ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイアンの羽田便で東京へ里帰り

ハワイアンの羽田便で東京へ里帰り

憧れのハワイアン航空・羽田〜ホノルル直行便に乗って、日本へひとっ飛び〜!

公開日:2012.02.19

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ!メグミです。

  アロハストリート3/4月号の制作が終わり、ほっと一段落…という間もなく次号の制作に取りかかっている編集部。そんな最中で他のメンバーには申し訳ないのですが、お休みをいただき、久しぶりに日本へ里帰りしてきます!フライトは、ハワイアン航空のホノルル~羽田直行便。私にとって初めての羽田便です。ちょっとドキドキ。出発は17:35なので、2時間前の15:30ごろにホノルル空港へ。夕方出発だと、出かける用意がゆっくりできてラクですね~。

  いよいよ時間となり、いざ搭乗!離陸前に、CAさんからこんなカードが手渡されました。

P2170428_400.jpg

  フラダンサーが踊っているハワイらしいカードを開けると、中には機内食のメニューが。写真部分は切り離してポストカードとして使えるようになっています。なんて気が利いているんでしょう!

  お待ちかねの機内食がやってきました。この日のディナーは地元産野菜のサラダとチキンの和風カレーソースがけ、デザートはトロピカルライムチーズケーキです。味ももちろんイケてます!それもそのはず、ハワイアン航空日本便のメニューは、ハワイアン・キュイジーヌの旗手のひとり、チャイ・チャオワサリーさんがプロデュースしているのです。私は白ワイン(もちろん無料!)と一緒においしくいただきました。ちなみにワインのセレクションも、ハワイで有名なマスターソムリエ、チャック・フルヤさんが手がけています。なんてゴージャス!

P2170430_400.jpg

  私が利用した機体は新しく、ブランケットやクッション、アイマスクなどが個包装されていて清潔感もバッチリ。CAの方たちもみなさんにこやかで、何度もドリンクサービスに回ってくれたりと、ホスピタリティあふれる対応がすばらしかったです。おかげで日本までの9時間あまりのフライトを快適に過ごすことができました。羽田に到着したのは、22:00過ぎ。さあ、約2年ぶりの日本、おもいっきり満喫するぞー!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top