ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
エミー賞受賞!大興奮のショーがハワイ上陸

エミー賞受賞!大興奮のショーがハワイ上陸

ハワイの夜を熱く燃え上がらせるダンス&ミュージックショーがホリデー・イン・ワイキキ・ビーチコマー・リゾートに新登場!

公開日:2013.04.05

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ! タマコです。

 美しいビーチやアクティビティ、ショッピングなど、楽しいことづくしの楽園ハワイですが、夜もさまざまなディナーショーやカクテルショーが繰り広げられていて、遅くまでエキサイティングな時間が過ごせます。ハワイならではのルアウやフラはもちろん、マジックショーやミュージカルなどさまざまなショーがありハワイの夜を盛り上げています。先日、ホリデイ・イン・ワイキキ・ビーチコマー・リゾートマジック オブ ポリネシア ショールームに、今までになかった新しいジャンルのショー、「バネッセイズ・ナイト・オブ・ファイヤー」が登場したということで、私たちも早速行ってきました。

beniseposter.jpg

 ポスターを見てすぐに行きたい! と思った今回のショー。バネッセイは全米で注目を浴びているスパニッシュギター奏者。彼のTV番組は、世界のテレビ番組の中で優れた番組に与えられる「テレビ界のアカデミー賞」とも言われる、エミー賞を受賞した経験もあるそうです。実は私、フラメンコを少しやっていたことがあり、スパニッシュギターやラテンの音楽を聴くと体がムズムズ。踊り出したい衝動にかられてしまうのをぐっとこらえます(笑)。

benise400_2.jpg

 ソワソワしながら会場に行くと、今回はメディア向けのお披露目会も兼ねていたので、始まる前にいきなりキャストの方たちとお会いすることができました。ジプシー・キングスの曲とパルマ(手拍子)に合わせてキャストが踊り出したのはルンバ! まだステージが始まる前ですが会場はノリノリです。

Benise400_3.jpg

  通常グリーティングタイムは公演後に設けられているそうなのですが、今回は特別に、ステージに上る前の出演者の方々と写真を撮ったり、お話させていただいたきました。皆さん気さくでやさしい方ばかりで、パフォーマンスがますます楽しみになりました。しかもダンサーの方々、スタイル抜群で顔が小さくて美しくて…天は二物を与えるんですね。

benise400_1.jpg

 そしてバネッセイ本人も登場! 大興奮で突進していき、少しお話を聞かせてもらいました。「10カ国以上を僕が実際に周って撮った映像と、その国々の音楽やダンスが融合した迫力満点のショーを楽しみにしていてね! 」とのこと。ショーが大好きな私ですが、子どもが生まれてからは、見に行く機会が減っていたので、期待はさらに高まりワクワクも絶頂に。

benise400_4.jpg

 いよいよショーがスタートしました。開演前にかわいいなぁ〜と思っていたバイオリニストのルシアナは、美しい見た目はもちろんなのですが、迫力のバイオリンで観客をぐっと引き込みます。バネッセイの言っていた通り、スパニッシュ・ギターのショーというより、フラメンコやラテンのエッセンスを含んだワールドワイドなパフォーマンスは圧巻です。お客さんも、ノリノリで1曲目から大声援に手拍子で盛り上がります。

Benise400_5.jpg

 ステージ上のクリーンに映し出された映像に導かれながら、インドのタージ・マハルやイタリアのヴェネツィアなどいろいろな都市にバネッセイと旅に出るというストーリー仕立てのショーには、もちろんハワイも登場します。IZの美しい歌声と優雅なフラがスパニッシュ・ギターとコラボレーションするのは、異色文化同士の音色のようですが、これがとても美しいハーモニーを奏でていて驚きでした。

Benise400_6.jpg

 客席とステージの距離がとっても近い「ナイト・オブ・ファイヤー」は、何度となくバネッセイやキャストが客席に降りてきて近くで演奏したり一緒に踊ったり。「ウエディングソング」という曲では、会場からピックアップされた新婚さんをステージに上げて一緒にワルツを踊るという素敵なサプライズがありました。もし選ばれてステージでワルツを踊れたら、挙式やハネムーンで来ている方には一生の思い出になりますね。

Benise400_7.jpg

 ほかにも、サンバやタンゴなどじっとしてはいられない曲が続き「ショーのない時間にダンス教室開いてくれないかしら」なんて思いつつ一緒に歌ったり踊ったり、エキサイティングな夜はまだまだ続きます。1曲終わるたびに次の都市はどこだろう、とすっかりバネッセイの世界に引きこまれていました。

Benise400_8.jpg

 出演者全員が出てきて踊ったブレリア(フラメンコ)は会場全体も手拍子と大声援で参加しました。もう限界で足がバタバタしていた私。次見に行く機会があれば、邪魔にならないところでこっそり一緒に踊りたいくらいです〜(笑)。

benise400_9.jpg

 これまでにいろいろなエンターテインメントショーを見たことがありますが、こんなふうに最初から最後まで興奮しっぱなしのショーに出会えることは滅多にないかも。いろいろなジャンルの音楽や踊りを一つのショーで演るってすごく大変なことだと思うのですが、さすがプロですね。どのジャンルも見事に演じきっていました。

 毎晩21:30からスタートのナイト・オブ・ファイヤーは、ただバーにお酒を飲みに行くだけじゃつまらない!という方にもおすすめです。世界の音楽やダンスで魅了しつつ、イーグルスのホテル・カリフォルニアなどみんなが知っているロックでも盛り上げるバネッセイの熱いショーは、誰もが楽しめるハワイの忘れられない思い出になること間違いなしです!

バネッセイズ・ナイト・オブ・ファイヤー
Benise's Night of Fire

[電話予約] 808-971-4321
[開演] 21:30〜
[チケット] 一般:$55、VIP席:$76、VIPサークル席:$97、子供:大人料金より25%割引
公式サイト(英語)はこちら>> 
公式facebookはこちら>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top