ハワイの最新現地情報が満載!

ビンテージ・ショーで宝探し気分

ビンテージ・ショーで宝探し気分

ハワイの古くてかわいいものが山盛りのウィキウィキ・1デー・ビンテージ・コレクタブル&ハワイアナ・ショーに行ってきました!

公開日:2011.10.05

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ! メグミです。

 先週の日曜日、ワード地区にあるニール・ブレイズデル・センターで古雑貨のイベント「ウィキウィキ・1デー・ビンテージ・コレクタブル&ハワイアナ・ショー」が開催されました。古くて味のあるものに目がない私、もちろん覗いてきましたよ〜!

PA028120_400.jpg

 この催しは1日限りなのですが、年に数回開催され、ハワイのビンテージ愛好家にはお馴染みのイベントとなっています。オアフ島にあるビンテージショップや古道具屋さん約90軒が出店。その人気は、アマチュアの愛好家だけでなく、プロが買い付けに来るほどなんですよ。

PA028104_400.jpg

 こ〜んなハワイアンなお人形を見つけましたよ! みんな年代物の風情を感じさせますが、よく見るとひとつひとつ顔のテイストが違っていて面白いですね。

PA028115_400.jpg

 もちろんウクレレもありました。じつは私、ウクレレを持っていないので、「おっ、ユーズドなら安く手に入れるチャンス!」と思ったのですが、値段を見てみると…数百ドル! 中には千ドルを超えるものもあって、とても手が出ませんでした。ビンテージのウクレレって、とっても高価なものなんですね〜。

PA028106_400.jpg

 ビンテージ・テーブルウエアの人気者、ファイヤーキングやパイレックスもさまざまなカラー&種類がありましたよ。こうしたプレートは、せっかくならセットで持っておきたいですよね。…と、お皿の魅力もさることながら、手間にどっしり座っているこのお人形もとっても存在感があるのでして。ブサかわいい表情がなんとも言えません。

PA028108_400.jpg

 もちろんアロハシャツもたっぷり! 年代を感じさせるパターン、愛好家にはたまらない1枚ですね。こんなインパクトのあるシャツが着こなせる人って、ステキです。

PA028112_400.jpg

 ブリティッシュな雰囲気のこんなブースも。おそらく以前、ワイオリ・ティールームのビンテージフェアに出店していたのと同じお店だと思うのですが、古い布やカード、小物入れ、トランクなどなど、乙女心をくすぐる古雑貨のオンパレード。全部欲しくなってしまいます。

 古くて味のあるビンテージの品は、ひとつひとつ大切に手にとって眺めたくなってしまうものばかりで、気づいたらあっという間に時間が経っているのでした。お店の人との会話も楽しいビンテージ・ショー、みなさんもぜひ行ってみてくださいね!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top