ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
$10で満喫のフードコート最新情報

$10で満喫のフードコート最新情報

公開日:2009.04.27

更新日:2017.06.25

ロイヤル・ハワイアン・センターへ行こう!

カジュアルさと手ごろな料金がうれしいフードコートパイナラナイ
パイナラナイ 3年以上にわたる大型改装工事が終了し、魅力的なショップやダイニングスポットが集まったワイキキのランドマーク。そのおへその部分にあたる、B館2階にあるのがフードコートの「パイナラナイ」だ。オープンエアの座席を囲むようにテイクアウト専門店が並んでいる。手軽な値段で気兼ねせず食事が楽しめるから、家族での利用におすすめだ。では、多種多様なパイナラナイの店を紹介しよう。
今回はロイヤル・ハワイアン・センターで働いている人たちにもご協力をいただき、パイナラナイにでお気に入りショップ&メニューを伺いました。毎日センターで働く人のチョイスは、きっとメニューを選ぶ時の参考になるはず。あなたも自分のお気に入りをぜひ見つけてくださいね!
 
パイナラナイの地図
場所 B館2階
営業時間 10:00~22:00(店により異なる) 無休
 
ロイヤル・ハワイアン・センターの基本情報はこちら
パラダイス・カフェ/フレッシュなサラダやスープ
小腹が空いた時にちょうどよいフレッシュなトロピカル・フルーツや野菜のサラダをはじめ、日替わりスープやパスタ・サラダ、サンドイッチ、クロワッサン、マフィン、ベーグル、デニッシュなどのペイストリーがぎっしりと並んでいる。アメリカンな軽食が食べたくなったら迷わずここへ。朝8時からオープンしているので朝食にもオススメだ。

パラダイス・カフェ

パラダイス・カフェ
レザーソールのトムさん
トムさんパラダイス・カフェのハム&チーズ・クロワッサン・サンドイッチがお気に入りです。購入時に「温めてください」と伝えるのを忘れないでね。サクサクのクロワッサンと溶けたチーズのコンビネーションが最高ですよ!
ヤミー・コリアン・バーベキュー/ハワイ通なら知ってる激ウマのコリアンBBQ
ロコはもちろん、日本人ツーリストからの圧倒的な支持でおなじみの韓国スタイルのプレートランチ店。豊富なメニューの中でも肉厚な骨付きカルビやBBQスパイシー・チキンがとくに人気だ。サラダやキムチなど付け合せが4種選べるのもうれしい。そのほかにも豆腐チゲスープや、お肉がたっぷり入ったユッケジャン・スープ、激辛冷麺など本場韓国の味が手軽に楽しめる。

ヤミー・コリアン・バーベキュー

ヤミー・コリアン・バーベキュー
アイアモーア・ラグジュアリー・ランジェリーのアイビーさん
アイビーさん私には酸味の利いた味やスパイシーな味付けが大好きなので、ヤミー・コリアン・バーベキューについつい通ってしまいます。ナムルなど付け合せの野菜を4種類選べるのも嬉しいですよね。メニューが豊富なので毎日食べても飽きません。
えぞ菊/ラーメンから丼ものまでホッと安心の日本の味
看板メニューの味噌ラーメンをはじめ、しょうゆ、塩ラーメンなど定番味はもちろん、新発売の汁無し坦々麺が大好評。麺類以外の牛すき焼き丼、胡麻鶏唐丼、海老天丼などのパイナラナイ限定メニューはぜひ試したいメニューのひとつだ。また子どもに大人気の焼きそばやご飯のお供にぴったりの名物焼き餃子もプチサイズで発売中。

パラダイス・カフェ

えぞ菊
プリンセス・タムタムのテリーさん
えぞ菊の味噌ラーメンは、ダントツにおいしいですね。常夏のハワイといえども職場では冷房が強すぎるので、温かいスープのラーメンは毎日でも食べたいほどです。私はコンビネーション・セットを注文することが多いかな。
マウイ・タコス/中身がぎっしり詰まったブリトーは満腹間違いなし
マウイ生まれのメキシカン料理店。びっくりするほど大きいタコスやブリトーでお腹いっぱいになること間違いなし。大きなタコシェルの器に盛られた野菜やメキシカン・フードの定番メニュー、フリホール(金時豆をマッシュしたもの)など、具だくさんでボリューム満点のタコ・サラダは、圧巻だ。トッピング用のサルサバーには激辛からパイナップルソースまで個性的な味付けが楽しめる。

マウイ・タコス

マウイ・タコス
アルア スイムウェアのキャロルさん
ある日、どうしてもスムージーが飲みたくて、パイナラナイで探したところマウイ・タコスで発見!それ以来ここの大ファンです。エンチラーダやブリトーなどのメキシカン・フードももちろんおいしいのでオススメです。
ケニーズ・ハワイアン・エキスプレス/ローカルタウンの名店がワイキキに初進出
ビーフやチキン、ポークをはじめ、アヒ(まぐろ)やマヒマヒなど各種BBQ のほか、ロコモコ、ラウラウやカルアピッグなど、ハワイではおなじみのローカルフードのプレートランチが手軽に楽しめる。

マウイ・タコス

ケニーズ・ハワイアン・エキスプレス
スバロ/1スライスから注文できる具がたっぷりのアメリカンピザ
ふっくらしながらもサックリとした歯ごたえのニューヨーク・スタイルの生地が評判のピザと、もっちりとした食感のストロンボリーはマスト・トライ。ディスプレイされているから指差し注文もOK。

スバロ

タコーン・フレーバー・グリル/ヘルシーさが受けて人気上昇中のラップ専門店
全米で急増中の人気チェーンだが、ハワイではここパイナラナイだけ。肉や魚、野菜など豊富な具材をトルティーヤで包む(ラップ)。ソースが何種類もあるので、お好みのフレーバーを食べ比べてみよう。

タコーン・フレーバー・グリル

タコーン・フレーバー・グリル
モンキーズ/好きな野菜を選べるサラダバー名物はぷりぷりのホットドッグ
パイナラナイで一番新しいショップ。ショーケースには豊富な野菜とフルーツが並んでいて、好きなものを選んでオーダー。そのほかにもカレーライスやビビンパ、ホットドッグなど軽食メニューが食べられる。

モンキーズ

モンキーズ
グローブ・バー/ハッピーアワーがうれしい開放的なカジュアルバー
昼間からビールやカクテルなどが楽しめる貴重な場所。緑が美しい中庭のロイヤル・グローブを眺めながら、夕暮れから1 杯というのも旅行ならではの楽しみ。ハッピーアワーは16:30~18:00と22:30~24:00。

グローブ・バー

グローブ・バー
 
ロイヤル・ハワイアン・センター詳細ページへ
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top