ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
「JATA世界旅行博2006」参加レポート!

「JATA世界旅行博2006」参加レポート!

2006.10.04

特別企画&レポート


アロハストリートも参加!
「JATA世界旅行博2006」参加レポート!
 アロハ! 編集長の上野です。
 9月22日〜24日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「JATA世界旅行博2006」に、アロハストリートも参加してまいりました! 3年連続となる今年は、私がブースの担当をしたのですが、天候にも恵まれて、大盛況。過去最高の10万6千人の入場者でにぎわいました。それではイベントの模様をご覧ください。

■ゴージャスになったハワイ州観光局ブース


▲ジェイクのソロライブに、テーマ曲を歌うジェニファーも登場!(写真提供:ハワイ州観光局)

 一般開放の初日である9月23日は、10時の開場前から長い行列がズラリ。天候も良く、祝日で、普通は土曜日働く方もお休みになったようで、スタート・ダッシュがものすごい状況でした。
  今年のハワイブースは、格調高いイメージを目指して、全体を落ち着いたトーンでまとめられていました。2007年のはじめに生まれ変わる、新しいワイキキのイメージと合わせてのこと。大人のリゾートへと変貌を遂げようとする予感が全体から感じられます。
  エンターテインメントも、2年ぶりにジェイク・シマブクロ君が登場。しかも、ちょうど映画「フラガール」の上映開始日と重なるなど、話題も豊富です。そのほかにも、ロイ・サクマさんによるウクレレ・レッスンや、ミス・ハワイらによるフラショー、期待の新鋭マノアDNAのライブなど、他のブースを圧倒するような豪華な内容でした。
  ショーの司会は、インターFMの「ウイークエンド・クルーズ」でおなじみのヴァンスK。いつもは彼の番組に電話出演しているだけなので、久々の再会がうれしかったです(写真トップ)。


▲陽気で優雅なフラショーに、観客もご機嫌。ハワイらしさ全開です!

▲まだ大学生というミス・ハワイも、華麗にフラを披露。

▲話題の新鋭マノアDNAは、ルックスも抜群。爽やかさが人気を集めました。
■「本が足りない……」アロハストリート・ブース


▲アロハストリート・ブースであることが一目瞭然! 人の通り道の正面という最高の場所で、ブースには人の波が絶えませんでした。

▲今年はブースでネイチャー・プロジェクトのカレンダーとCDを販売。たくさんの方に共感いただいて感激です!

 思わぬ盛況ぶりに、のんびり会場に到着した私も大あわて(苦笑)。ウエブデザイナーのタエコとふたりで、次々に段ボールを開けて、皆さんにアロハストリートの夏号をお配りしました。
 「アロハストリートを見た!」という暗号で、最新の秋号もプレゼント。元気よくブースにかけてきて、手を挙げながら叫んでくれる人もいて、スタッフも楽しませていただきました。
 それにしても、いったい何人の方が暗号を言ってくださったか……。日頃から「編集長のひとりごと」を読んでくださっている方々、メールニュースを楽しみに待っていてくださる方々、そしてアロハパークで、ハワイファンとの交流に花を咲かせている方々。本当に、いろいろなアロハストリートの楽しみ方を逆に教えていただいた感じで、感謝感激です。
 たくさんの方が「写真を一緒に……」と言ってくださったので、そのたびにアロハ〜!とシャカサインでポーズ。しまいには、周りのブースの方々からも冷やかされたりしておりました。
 今年は初めての試みで、アロハストリート・ネイチャー・プロジェクトの2007年カレンダーもテスト販売。2006年版をお持ちの方を中心に、用意していた部数がほとんどはけてしまうほどで、うれしかったです。(もうすぐサイト上で、正式販売をさせていただく予定です。今しばらくお待ちください。)
 今年は場所も最高に良く、あまりにもたくさんの方がブースに来てくださったので、初日用として用意していた部数が14時には終了。最終日用に用意した本も、やはり15時前にはなくなってしまい、遅く来られた方には、ご迷惑をおかけしてしまいました。


▲「アロハストリートを見た!」と言ってくださる方が次々と現れ、関係者一同、大感激でした。

▲ウエブデザイナーのタエコ(右)と、アロハストリート日本スタッフの岡田君(中)、伊藤さん(左)。

▲同じく日本スタッフの盛さん(右)と鈴木君(左)。皆さん、筋金入りのハワイファンです!
■ハワイからの参加メンバーもお疲れ様!
 ハワイの人は普段歩くことをあまりしないので、立ちっぱなしのイベントはとても疲れます(笑)。それでも、旅行業界の人にたくさんお会いできたり、ハワイファンの皆さんと直接言葉を交わせる機会は、とても貴重なもの。温かいお言葉に、疲れも吹き飛びます。いくつかのブースの写真をご紹介いたしましょう!

▲ビショップ・ミュージアム

▲クアロア牧場アクティビティ・クラブ

▲各島の観光局ブース

▲ヒロハッティ

▲ハレクラニ&ワイキキ・パーク・ホテル

▲ザ・イリカイ

▲ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート&スパ

▲リゾートクエスト・ハワイ

▲ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ビーチ・リゾート&スパ

 旅行博は、ハワイだけでなく、世界各国への疑似旅行が楽しめるのが最大の魅力。ランチの交代時間などに、各ブースを回ったりして、未知なる世界への憧れを募らせておりました。
 それにしても、毎回、皆さんとのふれあいが楽しくて仕方ありません。人のイベントに乗っかることばかり考えていないで、そろそろアロハストリート独自のイベントを企画しなければ、と本気で考えています。近々、皆さんにお知らせできるかも……。

公開日
: 2005年 10月 4日
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top