるサラダが運ばれてくると、各テーブルからも驚嘆の声が聞こえていました。

Lobster2.jpg

 続いてシーフードには「空輸された活メインロブスター」が登場。プリッとした弾力のあるロブスターは、オマールソースとの相性が絶品。添えられた「ほうれん草とアリイマッシュルームの詰め袋」も、パリパリの皮とシャキシャキの野菜の組み合わせがたまりません。口直しの「パイナップルとピノグリージョワインのシャーベット」を味わいながら、メインのお肉料理への期待が高まります。

Sunset.jpg
 素晴らしい食事とサービスに集中してしまい、船の上だということを忘れていましたが、「海に浮かぶ高級レストラン」として、食事とともに景色も楽しめるのがこのクルーズのポイントです。さえぎるもののない太平洋の大海原の上、水平線に沈みながら刻々とその表情を変えゆくサンセットは、一瞬一瞬が息を呑むほどに美しい景色。甲板に出て沈みゆく太陽を見ながら、泣きそうになるほど感動してしまいました。ハネムーンはもちろん、記念日や贅沢なデートで乗れば、ロマンティック度満点! 一生忘れられない思い出になること間違いなしですね。

Steak.jpg
 そしてお待ちかねのメインディッシュ「最高級プライムテンダーロインビーフ」が運ばれてきました。ナイフがすっと通るほどやわらかくジューシーなお肉は、とろけるような美味しさ。ひと口食べて、思わず「美味しい!」と声を上げてしまい、周囲から笑われてしまいました。また、お皿にはまるで生クリームをしぼったような見ための「ニンジンとポテトの雲仕立て」が添えられているのですが、これもふわっとした新食感がたまりません。ほかのテーブルでも、みんな食べながら笑顔がこぼれていました。美味しいものは人を幸せにしてくれますね!

Jazz.jpg
 食事とドリンクを楽しんでいる間は、さらに優雅な空間を創りだしてくれる素晴らしいジャズの生演奏と歌声のセッションにうっとり。周囲の乗客はみんなドレスアップしていて、日常から離れ、ゆったりとした大人の時間を楽しんでいる雰囲気が伝わってきます。なおジャズ演奏は、バースデーや記念日の人がいるとスペシャルソングを演奏して祝ってくれる、うれしい演出もありますよ。

Dessert.jpg

 コース料理の最後を飾るデザートは「白ワインでポーチした洋ナシのナポレオン」。白ワインの風味が口の中にふわっと香り、さっぱりとした洋ナシの味を引き立てていて、感動の美味しさ。さらにサンドイッチされたバニラビーンズのジェラートと一緒に味わえば、さわやかな甘さと冷たいのどごしのハーモニーが楽しめます。 前菜からデザートまで、本当に至福の料理で、お腹も心も大満足!

CityView.jpg

 美しいワイキキの夜景を眺めながらジャズの演奏を楽しんでいるうちに帰港。船から降りたくなくなるほど、食事もサービスも雰囲気も最高で、まるで魔法のような夜を過ごし、夢見心地のまま帰路についたのでした。今回は春のコースをレポートしましたが、スター・オブ・ホノルル号のファイブスター・サンセットダイニング&ジャズクルーズでは、1年を通して季節ごとに異なる美味しい食事が味わえます。ハワイにいる間に、ぜひ船の上で楽しめる、5つ星の素敵空間を堪能してみてくださいね!

スターオブホノルル号
Star of Honolulu

[出港場所] アロハタワー・マーケットプレイスピア8
[アクセス] ワイキキ、コオリナより有料送迎サービスあり
[時間] ウエルカム・レセプション16:45〜、クルーズ17:30〜19:30、下船20:00 ※送迎なしの場合は16:00までにチケットオフィスにてチェックイン。
[料金] $189(12歳未満は参加不可)※ワイキキからのバス往復送迎付きはプラス$12、コオリナからの送迎はプラス$22。ワイキキまたはカハラからのリムジン送迎もあり。詳細はお問い合わせを。
[予約] 808-983-7879(日本語OK)
[公式サイト] www.starofhonolulu.com
※男性は要スラックス着用。ジャケットをお持ちの方は着用をお勧めします

 全米ネットワークの「フード・チャンネル」でも紹介され、地元紙が選ぶ「ベストクルーズ」の栄冠も3年連続で獲得。1匹丸ごとロブスター&ステーキ・ディナーのスリースターでは、クルーズ最大キャストで…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top