ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
第8回 市民ランニング・イベント「グレート・アロハ・ラン」

第8回 市民ランニング・イベント「グレート・アロハ・ラン」

2008.02.26

ハワイのスポーツ情報「スポナビハワイ」

 アロハ! スポーツ・ナビゲーターのA-1(エイワン)です。
 今年24回目を迎えた「グレート・アロハ・ラン」は、ホノルル・マラソンに次ぐ大規模な市民ランニング・イベント。チャリティ大会としてはハワイ最多の参加者数を誇っています。今年は2万人以上の人たちが参加。晴天に恵まれてさわやかな大会となりました。

 「グレート・アロハ・ラン」は、メインとなる8.2マイルのランのほかに、スポーツに関するエキスポや子どものレースも行われる一大イベント。軍隊や高校生のマーチング・バンドも参加したり、レース終了後には、バンドによる演奏やフラダンスなどのエンターテインメントも行われるなど、お祭り気分も味わえるのが特徴です。

 僕は昨年に続き2度目なのですが、今年はスポナビから参加申し込みをしていただいた皆さんと一緒に参加してきました。スポナビからお申し込みいただくと、「スポナビアシスト」というサービスがついており、まずはレース前に説明会を実施。あらかじめスポナビが受け取っておいたゼッケンやチップが入ったパケットを皆さんにお配りし、レース当日の流れや注意事項を説明。それから皆さんからの質問にお答えします。初参加という方がほとんどでしたが、説明会を終えて少し安心された様子。あとはレース本番を待つばかりです!

 レース当日。スタート地点のアロハタワー行きのシャトルバスが出発するシェラトン・ワイキキ前に集合して、いよいよ出発です。雨も降らず、上着も必要ないくらいの暖かな気温だったので、まずは一安心。スタート地点となるダウンタウンまでは20分ほど。何台ものバスから参加者が続々と降りてくる風景に、だんだんとテンションも上がってきました。

sponavi_01.jpg

sponavi_04.jpg

 スタート地点では、自己申告したタイムによって並ぶ場所が異なります。タイムが早い順に前から並び、ウォーキングでの完走を目指す方は、ランナーの後ろでスタンバイ。よって飛ばすつもりのランナーは最前列にいて抜け出さないと思うように走れないので、注意しましょう。ちなみにこちらはスポナビでご参加の岡本さん、飛ばす前の記念写真。

sponavi_06.jpg

 午前6時52分、「サウンズ・オブ・フリーダム」と呼ばれるミリタリーの隊列が静かにスタートします。そして午前7時、ピストルの合図とともに、いよいよ「グレートアロハラン」のスタートです。

 
sponavi_07.jpg

 コースの最初は、いつも車で混雑しているニミッツ・ハイウェイ。片側(山側)3車線すべてを交通規制でシャットアウトしています。1マイルぐらいごとに、高校生たちのマーチング・バンドがランナーを勇気付けてくれ、また道の交差点には、声援を送ってくれる近所の住民の姿が。こういう応援は、ランナーにとってはうれしいものです。地元のラジオ局からもDJが声援を送っています。

sponavi_08.jpg
sponavi_10.jpg

 そうこうするうちに空港に近づいてきて、H-1の高架下へ。沿道にはマーチング・バンドや応援の姿が続きます。

sponavi_09.jpg レース中間となる4マイル地点には、ウォーター・ステーションが設置され、100人近いボランティアの人たちが、冷たい水を差し出してくれました。日本の和太鼓のグループも応援してくれています。

sponavi_11.jpg
sponavi_12.jpg
sponavi_13.jpg
sponavi_14.jpg

 ニミッツを越え、今度はカメハメハ・ハイウェイに入ります。

sponavi_15.jpg
sponavi_16.jpg

 しばらく走ると、やっと遠くにアロハスタジアムが見えてきました。

sponavi_17.jpg
sponavi_18.jpg

 そしてスタジアムに着いたからといって安心することなかれ、まだまだスタジアムの周りを半周して、ラストスパート。バック・スクリーンの下のゲートをくぐってようやくFINISHと書かれたバナーが出迎えてくれました。

sponavi_19.jpg
sponavi_20.jpg
sponavi_21.jpg

 スタジアム内では、バンドやフラダンスがステージを盛り上げ、レース完走に花を添えています。水やバナナなどのリフレッシュメントをもらい、完走Tシャツを受け取ると、走り終えた心地よさがこみ上げてきました。

sponavi_23.jpg

 ゴール付近で、スポナビから参加した皆さんとも合流。全員、無事に完走です。お疲れ様でした! 写真の岡本さんは、54分51秒の好タイムで見事ゴール。エイジグループでは753人中8位というすばらしい成績でした。

sponavi_24.jpg

 こちら松井さんご夫婦はウォーキングで参加され、3時間で仲良く到着。ペースはどうであれ楽しむことが一番大事なのです!!

sponavi_22.jpg

 マラソンにチャレンジするのは自信がないけれど、ハワイで走る楽しさを味わいたい人におすすめのイベントは、実はほかにもたくさんあります。3月に開催される「ストラブ/カピオラニ・ウィメンズ10K」は女性だけが参加できるイベントや、4月に開催されるこの日だけ橋の上を走ることができる「フォードアイランド・ブリッジ・ラン10K」などもそのひとつ。スポナビからエントリーできますので、ぜひチェックしてみてくださいね!一緒に走りましょう!!

ハワイのスポーツ情報満載!

goto_sponavi2.gif

■このコラムへのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで。たくさんのメールお待ちしています!!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top