ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
これで$20台!ワイキキでUS和牛を食べ比べてみた

これで$20台!ワイキキでUS和牛を食べ比べてみた

ワイキキの和食レストラン「燦鳥(サントリー)」に、期間限定でUS和牛の食べ比べができるスペシャルランチが登場。$20台で味わえる極上ランチがすごいんです。

公開日:2018.04.06

更新日:2018.05.09

編集部体験レポート

アロハ!エイ子です。

ワイキキでランチの選択肢はいろいろありますが、せっかくランチするなら、美味しくてお値段にも満足できるものを食べたいですよね。さらに、少し予算が高めでも、たまには上質なランチを贅沢に楽しみたいとか、落ち着いて和食をゆったりと堪能したいという時、みなさんどこへ行きますか?そんな「プチ贅沢ランチを楽しみたい」という希望に応えてくれる「$20台で楽しめる特別ランチ」が、ワイキキの燦鳥(サントリー)に登場しました。

サントリーと言えば…

①ワイキキ中心の好ロケーション。

②ローカル、在住日本人も通う人気店。

③徹底的に厳選した食材を使ったこだわりの和食を提供。

④和食、鉄板焼き、寿司カウンターの3つの中から選べるダイニング。

これだけの条件がそろった和食店が提供している期間限定の特別ランチが気になる!!ということで、意気揚々とお出かけしてきましたよ~。

サントリーがあるのは、ロイヤル・ハワイアン・センターの3階。お買い物の途中でも気軽に立ち寄れる立地の良さも魅力です。

こちらのレストラン、昨年9月から約3か月にわたって改装工事を実施。店内のレイアウトは変化していませんが、空調の大改善や、フロアと壁の改装、和食エリアの窓にあった障子をはずし眺望を良くするなど、さらに快適なお食事タイムが楽しめるようになっていました。

  • 空調が改善された鉄板焼きエリア

  • 自然光が入る和食ダイニングエリア

今回私がいただく、「期間限定スペシャルメニュー:US和牛部位食べ比べセット」は、鉄板焼きコーナーで提供されています。

こちらの豪華なネーミングのメニューには、

US和牛霜降りサーロイン(70g)
本日の希少部位(70g)
焼き野菜
シラスと若布の和風サラダ
ご飯、味噌汁、お漬物

が含まれています。これで気になるお値段は…

ドドン!

$28

US和牛2種、ご飯、サラダなどもついてこのお値段はかなりお得ではないでしょうか。ちなみに「本日の希少部位」として登場するお肉は、「ザブトン」や「サンカク」、「ミスジ」など、バラエティに富んでいます。「本日の希少部位」は、その日によって異なるので、どんなお肉が味わえるのかは当日のお楽しみ。

私が来店した日の希少部位は「ザブトン」でした。「ザブトン」とは肩ロースの芯の部分で、店によっては極上カルビとして出されている部位です。

★極上のUS和牛を食す!

 

お皿の手前にあるのが、この日のために選ばれた「ザブトン」で、後方のお肉が「霜降りサーロイン」。どちらのお肉も、美しい赤身にきめ細かくサシが入っていて、その美しさにうっとり~。見た瞬間に「これ絶対美味しいやつ!」とテンションがあがります。(注:写真は2名分です)

早く食べたい~!!ということで、さっそく目の前で焼いていただきます。焼き具合はリクエストが可能ですが、この日はシェフにおまかせしました。

★まずは希少部位の「ザブトン」から

熱々の鉄板にお肉をオン!

ジュワ~~~!!

極上のお肉にどんどん焼き色が入っていきます。目の前で焼いてもらうだけでも贅沢な気分になりますよね。

最高の食材だからこそ、シンプルに塩と胡椒で味付け。シェフが食材のベストな焼き加減を見極めて焼き上げていきます。

 

じゃじゃーん!

こちらが焼きあがったばかりの「ザブトン」。

ああ、肉汁がキラリと輝く赤身の断面の美しいことよ。期待に胸を膨らませつつパクリ…

うま~い~~!!

びっくりするほど柔らかいうえに、噛むほどに甘く、肉の旨みが染み出てくるんです。和牛と言いながら、US産でしょう?なんて思っていた私を許して~。ランチからこんなに美味しいものがいただけるなんて、幸せすぎます。

★お次は「霜降りサーロイン」

ザブトンで超感動している私の目の前で、続いて霜降りサーロインの調理がスタート。そうだ、今日は2種類のUS和牛部位の食べ比べができるのでした。ザブトンが美味しすぎてうっかり忘れそうでしたよ。

 

「ザブトン」より赤みが濃いと感じた霜降りサーロイン。焼き上がりはこんな感じです。

焼きあがったばかりの霜降りサーロイン。じっくりとその美しさを愛でてから…。

パクッ

牛肉の中で唯一「サー」の称号を与えられた部位は、ザブトンよりもしっかりとした弾力があり、赤身のお肉の芳醇な風味がたっぷり楽しめました。さすが、「ステーキの王さま」と称されるだけのことはあります。

ちなみに、サントリーでは、お肉と一緒に自家製のポン酢ソースごまマスタードソースお醤油&わさびハワイアンレッドソルトが提供されます。個人的にはお肉の旨味がダイレクトに堪能できるハワイアンレッドソルトがお気に入りでした。

★ガーリックライスへのアップグレードもおすすめ

さらにこの日は、メニューに含まれているご飯をプラス$3.50でガーリックライスにアップグレードしちゃいました。

こちらのガーリックライスは、お米は北海道産のななつぼし玉子はワイマナロ地区にある養鶏場産で生でも食べることができる玉子として知られるTKGを使用。お箸でつかむのが難しいほどパラッパラに調理されたガーリックライスは、ぜひともお肉とセットで味わってもらいたい逸品です。

お食事に含まれているそのほかのメニューも忘れてはいけません。

  • たっぷりのシラスと鰹節、若芽やトマトがタッグを組んだ「シラスと若芽の和風サラダ」は、さっぱりとした和風ドレッシングとの相性抜群です。

  • お肉の横でじっくりと焼き上げられた玉ねぎやナスビ、モヤシなどの焼き野菜も、シンプルだけど美味!

