ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
夏だ!今年もフラリーパッドがハワイへ到着

夏だ!今年もフラリーパッドがハワイへ到着

7月15日(日)に開催されるウクレレ・フェスティバルに参加するフラリーパッドが、新アルバム「Step Forward」を引っさげハワイへやって来た!

公開日:2018.07.11

編集後記ブログ

アロハ!リツコです。
ハワイの夏の風物詩とも言える「ウクレレ・フェスティバル」。第48回を迎える今年は、7月15日(日)にカピオラニ公園で開催されます。

そのイベントに参加するため、今年も日本からやってきたのがフラリーパッドのおふたり。

なんと、ハワイ到着初日である今日、アロハストリート編集部へ遊びに来てくださいました。

フラリーパッドは、ギターの清水英之さん(上の写真左)とウクレレの前田大輔さん(上の写真右)のおふたりによる、京都発のアコースティック・デュオ。

今年、デビュー10周年ということで、記念となる新アルバム『Step Forward(ステップ・フォワード)』を引っさげてハワイ入りされたおふたりに、早速お話をお聞きしました!

 

ーーーアロハ!ようこそ、ハワイへ。デビュー10周年、おめでとうございます。

フラリーパッド・前田さん(以下/前田):ありがとうございます。今回は、新しいアルバム『Step Forward』を持ってハワイへ来られて本当にうれしく思っています。できたてホヤホヤで、実はこのアルバムを手渡しするのは、アロハストリートさんが世界で二人目なんですよ(笑)。

ーーーえ、本当ですかっ!そんな記念すべき1枚を、ありがとうございます(笑)。本当は8月8日にリリース予定なんですもんね。

フラリーパッド・清水さん(以下/清水):そうなんです。ハワイのイベントに間に合ってよかったです。約3年ぶりのリリースとなるこのアルバムは、タイトルの通り「前へ進んでいこう。輝く未来に向けて、さらに一歩先へ進もう」という思いがテーマなんです。全12曲すべてオリジナルソング。収録曲の半分くらいにボーカルも入ってますし、いろいろな挑戦をしています。

ーーーおお、インストゥルメンタルだけじゃないんですね。やっぱり歌詞があると、思いがストレートに伝わってきます。

前田:ありがとうございます。とくにタイトルにもなっている「Step Forward〜まだ見ぬ明日へ〜」は、“自分応援ソング”っていうイメージの曲で、僕もがんばって歌ってます(笑)。10周年ということもあって、僕らの音楽の集大成のようなアルバムなんです。ベース、ドラム、ピアノなど、尊敬すべき素晴らしいミュージシャンとレコーディングできましたし、ジャケットも、以前にデザインをお願いした黒木裕貴さんという方にお願いして。いろいろな人との「ご縁の集大成」と言えるアルバムでもあるなあと感じています。

ーーージャケットも素敵ですね…。あれ、これって、ハワイですか?ダイヤモンドヘッドにトロリー…?

清水:あ、えっと、そうですね(笑)。ハワイの開放的なイメージも感じてもらいつつ、それだけでなはくフラリーパッドのさわやかな感じも伝わったらいいなと思ってます。100%ハワイというわけじゃないんですが。でも、収録曲の中にはOn Hawaiian Timeっていう曲もあって、それは僕のなかの“ハワイアンタイム”のゆったりした時の流れみたいなもの、ハワイの情景なんかをまとめて作った楽曲です。

ーーーハワイはフラリーパッドの音楽に大きな影響を与えているんですね。

清水:そうですね。ハワイはいつ来ても気持ちいいです。もう、ウクレレ・フェスティバルに呼んでいただくのも7回めになりますし。

ーーー7回!すごいですね。しかも今年はまたラストのオオトリを飾られるということですが、いかがですか?

前田:本当に、光栄に思っています。今回はずっとレコーディングしていたこともあって、僕らふたりでのライブ自体がちょっと久しぶりなんですよ。だから、それも含めてハワイで弾けたいなって思ってるんです(笑)。

清水:やっぱりハワイの空気を吸って、ハワイの野外で演奏するのってものすごく気持ちいいんですよ。今年も楽しみにしています。15日のウクレレ・フェスティバルでは、新しいアルバムの曲も披露しようと思っているので、楽しみにしていてくださいね。

前田:7月14日(土)15:00からは、アラモアナセンターのセンターステージでのライブも予定しています。ローカルのお客さんも盛り上がってくれるので、僕たちもワクワクしています。

ーーーまた、ハワイでフラリーパッドの演奏が聞けると思うと、本当に楽しみです。ところで、今回のハワイではライブ以外にどこかへ行かれる予定はあるんですか…?

前田:うーん、そうですね…。ビーチに行きたいです。あ、でも泳ぐ感じじゃなくて、きれいなビーチを見ながらのんびりしたいなって。

清水:僕は、とにかく大好きなお肉を食べに行きたいですね(笑)。ハワイに来たら、肉やハンバーグを食べてスタミナを付けなくっちゃ。毎回いろんなお店に連れて行ってもらうので、今回も密かに楽しみにしてます。

ーーーハワイならではのボリューム満点ステーキを食べて、すてきなライブを聞かせてくださいね!

フラリーパッド:はい。ありがとうございます!がんばります!!

●●●●

インタビューの後、恒例ともなった「アロハストリート編集部・ミニライブ」も開催。「Step Forward〜まだ見ぬ明日へ〜」と「PRECIOUS TIME」の2曲を演奏してくれました。

いつもバタバタしている編集スタッフも、素敵な演奏&歌声に癒やされました…。ありがとうございます!

新アルバム『Step Forward(ステップ・フォワード)』は、日本時間8月8日(水)にリリースされますので、皆さんもう少しだけお待ち下さいませ。

ハワイから日本へ戻ったら、京都や横浜で「ニューアルバム完成祝賀会」と銘打ったライブも待っているという、大忙しのフラリーパッド。今後の活躍がますます楽しみですね!!

■2018 ハワイでのフラリーパッドの演奏予定■

●7月14日(土)アラモアナセンター
15:00〜 センターステージにて

●7月15日(日)ウクレレ・フェスティバル
14:30〜 テントステージにて
16:30〜 バンドステージにて(イベント最終演奏者)

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top