ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
37周年を迎えたハワイの一流ステーキハウス

37周年を迎えたハワイの一流ステーキハウス

旨いステーキはここにあり!ハイズ・ステーキハウスの絶品ステーキと、お得なハッピーアワーメニューをご紹介します。

2014.08.14

編集部体験レポート

 アロハ! ヨリエです。
 ハワイで極上のステーキを味わうなら、1976年創業の格式高いステーキハウス「ハイズ・ステーキハウス」へ。名店のハイズを賢く最大限に楽しむために、行くべきは17:00〜18:30のハッピーアワーです。絶品のアペタイザー数種類とドリンクを格安で注文しつつ、メインディッシュのステーキもしっかりといただく。まだ明るい夕方におしゃれして出掛け、じっくりと時間をかけてディナーを堪能する余裕こそ、旅行中や記念日に楽しみたいですよね。

300IMG_4468.jpg 先日、新しくリニューアルしたプライベートダイニングスペース「エグゼクティブスイート(写真はこちら)」とハッピーアワーメニューのお披露目のため、メディア向けイベントが行われました。エグゼクティブスイートでは、超薄型HDテレビやライブ演奏用の音響照明設備もばっちり完備。Wi-Fiも使えるので、ウエディングのパーティからビジネスミーティングまで、さまざまなシーンで利用できます。最高に美味しい料理はもとより、行き届いたサービスにも感動しっぱなし!

400IMG_4398.jpg さて、まずはハッピーアワーに絶対注文したい2皿をご紹介します。その1、エスカルゴ・ア・ラ・ハイズ$10(通常$16.95)。これ、本当に、ほっぺた両方とも落ちました! こんがり焼かれた表面にサクッとフォークを入れると、ジューシーなバターにエスカルゴが。お皿は6カ所丸くくり抜かれていて、ひとつひとつのくぼみにエスカルゴが入っています。もっちりとした焼きたてのパンにバターを染み込ませ、噛みしめる幸せときたら...。スプーンに持ち替え、バターを飲み干す勢いでいただいちゃいました。

400_IMG_4414.jpg ハッピーアワーメニューの絶品その2は、ミニ・プライムフィレ・オブ・ビーフ"ウェリントン"$10です。丸くてフワッとかわいらしいパフペストリーの内側には、大胆かつゴージャスな味わいのフィレ肉が潜んでいます。ほんのり甘い生地に包まれた、ゴロッと大きなお肉はとてもやわらかく、やさしくて上品なひと皿。 ほかにもハッピーアワーでは、$5〜$12でさまざまな料理が楽しめますよ。

300IMG_4421.jpg ハイズのお楽しみといえば、テーブルサイドで調理してくれるパフォーマンスも。シーザーサラダのドレッシングもいちから作ってくれます。チーズやレモンを手際よく混ぜていくプロの技を見ながら、ワクワクドキドキ。食欲が駆り立てられますね。

400IMG_4460.jpg そして、お待ちかねのステーキ! こちらは、プライムフィレミニヨン・ウィズ・ローズマリー風味のエビです。最高級熟成ビーフを芳香なキアヴェの炭火で焼いたステーキは驚くほどやわらかく、口いっぱいに広がる濃厚な肉汁が感動もの。肉の旨味を存分に引き出すため、味付けはいたってシンプルにされています。

400_IMG_4493.jpg ハイズのステーキはオーブンではなく、こんな風に炭火の高温ブロイラーで焼かれます。最高級USプライムビーフは、一度も冷凍せずに適温・適湿の環境でゆっくり熟成させ、職人が見極めた最高のタイミングで、美味しい部分だけをカット、調理され、私たちのテーブルまで運ばれてくるのです。ただ寝かせただけでは腐ってしまうし、良質な肉でないと、高温で焼いたときの旨味がこうはでない。これぞ特別な日にふさわしい絶品ですね。

300IMG_4391.jpg そんな絶品を作るシェフたちの代表、エグゼクティブ・シェフのアーウィンさんは、とっても気さくな方でした。ハイズではシェフだけでなくホールスタッフも長年続けて働く方が多いそうで、レストランへの愛情やプロ意識がひしひしと伝わってきました。このレストランが人気なのは、こういうところにも理由があるんでしょうね。

300_3.jpg そしてお肉をもう一品。このラム肉の美味しさにびっくり仰天です〜。後から知りましたが、ハイズのラムはビーフと並んで有名なんですね。ハイズ・フェイマス・ラック・オブ・ラムは、お好みでミントのゼリーをつけていただきます。こちら、これまで経験した美味しいラム肉の印象をくつがえすほどインパクト大!

400_9.jpg 最後は、お腹がいっぱいでもこれを食べなくちゃ終われない、ハイズならではのデザート。イチオシのチェリージュビリーは、温かいチェリーソースをバニラアイスクリームにかけたデザートです。オレンジピールにリキュールをかけてフランベしたチェリーソースは、い〜い香り! 冷たいアイスクリームとの組み合わせは最強ですね。ぜひ、チェリージュビリーのほか、バナナフォスターも注文してシェアしてお楽しみください!

400_8.jpg 最後の最後まで美味しくいただき、すでに頭は次回リピートする時の楽しみでいっぱいです(笑)。オールド・イングリッシュの邸宅のような重厚感漂うレストランで、みなさんもぜひ最高のディナーを楽しみませんか? 一流のステーキハウスで、大切な人と一緒に。

 ちなみにこのハイズ・ステーキハウス、日本にも出店が決まったそうですよ〜! 2014年12月、大阪市港区築港にある赤レンガ倉庫エリアにオープン予定です。楽しみですね!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top