編集部体験レポート記事一覧

むくみ撃退!海外ウエディングの救世主【ロミノハワイ】

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」がリンパ専門家とベテランセラピストとともに考案した「ウエディングロミロミ」を体験!

2015年09月22日

 アロハ! ケイです。
 ハワイで9月と言えば、実は6月に次ぐウエディングシーズン! 私も経験しましたが、花嫁は当日ドレスを着る瞬間まで、必死に自分を磨き上げます。顔、体、ヘア、ネイル、大抵のものは事前に済ませられますが、唯一、海外ウエディングでは避けることのできない、ある問題が...。それはフライトによる体のむくみ。体が膨張するだけでなく、顔色まで悪くなってしまう、花嫁にとっては絶対に避けたい事態です。そんなむくみをホテルの部屋で撃退してくれて、さらに細っそりさせてくれるサービスが、出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」に誕生したと聞いて、早速調査しに行ってきました!

arrival.jpg 初めての出張マッサージ、期待と不安でドキドキしながらホテルの部屋で待っていると、セラピストさんが到着しました。今日の担当セラピスト、カナコさんのやさしいスマイルを見て安心。ちなみに今回施術してもらう「ウエディングロミロミ」は、リンパの専門家とハワイ州公認ロミロミセラピストが考案したという、むくみ取りに特化したマッサージです。担当するセラピストは全員、特別なトレーニングを受け、さらに厳しいテストに合格したベテランの人だけ。だからこのメニューを受けられるのは、1日5組までなんですって。

prepare.jpg まずは今の体調や、体の気になっている箇所をていねいにカウンセリング。慢性的な肩こりはもちろん、この日は特に全身のむくみが気になっていることを伝えました。その後、ラベンダー、ベルガモット、ゼラニウムの3種類のアロマの中からひとつをチョイス。このウエディングロミロミだけの特典として、マッサージオイルに混ぜてもらうことができるんです。ラベンダーはリラックス、ベルガモットはストレス解消、ゼラニウムは女性ホルモン活性化の効能があります。普段はラベンダーの香りが好きですが、それぞれ嗅がせてもらうと、その時の自分にはベルガモットが一番良い香りに感じられました。なんと花嫁さんからの人気ダントツ一位の香りだそうです。ウエディングって準備に結構ストレスが溜まるんですよね〜。

shoulder.jpg セラピストさんが用意してくれた癒し系ハワイアンミュージックをかけて、いよいよ施術スタート! ホテルのベッドがロミロミで使用するオイルで汚れないように、ハワイアンファブリックのシーツが敷かれた上に仰向けになります。まずは首〜デコルテのマッサージ。首筋のリンパに沿って鎖骨へ流し...え!?そんなところまで!? 首の後ろから背中の肩甲骨の間までグググイッと手を突っ込んできます。これは初めての感触!

arm.jpg 次に腕周りです。ウエディングドレスを着た時に最も気になる二の腕を重点的に、少々強めの力でリンパと贅肉を流されます。ちょ、ちょっと痛いけど、ほっそり二の腕のため我慢...! でも実は痛く感じたのは、私の脇の下のリンパ管が詰まっていたからだということが判明。原因は運動不足、エアコンによる体の冷えなど、さまざまなんだそうです。体って、些細なことが積み重なって不調になって行くんだなと、改めて実感しました。

face3.jpg そして顔と頭のマッサージ。とっても柔らかいタオルの上から指圧してくれるので、オイルがつかずメイクも落ちません。むくみをとってフェイスラインをシュッとさせてくれるマッサージですが、顔や頭って意外と凝っているようで、指で押されたところ全部が気持ち良かったです。極楽〜!

