ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハイアット自慢の新メニューをワインと堪能

ハイアット自慢の新メニューをワインと堪能

ハイアット リージェンシーの「ショア アメリカン シーフード グリル」に、ハワイ産食材にこだわるお料理をマッチングワインと楽しめるコースメニューが登場!

2014.03.18

編集部体験レポート

 アロハ! リツコです。
 ツインタワーが目を引くワイキキ中心のホテル、ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパ。その3階にあるレストラン「ショア アメリカン シーフード グリル」は、開放的な雰囲気で旅行者はもちろんロコにも人気です。そのレストランに、新しいコースメニュー「シェフズ テーブル(Chef's Table)」が登場したと聞き、早速おじゃましてきました!

003.jpg

 ショア アメリカン シーフード グリルは、ホテルのダイヤモンドヘッド タワー3階にあり、眺めも最高。ワイキキビーチのサンセットを見ながらのディナーを楽しめます。

001.jpg

 このコースの産みの親であるシェフ、ジェイク・アンドリュース氏は「料理を通してハワイ産食材の素晴らしさを、ご家族やお友だちと一緒に実感していただけるディナーとして、この新コースを考えました。新鮮な地元食材の素材や味を引き立てるよう調理した、ショアでしか食べられない料理をご堪能ください」と語ります。お料理には、地元ファーマーズマーケットやハワイ各島から直送されるメイド・イン・ハワイの新鮮な食材が多く使用され、そのプレゼンテーションもとっても華やかでおしゃれです。さらに、レストランの屋外ガーデンでもハーブを栽培。それらも自慢のメニューの素材として登場するそうですよ。

004.jpg

 さらに、シェフご自慢のお料理5皿のコースメニューには、料理に合わせて選ばれた5種類のワインがついてくるというのもポイント。シェフがテーブルで、各料理についてのポイントも説明してくれるので、食事の楽しさが何倍にも膨らみます。

zensai.jpg

 こちらは前菜。真ん中にあるのは、アボカド&わさびのシャーベットです。生まれて初めて食べる絶妙のコンビネーションに、一品目からノックアウト状態(笑)。シャンパンと一緒におしゃれにいただきます!

005.jpg
salad.jpg

soup.jpg

niku.jpg

 フレッシュなハワイ産野菜たっぷりのサラダや、ハワイでとれるモイやモンチョンなどの魚介、さらにフォアグラも入っている濃厚なブイヤベースに続き、メインディッシュとして出てきたのは、ハワイ島から取り寄せたビーフを使ったフィレミニヨン。付け合せの野菜も、100%ハワイ産にこだわっているのだそうです。やわらかくてボリューム感もちょうどいいステーキとフレッシュな野菜は、シェフの思いがいっぱいに詰まった絶品。たまりません!

002.jpg

 バラエティ豊かなお料理にデザートまで付いて、おなかも心も大満足。このコースは、4人以上で予約可能。マッチングワインが付いた5皿のコース4人分で$500というお値段。5人以上の場合は、ひとり追加につき$150となるそうです(最大12名まで)。すてきなレストランで、ハワイならではのこだわり料理とワインをじっくり楽しめるなんて最高ですよね。大切な記念日や誕生日など、思い出に残る特別なディナーにもピッタリ。48時間前までに予約が必要とのことですので、早めに予定をたてて至福のひとときを過ごしてみませんか?

ショア アメリカン シーフード グリル
SHOR American Seafood Grill

[エリア] ワイキキ東
[アクセス] DFSより徒歩7分
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパ ダイヤモンドヘッド タワー3階
[住所] 2424 Kalakaua Ave.
[電話] 808-237-6145
[営業時間] 朝食 5:30〜11:00、ハッピーアワー 17:00〜18:00、ディナー 18:00〜22:00

●新作コースメニュー/シェフズ テーブル(Chef’s Table)
 シェフこだわりの5皿メニューコース(それぞれにマッチングワイン付)

 料金:4名様 $500 ※5名様以降はおひとり$150(最大12名様まで)
 時間:18:00〜22:00
 *48時間前までに電話でご予約を!

 ワイキキビーチが目の前という最高のロケーションに建つツインタワーが目印。マリンブルーの海や美しい夜景を一望するラグジュアリーで充実した客室や、至福の時を約束する自慢のスパは、心まで癒してくれ…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top