ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
おうちでエッグスン・シングス流パンケーキ

おうちでエッグスン・シングス流パンケーキ

新しくオープンしたエッグスン・シングス2号店で、こっそりおいしいパンケーキの作り方を聞いちゃいました!

公開日:2012.01.05

更新日:2017.08.12

編集後記ブログ

 アロハ!ヨリエです。

先月オープンしたエッグスン・シングスの2号店に行ってきました!場所はワイキキビーチの目の前。お店の窓側席からは、とっても贅沢なこんな景色が広がっていました〜。

400_IMG_5761.jpg

 青いそらにきらめく海。大きく開いた窓からは肌に心地いい風がそよぎ、最高に気持ちがいいです。2号店はセルフサービス&お持ち帰り専門ということで、ホイップクリームもりもりのゴージャスなパンケーキも、紙皿でカジュアルに登場します。

400_IMG_5747.jpg
 ビーチ帰りに水着のままお店に立ち寄って、元気よく大きな一口で豪快に食べたい雰囲気。こんなパンケーキがいつも食べられたらいいのに…と、思いませんか?
300_IMG_5781.jpg

 そんな夢を叶えてくれるのが、エッグスン・シングス、オリジナルのパンケーキミックスですよね。サラトガ通りの1号店だけでなく、2号店でももちろん購入OK!入り口の受付カウンターで欲しいものを伝えると、奥から出してきてくれますよ。パンケーキミックスをゲットしたら、重要なのはその作り方。お店のマネージャーさんに、家庭でもできる本格エッグスン・シングス流作り方のヒントを聞いちゃいました!

400_IMG_5735.jpg
 大切なのはズバリ「混ぜすぎないこと」。ミックスの粉はだまになっているくらいがちょうどいいんですって。おいしく作ろうと思ってていねいに混ぜるのは大間違いだそう。驚きですよね。タネは少々固めにするのもコツです。そして、焼き上がりをまん丸いパーフェクトな形に仕上げるには、秘密兵器の絞り器を使って、タネを真上からフライパンに落とすことだとか。なるほどー。絞り器(Batter Dispenserと呼ばれるこんな器具です)は、アラモアナセンターのウィリアムズ・ソノマなどのキッチン用品店で購入ができるので、ハワイからのおみやげにはぜひ、エッグスン・シングスのパンケーキミックスと合わせてこの秘密兵器もいかがですか?
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top