ハワイの最新現地情報が満載!

カイルアで外サク中フワの手作りスコーンを堪能

カイルアで外サク中フワの手作りスコーンを堪能

カイルアにある手作りスコーンショップ、「ビッツ&バイツ・カフェ」へ。オーナーが毎日焼き上げるスコーンは、外はサクサク、中はしっとりと絶品でした。

公開日:2019.09.17

更新日:2019.09.18

編集後記ブログ

アロハ! ユウリです。

先日、カイルアへお出かけした際に、小さなスコーンショップ「ビッツ&バイツ・カフェ」に立ち寄りました。

店内に入ると、ショーケースに手の平サイズのスコーンがお行儀よく並んでいます。
チョコレートチップやブルーベリーなどの鉄板フレーバーのほか、リリコイやグアバなどハワイらしいトロピカルフルーツのフレーバーもありましたよ〜。
こんなにいろいろな種類が並んでいると、どれを注文するかかなり悩んでしまいますね(汗)。

今回は「チョコレートチップ」($3.80)と「抹茶/ホワイトチョコレートチップ」($3.80)をオーダーしました。

さっそくひと口いただくと…
外はさっくり、中はしっとりふわふわ!

今まで私が持っていた「モソモソして口の中の水分がなくなる」というスコーンのイメージがガラリと覆されました。

チョコレートチップがゴロゴロ入っているのですが、ほんのり甘く素朴な生地の風味がチョコレートの甘さをしっかりと受け止めています。チョコレートチップにはゴディバのチョコレートを使用しているのだそう。

オーナーの方にお話を伺うと、「パサパサにならないように、焼き上げる間に3回はオーブンの温度を調節し、フルーツなどの素材もオーガニックの新鮮なものを使用している」と、スコーンへのこだわりを語ってくださいました。

ほかの人に調理を任せて、スコーンのクオリティが変わらぬよう、毎日オーナーが一つ一つ焼き上げているのだそう。小さなスコーン一つに「常にベストな美味しさを味わってもらいたい」という思いが詰まっているんですね。

食べている間にも、客足が絶えず、ショーケースの中のスコーンがどんどん売れていました。まとめ買いしている人もいましたよ〜。

スコーンのほかに、コーヒーやお茶などのドリンクメニューも提供しています。カットレモンが入った「ホールレモンティー」をいただいたのですが、さっぱりとした風味で、とても飲みやすかったです。暑さにうだっていた体が生き返る〜。

「新しいフレーバーを創作するのも好きだ」と言うオーナーによると、ホリデーシーズンに新フレーバーを出す予定とのことなので、それを楽しみにまた足を運んでみる予定です。

お店はカイルアのクウレイ通り沿にあるので、カイルア散策の際はぜひ立ち寄ってみて下さいね〜!

ビッツ&バイツ・カフェ

住所
320 Kuulei Rd, Kailua, HI 96734

GoogleMAPで見る

電話番号
808-778-3352
営業時間
7:00〜14:00(月〜土曜)
定休日
日曜
ホームページURL

https://www.bbckailua.com/

駐車場

お店の裏にコインパーキング有り

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top