ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
癒され度120%野生のイルカに会える旅

癒され度120%野生のイルカに会える旅

公開日:2009.10.20

更新日:2017.06.25

編集部体験レポート

 アロハ!ミチルです。
 私がこのハワイでずーっとやりたいと思っていたこと…それは野生のイルカと一緒に泳ぐこと!それがついに実現しました。先日、上野編集長、編集部カズと「ドルフィン&ユー」の「野生のイルカと泳ぐツアー」にご招待いただいたのです!送迎付きのこのツアーは、ホテルまでピックアップに来てくれます。集合時間は早朝5:40!普段はぐっすり寝てる時間ですが、イルカと会えるとなれば早起きもなんのそのです。

ship.jpg

 目的地のオアフ島西海岸までは、バスで約50分くらい。私たちが降り立った、西海岸のマカハは、野生のイルカが生息する場所として古来より崇められてきた聖地。ほかの観光コースではなかなか足を運ぶこともない地域です。今回は、ワイアナエ・ハーバーから、安定性が良く、揺れも少ないというカタマラン船に乗り込みます。
 船の上では、ツアーの無事と参加者の幸せを祈るチャント(祈り)を全員で唱え、オーキッドの花を海に捧げます。

chant.jpg

 そして、この日のクルーたちがノリノリの音楽でダンスしながら自己紹介してくれます。楽しい音楽に思わず私たち参加者も全員引き込まれ、船上はあっという間にダンスフロアと化しました(笑)。まだイルカに会う前なのに、こんなに盛り上がっちゃっていいのでしょうか~!?
 そんなことをしているうちに、沖にはイルカの姿が!

Dollphin04.jpg

 感動です。群れで飛び跳ねているのが見えます。いてもたってもいられないので、皆急いでシュノーケルの準備をして、順番に海に飛び込みます。
 クルーたちの先導で、イルカが通るポイントへ。イルカはわりと深いところを泳ぐので、下の方を見るように言われます。自分の下をイルカが通っていくそうです。
 目を凝らしていると…。

dolphin02.jpg

 本当にいました!私たちの下をイルカの群れが泳いでいきます。まるで映像のようにスローモーションに見えました。
なんて幻想的な光景…。海面に顔を出してみると、海面を跳ねているイルカも見えます。ここによく現れるのは、スピンしながらのジャンプが得意なスピナー・ドルフィン(はしながイルカ)という種類だそう。

Dollphin03.jpg

 こんなに近くでイルカを見ることができるなんて大感激です。野生なのに、人がすぐ近くにいても全然怖がらないんだなーと思いました。群れが去った後も、感激のあまりしばらくぼーっと海に浮かんでいました。念願のイルカに会うことができて、心から癒されたひとときでした。

 さて、イルカの後は、ポイントを移してのシュノーケルです。海の中には、レモン色のレモンバタフライフィッシュや海ガメの姿が!次から次へと色々な魚が寄ってきます。クルーたちが、カヤックも出してくれ、みんなで順番にカヤックも楽しめました。

yellowfishes.jpg

 私たちが海中の世界を楽しんでいる頃、船のキャプテンが早めのランチのハンバーガーを作っていてくれます。タロイモのパンに、焼きたてのハンバーグを挟んだチーズバーガー。海でおもいっきり遊んだあとに食べるランチは最高!甘~いパイナップルや、チョコ、スナック、ジュースもサービスされ、いたでり尽くせりでした。バーガーにかぶりついていると、またまたクルーたちがウクレレを弾いてくれたり、フラを踊ってくれたり、ペンアートタトゥーをしてくれたりします。サービス精神旺盛な彼らのもてなしと、青空と海をバックに踊るフラは惚れ惚れするほどステキでした。

hula.jpg

 楽しい時間はあっという間に過ぎていきます…。でも、大丈夫。このツアーのポイントは、イルカも見るだけではなく、ハワイアンカルチャーにも触れられることなのです! 港に着いて船から降りると、有名クムフラに教えてもらえるフラレッスンが近くの公園で行われます。とーっても明るく陽気で楽しい先生が、みんなで1曲踊れるように丁寧に教えてくれます。

hula_lesson.jpg

 時々ハワイ語も織りまぜながらのレッスンは、アロハスピリット満載!とても楽しくHPPPYな気持ちで、ツアーを終えることができました。
 その後、送迎バスでワイキキのホテルに着いたのが13時半ころ。こんなにたっぷり遊んでも、まだお昼過ぎなので、買い物や他のアクティビティに出かける時間がまだまだあります。貴重な1日を十分満喫することができます!

all.jpg

 今回、私たちが参加したツアーを主催している「ドルフィン&ユー」は、オーナーのリチャードさんとハワイ出身のロコ・スタッフによる心温まるアロハスピリットのおもてなしが大人気なんです。ツアーの参加者全員がオハナ(家族)の一員のような連帯感が生まれ、何回参加しても楽しめる、リピーターも多いツアー。実際に参加してみて納得。私もリピーターになりそう。しかも、ロコのスタッフたちは、まるで「顔で選んだの?」って思うくらいイケメンぞろい(笑)。ね、ますます見逃せないですよね?

 ツアーには、プロのカメラマンも同行し、今回使用したような美しいイルカの写真やツアー参加者の写真をたくさん撮影してくれます。希望者には、ドルフィン&ユーのDVDと写真を入れたCD-Rを$75で販売していました。日本に帰ってからも楽しかったイルカとの思い出で癒されることができそうです。
 イルカと泳ぐツアーのほかにも、ハワイのパワー・スポットを巡るツアーやハワイアン・ウエディングなども実施していて、冬には、クジラも見ることができるそうですよ。ぜひ、この感動体験をあなたも味わってみてくださいね。

irukaのコピー.jpg

イルカ探しの名人キャプテン、明るく元気なローカルスタッフ、日本人ガイドが、オアフ島西海岸に広がるハワイの大自然の中で野生のイルカと泳ぎながら癒しの旅へとご案内いたします。 このままWEBサイトから申し込めば、出発日に合わせたアロハストリート最新号をプレゼントします※。

ドルフィン&ユーの詳細情報とお申し込みはこちらから

ドルフィン&ユー詳細と予約

※プレゼントの対象は、ご出発日より2週間前に予約申し込みの方に限ります。

※毎号先着50組様とさせていただきます。

オアフ島で28年の経験と実績を持つ、野生のイルカと泳ぐツアー「ドルフィン&ユー」。日本語OKのフレンドリーなガイド、明るく陽気なローカルボーイズ、頼れる船長など魅力的なスタッフと一緒に神秘の海…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top