ハワイの最新現地情報が満載!

こだわりメンズにおすすめのハワイ逸品

こだわりメンズにおすすめのハワイ逸品

ゴルフだけでも、ビーチだけでもない、大人の男だけに許される極上ハワイの過ごし方とは?さあ、ワンランク上のハワイ遊びを楽しもう。

公開日:2012.07.03

更新日:2017.06.14

ハワイ発プレミア情報誌アロハストリート

title-5-6.jpg

足元のこだわりに男の品格が漂う

 ハワイをこよなく愛した永遠のスーパースター、エルヴィス・プレスリーは「何をしてもいいが、俺のブルー・スエード・シューズだけは触るなよ」と歌っ た。時には着古してクタクタになった洋服で出かけたっていい、でも足元だけはゆずれない...。男にとって靴とは、単なるファッションを超えた特別な意味があ るのではないだろうか。

 そんなこだわりの一足を求めるなら、クオリティの確かな紳士靴専門店を訪ねたい。サロンのように落ち着ける店内で、知識豊富なスタッフとの会話を楽しみながら、長く付き合える逸品をじっくり吟味する。大人の男だけに許された、最高のショッピングへ出かけよう。

話のわかる専門スタッフと逸品を吟味する愉しみ

レザーソール

iki-otoko-2.jpg

 アメリカやイギリスの高級紳士靴を扱う専門店。そずらりと並ぶ艷やかに輝く靴は、職人による芸術品。ビジネスシーンに似合う硬派なものから、ジャケパンにも合うオン・オフ両用なものも。エイジングを楽しみながら、10年、20年と大切に履いていきたい。

iki-otoko-1.jpg

 オールデンが日本に比べ4割もお得な価格で手に入ることもあり、ハワイに来るたびに訪れる常連も多い。

■■レザーソール■■
特集ページはこちら⇒
クチコミはこちら⇒
クーポンはこちら⇒

南太平洋の香りをさらりと身にまとう

ノアノア

noanoa-1.jpg

 ポリネシアに古くから伝わるタパ(布素材)やペトログリフをモーフにした、オリジナルのデザインが新鮮。ろうけつ染めの風合いと、サックリ軽い着心地がリゾートに似合う。パーティの席でも、ジュアルな外歩きにも、差がつく1枚だ。(シャツ$74)

Noanoa.jpg

 スカーフなどの布小物も充実している。普段使いに持ち歩いても良し、インテリアにもおすすめだ。

限定色を連れて世界中を歩こう

リモワ

世界中の旅人から愛されているリモワ。軽量でしなやかなポリカーボネイトのボディに、コーナーのアルミフレームが強度をプラス。どんな一流ホテルでも引けをとらず、またカジュアルな旅にも似合う優れものだ。シックな大人のパープルはハワイ、ラスベガス、ビバリーヒルズのみの限定色。(リンボ8.6lb $850)

Rimowa.jpg

 カラカウア大通り沿いのブティックには、カラー&サイズのバリエーションが豊富にそろう。増えたおみやげを入れるためのサブスーツケースもここで。

■■リモワ■■
クチコミはこちら⇒

ハワイに着いたらロコビールで乾杯

コナ・ブリューイング・カンパニー

kona-1.jpg

 ハワイの地ビールといえば、ハワイ島コナ産のこちら。南国の気候に合うスッキリした飲み口はもちろん、ラベルのデザインもなかなか。王冠の裏に描かれたハワイ語に、この旅の運を占ってみるのも一興だ。レストランやバーのほか、ワイキキのコンビニでも入手可能。

ConaBrewing.jpg

 コナ・ブリューイングのボトルはワイキキ内のABCストアでも購入可能。今年春に登場した缶タイプも要チェックだ。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top