ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
寒い夜はベトナムのフォーでぽかぽかご飯

寒い夜はベトナムのフォーでぽかぽかご飯

冬になると恋しくなるベトナム料理のフォーを食べに、フォー・サイゴンへ行ってきました!

公開日:2014.01.20

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ! ナナです。 

 みなさんは冬の定番メニューと言えば何を思い浮かべますか? おでん、お鍋、シチューなど、迷ってしまいますよね。私も冬になるとロコの友人たちと必ず食べに行く定番メニューがあります。先日ちょっと寒い夜が続いたので、アラモアナセンターからカピオラニ通りをはさんで向かいにできたフォー・サイゴンに行ってきました。
   

PhoSaigonPho.jpg

 こちらがこの日の主役、フォー。お米からできた、やや細めの平麺をスープに入れた、ベトナムを代表する麺料理です。具はビーフやチキン、ベジタリアンなどを中心に、お店オリジナルの具材が用意されていることも。麺がお米ベースだからなのでしょうか、温かいスープと一緒に食べていると何だかほっとした気持ちになります。学生時代から私と友人の間では、冬場はフォーを食べに行く、という暗黙のルールがあるのですが、冬場に限らず身体が冷えた時にオススメの料理です。

 

PhoSaigonSpringRoll.jpg

 そしてフォーと一緒に頼みたいのが春巻き。ベトナム料理で春巻きと言うと生春巻きが有名ですが、この日は寒かったので揚げ春巻きにしてみました。ジューシーな豚のひき肉、野菜などの中身が詰まったパリパリの春巻きにかぶりつき、口の中に熱々の具材があふれてくる瞬間は至福のひと時。思い出しただけでお腹が空いてきてしまいます(笑)。

   

PhoSaigonEntrance.jpg

 こちらハワイは常夏の島と思われていますが、10月〜2月末は意外と気温が下がります。またハワイは冷房が強くて、知らないうちに手足が冷えたりすることも。そんな時はぜひ、お米の代わりにお米の麺、フォーを食べて温まってみてはいかがですか? 一度食べると病みつきになるかも!?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top