body.jpg お腹周りでは、ウエストラインをキュッとさせるマッサージと、腸マッサージをしてくれました。セラピストのカナコさんがある部分を触り「あら、そろそろですね!」と言うので、なんのことかと聞くと、"お便様"が第4コーナーを曲がったところにいらっしゃると教えてくださいました(笑...お食事中の方、ごめんなさい)。この腸マッサージはお通じも良くしてくれるので、スッキリ爽快な気持ちでビッグイベントの日を迎えられますね!

back.jpg 体の前面が終わったら、次は背面です。実はリンパ管って背中にもあるんだそう。バージンロードを歩くときに、参列者の大注目を集める背中ですが、自分ではケアが難しいので、思う存分プロにやってもらいましょう! ちょうど肩から腰にかけての凝っている部分をマッサージしてくれてとっても気持ち良く、気が付いたら意識は半分夢の中へ...。寝てはダメだ、この気持ち良さをしっかりと堪能しないともったいない...と、頭の中では葛藤しながら起きているつもりでしたが、結局眠っていたらしいです(セラピストさん談)。あとで聞いた話では、マッサージ中は眠ってしまった方が、筋肉がやわらかくなって、さらにマッサージの効果が出やすいんだそうです。

leg.jpg 足もしっかりマッサージし、全身のリンパを流すことで、よりむくみをしっかり取ることを目指します。「結構むくんでいますね〜」と言いながら、足首からふくらはぎをぐりぐり。カナコさんが施す箇所から順々に温まっていった体は、これで全身ポカポカに!

 よく、マッサージをしてもらったあとはお水をたくさん飲んでくださいねと言われますが、どうしてか知っていますか? 私はなんとなく、血行が良くなって喉が乾くから?と思っていました(笑)。実はマッサージによって、リンパ菅の中を流れ出した毒素や老廃物、そして皮膚の下の余計な水分が辿り着くのは排泄器。だからお水を飲んでそれらをジャンジャン外に排出するべきなんです、とカナコさんに教わって納得! 飛行機に乗っている間もできるだけ水分を取ってトイレに行くようにしておくと、むくみ予防になるそうですよ。

after.jpg 夢のような90分間はあっという間に終わりを迎えてしまいました。最後は半分眠ってしまった体をゆっくり目覚めさせるために、ストレッチをしてもらって終了です。ホテルへの出張マッサージなので、このままぐっすりお部屋で寝てしまうこともできちゃいますよ。ロミロミのリラックス効果は安眠にもつながるので、ハワイへ到着したばかりで時差ぼけのある人や、ウエディング前日に緊張で眠れないかもしれない!という人はぜひ受けてほしいです。しかもマッサージに使用された、お肌の弱い人にも安心な上質オイルのおかげで、全身しっとりツヤツヤ。洗い流さずに寝ちゃいましょう!

 さて、肝心のむくみですが、まず体感はすっきり。そしてバスルームの鏡に全身を映すと、施術前はくっきりと残っていた下着の跡が消えて、さらにポコっと出ていたお腹が平らになっていました! 編集部に戻るとみんなから「スッキリしたねー!」と口ぐちに言ってもらえ、むくみって自分で認識している以上に、
見た目に影響が出ているんだなぁと感じずにはいられませんでした。でも、自分で完璧にケアするのってむずかしいんですよね〜。いざというときはプロにお任せしたほうが、確実な効果を得ることができますね。


soap.jpg 今回私が受けたロミノハワイのウエディングロミロミは、90分$155、120分$195で、ワイキキエリアの出張費込み!(他エリアは追加料金)さらにキュートなルーファー(ヘチマ)オーガニックソープがもらえます。ヘチマが中に入っているので、あかすり効果でお肌はツルツルに、そしてハワイらしい香りのソープで、ハネムーンのバスタイムがもっと楽しくなっちゃいそうです。カップルの男性も、同時にウエディングロミロミを受けることができるので、ぜひお二人でゆったりと、ホテルのお部屋でリラックスタイムを満喫してくださいね!


ロミノハワイ ウエディングロミロミの公式サイトはこちら>>

スポンサーリンク