ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
マリーンシャトル・ハワイアン・ナイト・クルーズ

マリーンシャトル・ハワイアン・ナイト・クルーズ

公開日:2007.08.22

更新日:2017.06.25

日本で楽しむハワイ - 特別企画&レポート

 日本にいながらハワイを感じるなら、イベントやコンサート、ハワイアン・パーティではないでしょうか? そんな訳でこちらのコラムでは、日本で開催されている様々なイベントの体験レポートを、ハワイ好きなレポーターがお届けします。

アロハ~

 アロハストリート・ジャパンがお届けしている「たっぷりイベントレポート」。第3回目は、港町ヨコハマの夜をハワイ風に楽しむディナークルーズ「マリーンシャトル・ハワイアンナイト」を、ハワイ州観光局イベントMCも務める川崎かおりさんがレポートします。

【レポータープロフィール】

川崎かおり
■趣味:ドライブ・旅・フラ&タヒチアンダンス・ウクレレ・料理
■出身地:東京都
■TV:日本テレビ「リアルタイム」レポーター(ハワイ特集)、ハワイ州観光局イベントMC
■RADIO:SHIBUYA-FM(78.4mhz)/水曜パーソナリティ、キャシー中島さんのキルト
■COLUMN:雑誌「オハナキャッシーマム/日経サイト「C-style」、
「Vivd Car.com」などにて執筆。

 ハワイの各島間を、豪華客船で航海しながら様々なアトラクションを楽しむクルーズが、ハワイでも大人気となっていますが、遂に日本にも「ハワイアン・ディナークルーズ」が誕生! 横浜のおなじみデートコースともいえる山下公園などから出航しているマリーンクルーズが、ハワイアン・ショーとフードが楽しめる「ハワイアンナイト・クルーズ」をスタート! その様子をレポートします。
「いざ出航!」

 山下公園を横切ると、氷川丸の横にマリーンシャトルの船着場があります。 出航30分前の18時頃から、たくさんの人が次々とマリーンシャトルに向かっていきます。これが今年からスタートしたハワイアン・ナイト・クルーズ! これから1時間30分の横浜ナイト・クルーズの始まりです。

客船入り口
出航30分前だというのに乗り場はすごい人だかりです。

涼しげな美しい客船も、一歩足を踏み入れると、そこはもうハワイ・ムード一色に!

パーサーさんのすてきな笑顔のお出迎えで、気分もさらに盛りが上がります。


 マリーンシャトルは3Fまでありますが、エアコンの効いた涼しい室内をご希望の方は1Fか2Fをおすすめします。レポート当日は、ステージが設置されている3Fオープンデッキに席をゲット! 既に陽射しも弱まり、涼しい風がオープンデッキの中を通り抜け、ハワイアン・モードに入ってきました。外に出ると、カモメがそばまで寄ってきました。
 船内はハワイアン・フラワーで飾られ、きれいにデコレーションされています。1Fにはハワイアン・ショップが入っているので、この日の記念にグッズを購入される方も多いようです。 是非チェックしてみてください。

 


3Fはステージ・フロアとなっていて、おいしい料理を頂きながらハワイアン・ライブが楽しめます。気持ちいい風が吹き抜けるし、景色もキレイなので、船酔いする暇はありません!

ハワイアン・フラワーに飾られた船内。随所にデコレーションされていて、そのきれいさにまず目を奪われます。

1Fにはハワイアン・ショップもあり、その場でショッピングできるのもうれしい限り。ぜひチェックしてみましょう!
「夜景とショーとお食事を満喫!」

 山下公園を離れ、みなとみらいエリア方面に向かうと正面には観覧車が見え、美しい夜景が気分を盛り上げてくれます。そして3Fオープンデッキではハワイアン・ショーがスタート!
 往年のハワイアンバンドの生演奏と美味しい食事、お酒の3点セットで、気分はもう本場ハワイアン・クルーズそのものです。 食事&ドリンクはバイキング形式になっていて、食べ放題に飲み放題。また、各階にバイキングが設置されているので、わざわざ階段を上り下りして料理を取りに行く必要もありません。高齢者の方のことも配慮した心配りがうれしいですね。


実力派のフラダンサーや往年のハワイアン・バンドが毎日すてきなショーを繰り広げます。

ハワイアン・バンドの生演奏。このライブ感が、本場のハワイアンクルーズそのものを感じさせてくれます。

 


ビールに合うおつまみから、子どもたちの大好きなカレーまで豊富に用意。飲み物はブルー・ハワイなど、トロピカルなものもそろっていて、見た目にもハワイを満喫できます。

フラダンサーの皆さんも色とりどりの衣装に身を包み、華やかな装いで楽しいひと時を演出してくれます。

絶好の夜景にも囲まれ、都会で堪能するLOHASなひと時…。そんな時間を誰を誘って過ごしますか?
 さて、船はその後、ベイブリッジをくぐり抜け本牧埠頭沿いを進みます。船内では実力派フラダンサーによるステキなショーが繰り広げられています。フラダンサーやバンドの皆さんは日によって異なりますので、行くたびに楽しめるでしょう。
 そして船が鶴見つばさ橋をくぐると、正面にみなとみらい21の絶好の夜景が現れます。ここのポイントは絶対見逃さないでくださいね。気がつけばもう山下公園! あっと言う間の1時間30分でした。
レポーター川崎かおり流オススメな楽しみ方!

「出航後、すぐに食事をスタートするのがベスト!」

 乗船時間は1時間半なので結構あっという間です。ショーが始まる前には、 腹ごしらえはしておきたいので、出航したらすぐに食事を始めましょう。
「船内探検はファースト・ステージ後に行くのがベスト!」
 出航30分後位からライブが始まります。後半のライブは短めの時もあるようなので、ファーストライブはしっかり観て、その後の休憩時間はゆっくり船内探検を楽しんでください。デッキにいるとカモメがすぐそばまで来ますよ。
☆マリーンシャトル「ハワイアンナイト2007」ご招待券プレゼント!
  9月30日まで開催されている納涼クルーズ「ハワイアンナイト」にご招待!

 抽選で3組6名様にチケットをプレゼント!
 プレゼントご希望の方は、件名を「ハワイアンナイト2007招待券希望」とし、お名前、お住まいの
 都道府県を明記し、japan@aloha-street.com 宛にご応募ください。
 なお、ご応募の締め切りは8月27日(月)とさせて頂きます。
 抽選の結果はご当選者の方へのみ、メールにてお知らせいたします。


パーサー竹澤さん

マリーンシャトル 「ハワイアンナイト2007」(9月30日まで)
お問合せ先:(株)ポートサービス予約センター/TEL 045-671-7719
HP:http://www.yokohama-cruising.jp/event/summer_hawaiian.html

・パーサー竹澤さんより一言
「景色・夜景・そしてお食事。どれをとっても最高のクルーズです。 夕陽が沈む
トワイライトタイムから、夜景に移り変わる時間をごゆっくりとご堪能ください。」

公開日 : 2007年 8月 22日
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top