ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
「ホノルル・センチュリー・ライド2008」の魅力!!

「ホノルル・センチュリー・ライド2008」の魅力!!

2008.08.19

ハワイのスポーツ情報「スポナビハワイ」

 アロハ! スポーツ・ナビゲーターのA-1(エイワン)です。

 日本におけるハワイで最も有名なスポーツイベントは、毎年12月に開催される「JALホノルル・マラソン」だと思いますが、次に有名なのが、多くの日本人が参加するこのセンチュリー・ライドではないでしょうか。センチュリー・ライドとはファン・サイクリング・イベントで、時間を競うレースではなく、自分のペースで自分の行きたい(行ける)距離が走れるすばららしいアマチュア・サイクリングイベント。センチュリーには数字の100という意味もあり、最長往復100マイル(約160キロ)のコースを走ることができるため、この名前がついています。昨年も3,629名が参加し、日本からは1,829名の熱いサイクリストたちが集まりました。

033.jpg

 コースは、カピオラニ公園をスタートし、ハワイカイ、カイルアなどオアフ島の東海岸を北上し、最長100マイルのコースはクアロア・ランチ(スワンジー・ビーチパーク)で折り返し戻ってきます。何よりビギナーにもありがたいのが、距離が選べること。20マイル(約32km)、25マイル(約40km)、40マイル(約64km)、50マイル(約80km)、75マイル(約120km)、100マイル(約160km)の距離を事前申告はするものの、元気が残っていてまだまだいけそうな人は申告より遠くへ行っても構わないし、ちょっと疲れたから途中で引き返すことも全然OK。だから普段あまり自転車に乗っていなくても、ハワイが大好きだからと参加する初心者サイクリストも結構多いのです。

6665.jpg
6750.jpg
6851.jpg

 初心者の中でも元気な方にいつもおすすめしているのは、25マイルの折り返し地点サンディ・ビーチを越えて、マカプウ岬の展望台まで行って折り返すコース。実はそこに行くまでにはふたつの急な坂があるのですが、頑張ってこぎきれない場合は、押して歩いてもよいのです。そのくらい頑張って、気持ちよい汗をかくことに値するオアフ島東海岸のエメラルドブルーの景色が待っていますよ。

6689.jpg
6694.jpg
6701.jpg
6756.jpg

 もちろんそれ以上のマイルを走ればそれだけ新しい発見があるわけですが、やはり参加するなら100マイルをという方が一番多いですね。ハイペースで飛ばし続けることも楽しみ方ですし、マイペースでゆっくりと100マイルを目指す方ももちろんいます。昨年はママチャリ?に近い自転車で目指している方を見てびっくりしました。年齢や経験に関係なく、自分のペースで自分の楽しみ方で参加できるのがこのレースの魅力です。

レース中の様子-(1).jpg
レース中の様子.jpg
レース中の様子-(4).jpg

 初めての方には、ここ数年でいろいろなサポートが充実している旅行会社のパッケージツアーが便利で人気です。そして何回も参加している方には、スポナビの「地元ライダーと走るタンタラス・ヒルクライム」や「MTBでクアロア・ランチのトレイルを走ろう」などのおすすめがあります。ぜひハワイファンの皆さんも、今年のセンチュリーライドに参加してみてはいかがですか? 現地でのエントリーも前日まで可能ですよ。

6891.jpg
6921.jpg
6939.jpg

ホノルル・センチュリー・ライド
Honolulu Century Ride
開催日:9月28日(日)
スタート:6:30AM カピオラニ公園

ホノルル・センチュリー・ライドの詳細はこちら

ハワイのスポーツ情報満載!

goto_sponavi2.gif

■このコラムへのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで。たくさんのメールお待ちしています!!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top