ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
日本未上陸ブランドがハワイ初登場

日本未上陸ブランドがハワイ初登場

2009.05.26

編集部体験レポート

ハワイ初進出となる「エアロポステール」1号店がアラモアナ・センターにできるということで、オープニング・セレモニーにおじゃましてきました。5月22日、金曜日。夏休みシーズンの幕開けと言われるメモリアル・デーの祝日がある週末です。タイミングもばっちりですね。しかも来週29日にはなんとウインドワード・モールに2号店がほぼ同時開店。まだ日本未進出ですが、全米では900店舗を展開して、なお急成長を続ける人気ブランド。さて、どんなお店ができたのでしょう。
 
 
aero_blessing.jpg
お店を開ける前に皆でお祈り。ティーリーフで作られたゲートをカットして、いざ開店!
 
 

■大好きなカジュアル・テイストに興奮! しかも安い!

 

「フォーエバー21」が原宿に初進出して、ますます盛り上がるアメリカン・カジュアル・ブランド人気。「アバクロ」も年内には銀座に初店舗をオープンするとか。全米では、それらのブランドと並んで、10代、20代に大人気の「エアロポステール」が、ハワイ初進出をはたしました。
 
セレモニーが始まっていた店内に入ってみると、カラフルな店内に心もドキドキ。すごく好きかも、というテイストの服がズラリ勢ぞろい。しかもほとんどの棚に「Buy one get one free」と書いてあります。年齢には関係なく、アピールする楽しさがあるようです。早くセレモニーが終わらないかなぁ、と、神妙な顔でカメラマンをしながらも、目の端っこの方で、端から端まで棚を隈なくチェック(苦笑)。
  
aero_kahuna.jpg

カフナの言葉でスタッフ一同がひとつにまとまった瞬間。
新しいプロジェクトの始まりは、いつも神聖で、かつエキサイティング!

元の値段は、ポロシャツで36ドルくらいですが、Buy one get one freeですから、1枚買うと、もう1枚無料でついてくるので、つまりは「半額」の18ドルということです。36ドルで2枚買えるのです。Tシャツも元値が17ドルとかで、Buy one get one freeです。トレンドをとらえたデザイン性も適度に施されて、定番過ぎないところが、グッと惹かれる理由なのでしょう。

 

aero_interior.jpg

広々とした店内。右がガイズ、左がガールズ。カラフルでニートな店内にワクワク感が高まります。

 
思わず2枚ほどポロシャツをゲットしてしまった後で、いただいた資料を良く見ると、このお店のターゲットとしているのは14歳~17歳という文字。自分用に買っていた私はちょっと赤面。でも、良いものは良いですよね。ハワイはカジュアルだから、いくつになっても何を着ても別に良いのです、と自分を説得。見回せば、周りにいたあらゆる世代が熱心に見て、価格に驚きながら購入していました。
 

■広々とした店内にカラフルな夏仕様の服がズラリ!

aero_interior2.jpg

半分がガイズ、半分がガールズ、という感じに分かれて、季節柄、Tシャツやポロシャツ、短パンがメイン。後ろの方には水着やアンダーウエアも充実。ビーチサンダル、トート、ブレスレット、ネックレス、サングラスもすべて夏仕様。アメリカではもう学校が休みに入ることもあり、夏休みが来るぞ~というムード満点です。

 
aero_interior1.jpg
bags_sandals.jpg
dress.jpg

swimware.jpg

ガールズのスイムウエアは2セットで20ドル! とにかく安いです。

 

場所はアラモアナ・センターの3階。センターステージから上に上がって、シアーズ寄りの海側。ウワサの「フォーエバー21」の並びで、なんと、ライバルの「アメリカン・イーグル」の隣り! 真っ向から勝負を挑んだ形です。すごいですね~。お客さんにとっては、一度にいろんなブランドが比べられてうれしいですよね。

ネット上では個人輸入が花盛り。ひと足先にハワイで買い占めて、自慢しちゃいましょう!
 
AEROPOSTALE
 
住:1450 Ala Moana Blvd (アラモアナセンター3F シアーズ寄り 海側)
電:947-7173
HP:http://www.aeropostale.com/home/index.jsp
 
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top