ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイ・サンドサッカー・チャンピオンシップ開催!

ハワイ・サンドサッカー・チャンピオンシップ開催!

公開日:2008.12.23

更新日:2017.06.25

ハワイのスポーツ情報「スポナビハワイ」

 アロハ! スポーツ・ナビゲーターのA-1(エイワン)です。
 ビーチで行う球技といえば、最もポピュラーなのはビーチバレーですが、今人気急上昇中なのが「サンドサッカー」。「ビーチサッカー」とも呼ばれ、その名の通りビーチの砂の上で行われるサッカーのことです。フットサルのように1チーム5人で行われるため、少ない人数でも競技が可能で、砂の上でのボールのイレギュラーなど、普通のサッカーとは一味違うおもしろさがあるのが魅力。もともとはブラジルで始まったものが、その後世界各地に普及し、現在では毎年FIFA主催のワールドカップも開催されています。

IMG_8163_01.jpg

 ハワイでも今年の2月に「ハワイ・サンドサッカー・チャンピオンシップ」が初めて開催されました。会場は、ワイキキのハレコア・ホテル前のビーチ。木陰が広がる芝生のエリアとビーチが隣接した絶好のロケーションで、4つのフィールドを設置。初の大会にも関わらず、U13が4チーム、U14が4チーム、U15/16が6チーム、U17-19が4チーム、男女混合が4チーム、成人男子が8チームの計30チームが参加する大盛況となりました。

IMG_8039_01.jpg
IMG_8152_01.jpg
IMG_8169_01.jpg

 試合は各年齢層ごとの総当たり戦で行われ、1試合は20分ハーフの計40分。勝ち点6、引き分けは3、負けは0、得点なしの引き分けには6点がもらえるほか、1得点ごとに1点(最大3点まで)、また相手に得点を与えなかった場合には1点のボーナス点が追加されるという方式でポイントが計算されます。また、レッドカードは減点の対象となります。

IMG_8232_01.jpg

 成人男子の部に、「ハワイモード」というハワイ在住日本人チームが参加していました。大会唯一の日本人チームは、ロコチームを相手にすばらしいプレーを見せ、準決勝まで進みましたが、残念ながらここで敗退。プレイヤーのひとりは「この大会は、これまで経験したものとまったくちがいます。これまで私たちは室内でフットサルの試合をしてきましたが、屋外で、またビーチでサンドサッカーをしていると、ハワイにいることを実感できるような気がしました。ハワイにぴったりなイベントだと思います」と話してくれました。

IMG_8200_01.jpg

 「ハワイ・サンドサッカー・チャンピオンシップ」は、2009年2月15日(日)に第2回の開催が決定しました。スポナビでも参加申し込みを受け付けていますので、ぜひサッカー仲間たちと一緒にハワイのビーチでプレーしてみませんか?

IMG_8243_01.jpg
Picture-004_01.jpg

ハワイのスポーツ情報満載!

goto_sponavi2.gif

■このコラムへのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで。たくさんのメールお待ちしています!!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top