ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
移転したカカアコのファーマーズマーケットへ!

移転したカカアコのファーマーズマーケットへ!

カカアコのファーマーズマーケットが移転グランドオープン! グランドオープン当日の11月17日(土)にさっそく行ってチェックしてきましたよ〜。

公開日:2018.11.20

更新日:2018.12.06

編集後記ブログ

アロハ! エリカです。

以前ご紹介したアラモアナのファーマーズマーケットに続き、カカアコのファーマーズマーケットも移転グランドオープン! グランドオープン当日の11月17日(土)にさっそく行ってチェックしてきましたよ〜。

カカアコファーマーズマーケットの移転先は、旧ワードウェアハウスの跡地(1050 Ala Moana Blvd)。もともとは、カカアコのロスドレス フォー レスの駐車場で開催されていました。

 

オープン初日とあって、無料配布していたエコバッグとステッカーをゲット。ギフトが当たる抽選会も行っており会場は多くの人で賑わっていました。

移転にともない、ブース数も50以上に増加したのだとか。全店はご紹介しきれないですが、いくつか気になったお店をご紹介します!



ローカル産の新鮮な食材、フードが充実

【野菜・フルーツ】

ファーマーズマーケットの定番、野菜やフルーツがずらり。ハワイの有名レストランでも使用されている「オオツジファーム」の野菜(写真1枚め)も販売していました。

 

【パン・焼き菓子】

パンやスコーンをはじめ、カヌレやマカロン、パイなどの焼き菓子も充実。トータルしたら何種類あるの!?ってくらい種類豊富でワクワクしちゃいます。どの店舗も試食させてくれますよ。

 

おみやげにもぴったりなパッケージ商品

【コーヒー】


ハワイ島カイルア・コナとワイコロア・ビーチ・リゾート内にカフェを持つハワイ産コーヒーのブランド「デイライト・マインド・コーヒー」。オリジナルのコーヒー豆が種類豊富にそろいます。

 

ドリッパーで淹れたてのコーヒーなどのカフェメニューも楽しめますよ。

デイライト・マインド・コーヒー

<ワイコロア店>

住所
69-201 Waikoloa Beach Dr, Suite J1, Waikoloa Village, HI 96738 ワイコロア・ビーチ・リゾート「クイーンズ・マーケットプレイス」内

GoogleMAPで見る

電話番号
1(808)339-7824
営業時間
7:00〜21:30

<カイルア・コナ店>

住所
75-5770 Alii Dr., Kailua-Kona, HI

GoogleMAPで見る

電話番号
1(808)339-7824
営業時間
[コーヒーバー] 7:00~21:00 [レストラン] 8:00~21:00
公式サイト

http://daylightmind.com/

【ジャム&コンフィチュール】

ハワイのフルーツを使用し、日本人のオーナーが手作りするジャムやコンフィチュールがそろう「オハナ・ジャム」。バナナ&ラム酒やパパイヤ&ジンジャー、キャラメルみかんマーマレードなど、魅力的なフレーバーが並びます。パイナップル&リリコイを試食させてもらったのですが、フルーツがジューシー&甘さ控えめでかなり私好み! 一個$5とお手頃なのもありがたいです。

 

【チョコレート】

ハワイの食材を使用し、ブラジルのレシピで作ったチョコレートを扱う「モミ・ドルチェ」。ひと口サイズのチョコが5種類詰まったボックスがめっちゃかわいい。
コナコーヒーやココナッツなど、ハワイらしいフレーバーがそろいます。試食させていただいたのですが、生チョコのように滑らかな舌触りで、とっても美味でした。

 

【コスメ】

ハワイの天然植物を使用したハンドメイドの虫除けや日焼け止め、ファーストエイドなどを取り扱う「ハワイ・メディカル」。

私はパッケージがかわいい日焼け止め(写真右)を購入しました。購入すると、ステッカーと一緒にサテンの袋に入れてくれるので、そのままおみやげにもできます。

 

【アクセサリー】

ピアスやクラッチ、タペストリー、エアプランツを吊るして飾るハンギングなど、マクラメのアイテムがずらり。デザイナーのCaseyさんが実際に製作している過程も見られましたよ。次回訪れたときは、ここのピアスをゲットすると心に決めております(笑)。

 

朝食やランチにぴったりなフードメニュー

オムレツやフレンチトースト、ビーツのサラダなど、朝食にぴったりなメニューから…

 

春巻きやパッタイなどタイ料理、

 

注文してから調理してくれるアヒポケ、

 

おむすびや丼ものなどランチにいただきたいメニューが勢ぞろい。美味しい香りが漂ってきて食べたくなること間違いなしなので、朝ごはんを食べずにお腹を空かせて行くのがオススメです。

 

そのほか、デザートやドリンクを販売しているお店もありました。

フルーツと100%オアフ島産のハチミツで作ったスラッシュ(シャーベット状のドリンク)で人気の「ウィックド・ハワイ・スラッシュ」。店員さんオススメのビニャコラーダとリリコイをハーフ&ハーフでオーダーし、ハチの巣をトッピングしてもらったのですが、これが激うま! めっちゃオススメです。

 

カラフルなフルーツソーダを提供する「Drink Gazoz」。
パイナップル、スイカ、オレンジ、キュウイ、グレープなどのローカル産フルーツから3種類選んだら、ソーダ水を入れハーブをトッピングしてくれます。

 

ヤシの実を割ってココナッツドリンクを販売しているお店も。

 

ココナッツドリンクを買ってもらって喜ぶキュートな男の子(笑)。にしても、ココナッツドリンクでかっ!

 

生演奏が聴ける飲食スペースもあり

会場の奥には、70席ある飲食スペースが設けられており、ハワイアンミュージックの生演奏を聴きながら購入した食べ物やドリンクが楽しめます。

この日は、ローカルバンド「Keanu Boom Kanani Band」が心地よいライブ演奏を披露してくれました。


注目のグルメやアイテムがワンストップで楽しめるカカアコファーマーズマーケット。ブース数も多く、想像していた以上によかったです!

アラモアナセンターからは42番のバス1本で行けます。また、車で行かれる方は、Auahi通りより入場が可能です。400台駐車可能な無料駐車場も完備しているので便利ですよ〜!

 

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top