ハワイの最新現地情報が満載!

夏休みの思い出にぴったりのイルカツアー【ワイルド・ドルフィンウォッチ&BBQ】

夏休みの思い出にぴったりのイルカツアー【ワイルド・ドルフィンウォッチ&BBQ】

オアフ島西部にあるワイアナエの港から出発し、野生のイルカを観察するドルフィンウォッチツアーでたっぷり癒される感動体験。

公開日:2015.06.09

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ! ヒロヨです。
 冬のクジラウォッチのシーズンが終わりましたが、野生のイルカはハワイで年中見られるのをご存知ですか?ドルフィンウォッチやドルフィンスイムなどツアーもいろいろありますが、今回は豪華クルーズ船、スターオブホノルル号のツアーが評判のスターオブホノルル・クルーズ・インベント社が催行する、ワイルド・ドルフィンウォッチ&BBQへ参加してきました。

Bus.jpg
 オプションで選べる送迎付きツアーに参加したので、町中でよく見かける大きな豪華バスがお出迎え。トイレ付きなので、ツアー船が停泊するオアフ島北西部に位置するワイアナエまでの1時間ほどのドライブも安心ですね。窓も大きくシートもふかふかで快適です。バスのドライバーさんが地名のハワイ語を解説してくれたり、観光スポットなどの前を通るたびに説明もしてくれるので、バス観光をしている気分!

Ship.jpg
 美しい車窓からの風景を楽しんでいると、ワイアナエまでの道のりはあっという間。港に着くと想像してたより大きめの船が停泊しています。149人乗りでデッキは2階建て。フレンドリーなスタッフが「こっちですよ~」と歓迎ムードいっぱいで迎えてくれます。

Waianae.jpg
 展望デッキは360度のパノラマ。壮大なワイアナエ山脈を海側から見渡すと迫力満点です。とても神々しい雰囲気でタウンとは違う自然の力が満ちあふれる土地だな~としみじみ思いました。

Staff.jpg
 最初に船長からの挨拶と救命器具の説明や注意事項などを英語と日本語で解説してくれます。今日は港近くのワイアナエ高校の前付近にイルカがいると聞いてワクワク。さあ、ドルフィン・ウォッチへレッツゴー!

dolphins1.jpg
 出港時は安全の確保のため座席に着席しますが、船長からのアナウンス後は自由に1階、2階デッキを行き来できます。船長の邪魔にならないよう、船の舳先で海風を感じるのはとーっても気持ちが良いですよ。デッキで船からの景色を楽しんでいるとイルカ発見! え、もう?というくらい早い! 2階デッキから海を眺めると、たくさんのイルカの背びれが浮かんでは沈んでを繰り返しています。まるで船を取り囲むようにイルカたちが無邪気に泳ぎまわり、参加客からは「うわー、かわいいー」、「こっち見て~」など歓声があがります。

White_dolphin.jpg
 もっと近くでみるべく1階デッキにおりると船のすぐ横をイルカたちが泳ぎ、その姿や形もはっきり見えます。あれ?白いイルカがいる、と思ったら回転してお腹を見せているイルカでした(笑)。

Dolphin_jump.jpg
 船への警戒心もなく、自由に泳ぎ続けるイルカたち。時折ジャンプやスピンをし始め、リラックスした様子です。ゆったり優雅に泳ぐイルカたちの姿に参加者の目は釘付け。ビーチからそんなに遠くない場所でこれだけのイルカが見られるなんて、不思議です。標高の高いワイアナエ山脈のおかげで、このあたりは降雨量が少ないため海水もとてもクリア。イルカの姿もくっきり見える恵まれた海なのです。

 いつまでも見ていたい気持ちですが、イルカにストレスを与えないためにもそろそろ移動の時間。カエナ・ポイント近くのマクアバレーまでクルージングです。そして「ランチの準備ができましたので1階へどうぞ」とスタッフに呼びかけられ、お楽しみのBBQランチへ。

BBQ.jpg
 デッキに漂う肉が焼けるスモーキーな香りに食欲が刺激され、イルカモードから食事モードへシフトチェンジ。好みのパンや具材を選びBBQエリアで焼きたてのハンバーグを乗せてもらいます。

Burger.jpg
 具材はクラレタス、レッドオニオン、トマト、チーズ2種類、グリルドパイナップル、アボカドがあり、食事の具材にパイナップルを入れるのがちょっと苦手な私は、パイナップルはパスして、好物のアボカドをたっぷり盛りました。ソースも照り焼きソースやマヨネーズ、ケチャップなど各種ソースがあり、ケチャップが苦手な私(好き嫌いが多いですね...笑)は迷わずスパイシーBBQソースをメインにちょこっとマヨネーズとマスタードをアクセントに使い、自分好みのバーガーが完成。肉もジューシーで食べごたえたっぷり。専門店で食べるハンバーガーに引けをとらないほどのおいしさです! 結構大きなハンバーガーなので、周りの目を気にせず大口開けて、ソースまみれになりながらワイルドに食べてくださいね。人がほとんどいないマクアバレー前のビーチを見ながらの食事は贅沢で格別な味です。デザートにはチョコレートブラウニーもついていますよ。

WithStaff.jpg
 おいしい食事を満喫していると帰港の時間に。港へ帰る途中、ウミガメがひょっこり海水から顔を出してくれました。また、トビウオにもよく遭遇するそうなので、最後まで海を眺めているとイルカ以外の動物にも出会える確率大ですね。

 ドルフィンツアーでは、ドルフィンウォッチのほかスノーケルができるドルフィンウォッチBBQ&スノーケルもあり、海中の魚たちと一緒に泳ぎたい人はこちらがおすすめです。日本語を話すスタッフもいるので言葉の心配は要りません。さらに7月1日(水)~9月30日(水)までBBQを含まないワイルド・ドルフィンウォッチツアーで大人1人につき子ども(3~11歳)1人無料キャンペーンを実施中。ワイアナエの豊かな自然とフレンドリーなスタッフ、心癒されるかわいいイルカたちに会いにツアーに参加してみませんか?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top