世界中からフラシスターがワイキキに大集合【インターナショナル・ワイキキ・フラ・カンファレンス】

世界中からフラシスターがワイキキに大集合【インターナショナル・ワイキキ・フラ・カンファレンス】

フラの真髄をハワイの有名クムから学ぶ「第5回インターナショナル・ワイキキ・フラ・カンファレンス」。開会セレモニーとワークショップの様子をレポート!

公開日:2012.05.17

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ!ユカリンです。
 今年で5回目を迎える「インターナショナル・ワイキキ・フラ・カンファレンス」。このイベントは、世界中のフラを愛するダンサーたちが、フラ発祥の場所ハワイに大集合し、著名なクムからハワイ独自の文化や歴史、フラの真髄を直接学べるというフラ・ラバーにはこの上ない機会なのです。今年は5月11日(金)〜13日(日)の3日間にかけて開催されたこのイベント。コンベンション・センターで開催された華やかなオープニング・セレモニーと各セミナー&ワークショップの様子をご紹介します!

華やかで贅沢!オープニングセレモニー

IMG_8800.jpg

 オープニング・セレモニーが開催されたハワイ・コンベンション・センターの大広間には、ハワイのクムやフラシスターたちをはじめ、日本やアメリカ本土など、さまざまな場所からこの一大イベントに参加するために集まったダンサーが大集合。これから3日間に渡り開催されるワークショップを楽しみにしているみんなの笑顔がキラキラ輝いてとてもステキですね!

IMG_8717.jpg

 ほら貝の音色とチャント(祈り)でセレモニーが始まります。そして、フラ界レガシーとして語り継がれている、ハーラウ・オ・ハワイの創始者アンティー・マイキ・アイウの生涯についてをまとめたフィルムを観ながら、娘でありクムフラのカレン・カオフラニ・アイウさんによるあいさつがありました。

IMG_8724.jpg

 そしてアンティ・マイキの娘、孫とハーラウ・オ・ハワイに3代続く後継者たちによるフラには、会場に集まったダンサーたちが真剣な眼差しで見入っていました。

IMG_8737.jpg

IMG_8779.jpg

 このほかにも当時のキリスト教布教時代に宣教師女性が身につけた衣装でのフラ、カネ(男性)フラ、かわいらしいクプナ(年配者)のフラなど次々と披露されました。

IMG_8748.jpg

 日本をはじめ、アメリカ本土から集まったハーラウ・オ・ハワイの先生や生徒さん30人による華麗なフラは圧巻!

ハワイを代表するクムから学ぶフラのすべて

 オープニングセレモニーの後、5月11日~13日まで開催された各種ワークショップとセミナーでは、フラはもちろん、ハワイ語、ハワイの歴史、音楽など、フラに必要な要素のすべてをフラマスターから直接学べるとあって、参加者のみなさんは真剣そのものでしたよ。

IMG_8845.jpg

 カレン・カオフラニ・アイウをはじめ、カピオラニ・ハオ、レイモミ・ホーなど、ハワイを代表するクムから教わる貴重なフラ・アウアナの時間。

IMG_8890.jpg

 ノエラニ・チャン、エド・コリアー、トワイラ・メンデスなどカヒコのワークショップも豪華なクムが勢ぞろい。

IMG_8880.jpg

 クラフト・ワークショップでは、ティリーフ・スカート製作やハワイアン・ノーズ・フルート製作&演奏、ラウハラ・ウェービング・ブレスレット作りなどハワイアン・カルチャーも実践します。

IMG_8818.jpg

IMG_8819.jpg

 会場にはパウスカートをはじめ、ラウハラ・バッグ、ヘア・アクセサリーなどのハワイアン・クラフトもたくさん販売していました。私もあまりのかわいさにラウハラ・バッグを購入してしまいました!

 次回のインターナショナル・ワイキキ・フラ・カンファレンスは、2013年5月に開催を予定しています。来年はあなたもハワイで憧れのクムによるセミナーやワークショップを受講してみませんか?フラの新しい世界を見つけることができるかもしれませんよ!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート aloha street アロハブリーズ1周年記念企画
ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top