ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイの人が愛するスパムの祭典

ハワイの人が愛するスパムの祭典

ワイキキで毎年恒例の「第11回 ワイキキ・スパム・ジャム」が先週の土曜日に開催されました。

公開日:2013.05.03

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ!リサです。

 先週の土曜日はワイキキのカラカウア大通りで「ワイキキ・スパム・ジャム」が開催されました。イベントは夕方16時から夜22時まで。2万5千人が来場したと言われるこのイベントに私も参加してきました。

spamjam2013-01.jpg

 今年で11回目を迎えたこのイベントは、ホーメルフーズ社のランチョンミートの缶詰「Spam®」が主役のお祭り。世界各地にはガーリックやトマトなどの食べ物にまつわるお祭りはありますが、このスパムが主役のイベントがあるのはここハワイだけだそうですよ。

spamjam2013-05.jpg

 ワイキキの中心、ルワーズ通りからカイウラニ通りの4ブロックが歩行者天国となり、カラカウア大通りの両サイドには各レストランのユニークなスパム料理が味わえるフードブースや、スパムグッズが購入できるブースがありました。とにかくすごい人!イベントの人気がうかがえます。

spamjam2013-06.jpg

 このイベントはハワイ最大の非営利団体ハワイ・フードバンクのブースも設置されています。家からスパムや他の缶詰を持ってきて寄付することができます。もちろんお金をドネーションすることもできます。

spamjam2013-08.jpg

 お腹をすかせてこのイベントにやってきた私の一番の楽しみは、ユニークなスパム料理を堪能すること!今年はアトランティス・シーフード&ステーキジミー・バフェット・レストラン&バーお好み焼き 千房エッグスン・シングスマハロハ・バーガーグリルトゴードン・ビアーシュ、オノ・ポップスなどのレストランが参加しました。スパム・チャーハン、スパムお好み焼き、スパム・バーガー、スパム・ロコモコ…。どれも美味しそうで目移りします。

spamjam2013-04.jpg

 毎年長い行列を作っているジミー・バフェット・レストラン&バーのブースですが、今年はここで販売されているスパム・ナチョスを初めて食べました。実は何を食べようか迷ってウロウロしていたら、警備員のお姉さんに声をかけられ、「スパム・ナチョス、食べたことある?おいしいわよ~。」と言われたのです。そんな情報を聞いたらやっぱり試してみなきゃ!並んで正解でしたよ。

spamjam2013-02.jpg

 楽しみは食べ物だけではありません。イベントTシャツやキャップ、スパムグッズもたくさん販売されています。とってもキュートなので、毎年何かを必ず買ってしまう私。一昨年は息子にスパムとご飯が描かれたTシャツ、去年はおもちゃのスパムトラックとスパムのお皿を購入しました。今年は息子に選ばせたところ、スパムのマスコット「スパミー」の小さなぬいぐるみを買うことになりました。ちなみに一緒に行った息子のお友達はなぜか「SPAM」と書かれたハエたたきを選びました(笑)。

spamjam2013-07.jpg

 イベント会場となったカラカウア大通りの両端には、特設ステージが設置されていました。ちょうどアウトリガー・ホテルのステージではフラダンサーが華麗なフラを踊っていて、歩いている人も立ち止まってしまうほど。間近で、しかも無料で豪華なエンターテインメント・パフォーマンスが見られるのもイベントの嬉しいところですね。

spamjam2013-03.jpg

 ワイキキで夜に開催されるフェスティバルの中でもビッグ3の一つと言われているくらい大人気のワイキキ・スパム・ジャム(ちなみに、その他の2つは、毎年1月に開催されるプロボウルのブロックパーティーと、毎年9月に開催されるアロハ・フェスティバルのホオラウレアだそうですよ)。来年の2014年は4月26日(土)に開催される予定です。まだこのイベントに参加したことがない方は、ぜひ来年のスケジュールに入れてみてくださいね!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top