ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
これが、カメハメハ・ベーカリーのアレだ!

これが、カメハメハ・ベーカリーのアレだ!

ハワイB級グルメ好きに大人気のドーナツ「ポイ・グレーズド」。深夜2時にオープンする「カメハメハ・ベーカリー」で行列ができるほど人気のスイーツとは?

2013.12.05

編集後記ブログ

 毎朝長男を学校へ送って行く時に通る道に早朝から行列を作るお店があります。それが「カメハメハ・ベーカリー」。見た目は全然おしゃれじゃなく、正直に言えばちょっぴり古びた昔からある町のパン屋さんといった感じです。

120313-5.jpg

 お店がある場所は、スクール・ストリート沿いで、道の名前が物語るように近隣にはカメハメハ・スクールやダミアン・スクール、カパラマ・エレメンタリーなど、学校が密集しています。私が毎朝この前を通過する6時40分頃には、学生はもちろんのこと、通勤前の人や近所の人などがずら~っと列を作っているのです。

 並んでいる人たちの目的は…ずばり、「ポイ・グレーズド」をゲットするため!名前を聞いただけではピンとこないかもしれませんが、簡単に言っちゃえばポイ(タロイモをすり潰してペースト状にしたものを発酵させたハワイアンたちの主食)のマラサダ風のドーナツ。

 今朝のいつものように長男を送って行きながらカメハメハ・ベーカリーをチラリと見たら…行列ゼロ!誰も並んでいなーーーいっっ!!!これはもう立ち寄るしかないでしょう。

120313-4.jpg

 「予約をしないと確実には買うことさえままならない」と言われているくらい人気のポイ・グレーズド、まだ売ってるかしら?

120313-1.jpg

 じゃーーん!これがアノ噂の「ポイ・グレーズド」です。外見はこげ茶色でちょっと不細工だけど、中身はこんな鮮やかな紫色♪外側のグレーズドの甘味と中身のしっとり&もーっちりのコンビネーションがたまりませんー。

120313-3.jpg

 古い食堂やよろず屋が近代的なレストランやスーパーマーケットに変身しようとも、こんな昔ながらのお店がいつまでも残っていて欲しいなぁ。ロコに愛される地元密着型のスイーツをぜひ召し上がってみてね!ワイキキからは、ザ・バスの2番に乗ると40分くらいで行くことができますよ~。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top