ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
人類学者・林敦子さんの在外公館長表彰式

人類学者・林敦子さんの在外公館長表彰式

友人である人類学者・林敦子さんの在外公館長表彰の授与式に参加してきました!

公開日:2015.04.07

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ! エミです。
 先日、友人の人類学者・林敦子さんの在外公館長表彰の授与式に参加してきました。敦子さんは、ハワイ大学で人類学部の修士課程を修了し、2009年より米太平洋軍統合戦時捕虜行方不明者調査司令部の中央鑑定所に勤務しています。その研究所のお仕事は、戦争で亡くなった方の遺骨を鑑定し遺族にお返しするというもの。アメリカのテレビドラマの「BONES」のように、個人の身元鑑定をしています。ハワイでは、戦地を共有していた日本兵とアメリカ兵の遺骨が混在することがしばしばあり、日本兵と推定された遺骨を厚生労働省に引き渡すという任務にも敦子さんは大きく貢献してきました。今回、敦子さんがこれまで行ってきた日本と米国ハワイ州との友好親善と実績・功績をたたえると共に、戦後70周年を記念し、在外公館長より表彰されました。

01_HayashiAtsuko.jpg

敦子さんと娘のアミカちゃん。

01.jpg重枝総領事より敦子さんに表彰状が授与されました。

02_speach.jpg

 これまでの敦子さんの功績をたたえた重枝総領事とマッキーグ少尉のスピーチ、そして、感動的なあつこさんのスピーチに参列者が涙する場面もありました。

03_award.jpg 右から敦子さんの娘さんのアミカちゃん、敦子さん、重枝総領事と美智子夫人、マッキーグ少尉とナンシー夫人。

04.jpg

 あつこさんの大学の恩師や、職場の同僚、友人たちも駆けつけました。敦子さんのように日本とアメリカの架け橋となり、ハワイで活躍している日本人がいることを誇りに思うと共に、友人として今回の授与式に参加できたことを光栄に思います。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top