このほかにお味噌汁とお漬物もセットになっていて、お腹パンパン(笑)。これだけのボリューム&クオリティで$28なら、お財布もお腹も満足です。

さらに、こちらの「US和牛部位食べ比べセット」は、ディナーでも味わえます。ランチメニューよりグレードアップしているディナーメニューは、「鉄板焼きエリア」と「和食ダイニングエリア」で提供されていて、それぞれの内容は下記のとおりです。

US和牛部位食べ比べ特別コース($68)★鉄板焼きエリア

・春のサラダ:ヤシの新芽、シラス、若芽
・白身薄造り、まぐろ
・小海老の香り焼き
・焼き野菜
・海の幸:ホタテ、サーモン
・US和牛サーロインと本日の希少部位2種(合計180g)
・味噌汁、お味噌汁、漬物
・お好みアイスクリーム

US和牛部位食べ比べ特別コース($68)★和食ダイニングエリア

・春のサラダ:ヤシの新芽、シラス、若芽
・刺身:桜鯛薄造り、まぐろ、薬味色々
・温物:手作り豆腐 卸し生姜で
・中皿:半熟煮玉子、イクラ 鮭
・揚物:海老しんじょ
・強肴:南部皿焼きUS和牛サーロインと本日の希少部位(合計120g)
・味噌汁、お味噌汁、漬物
・お好みアイスクリーム

なお、US和牛の食べ比べが堪能できるスペシャルメニューは期間限定となっています。いつ終わるかわからないスペシャルメニューなので、食べてみたい!という方は、ぜひ早めに来店してくださいね。

★お肉食べ比べ以外もすごい

この日は、「肉よりお魚のほうがいい」というお魚派におすすめのランチメニューということで、「冷やし梅素麺とマグロとろろ小丼セット」($16)もいただいちゃいました。

ハワイ近海で獲れる新鮮なメバチマグロの漬けと山芋もドーンと乗った丼は、グルグルとよくかき混ぜていただきます。新鮮なマグロと山芋が生み出すまろやかでねっとりとした食感が最高です。

そして私が驚愕したのがこちらの一見なんてことはない梅素麺。シンプルな見た目ですが、お素麺の上に鎮座した梅干しは、梅の酸味や塩気を緩和するため、蒸して余分な塩分をカットしているというひと手間かかった一品。さらに、カツオと昆布でとった出汁には、梅を蒸した際に抽出された梅の旨みエキスが投入されています。

これ、本当に美味しかった~~~。

お出汁の中に梅のほんのりとした旨みがギュッと凝縮されていますが、梅干し特有の酸味はほぼゼロ。厳選素材のみを使用した完全無添加のお出汁といただくお素麺は、シェフの調理人魂を感じる逸品!さっぱりしているので、これから暑くなるハワイでのお食事にぴったりです。

こちらの梅素麺はディナータイムに単体でのオーダーも可能です。お夕食の〆としてもおすすめです。

★サントリーだもの!アルコールも極上です。

さらに、サントリーと言えばやはり「ビール」ですよね。ここではあのサントリー・ザ・プレミアム・モルツの生を提供しています。

特別なサーバーでしっかりと管理されているビールは見た目もこの通りの美しさ。ああ、美味しそう…。って実は私、アルコールが苦手(苦笑)。美味しい一杯は営業担当T君に差し上げました。T君いわく「ハワイでこのレベルの生ビールが飲めるなんてうれしすぎます」とのこと。お酒が飲める方は、ぜひお食事との相性抜群な絶品ビールも楽しんでくださいね。

そして、レストランの入り口近くにあるこちらの棚、ただのディスプレイではないんです。棚の中には、サントリーのウイスキーが鎮座してるんです。

ウイスキーは1ショットからオーダー可能となっているので、ウイスキー派の方、ぜひ来店時にチェックしてみてくださいね。日本ではなかなかお目にかかれないレア物と出会えるかもしれませんよ。

なお、鉄板焼き、和食、お寿司など、多彩な「和」メニューが楽しめる「燦鳥(サントリー)」では、アイスクリーム進呈(ランチ)と10%オフ(ディナー)になるアロハストリートのクーポンが利用できます。ハワイ滞在中に和食が恋しくなった時はもちろん、落ち着いた雰囲気でお食事を楽しみたい時などには、本格派の和食が堪能できるレストランにお出かけの際は、お得なクーポンもお忘れなく!

 ハワイの和食通御用達の名店として知られる、サントリーの直営店。徹底的に厳選した食材を、こだわり抜いた調味料で調理し、安全・安心な料理を心温まるサービスで提供してくれる。リーズナブルなのに豪華…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top