ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
「ワイキキ・スーパー・ジェット・クルーズ」にお呼ばれの巻

「ワイキキ・スーパー・ジェット・クルーズ」にお呼ばれの巻

2006.10.04

編集部体験レポート

ハワイお呼ばれレポート

ジェット・エンジンで猛烈クルーズ!
「ワイキキ・スーパー・ジェット・クルーズ」のお披露目にお呼ばれの巻

 アロハ! ユカリンです。
 人気のオプショナル・ツアーのひとつ「サンセット・ディナー・クルーズ」。クルージングを楽しみながら、雄大な太平洋に沈んでいく太陽を眺めるのは、ロマンチックで感動的ですよね。そんな人気のクルーズに、ジェット・エンジンを搭載したハワイでは初めてのトライマランの高速船「ワイルド・シング」が登場しました。ワイキキ沖を飛び出し、パール・ハーバーそして、ハワイカイまで爆走クルーズするというスーパー・ジェット・クルーズに、アロハストリート編集部がお呼ばれしてきましたのでご紹介いたします!

■スタイリッシュなボディのスーパー・ジェット船
 まだ太陽の光がキラキラと海面に輝く5時半頃、ケワロ湾に到着した私たち。真っ白なボディに赤い文字で名前が書かれた「ワイルド・シング」の前では、キャプテンやクルーが笑顔でゲストを迎えてくれます。乗船するとウエルカム・ドリンクのハワイアン・カクテル「マイタイ」がサーブされ、編集部スタッフたちは一瞬でゴキゲンに(笑)。
 カクテルを堪能していると、クルーから船の説明が始まり、今日のクルーズへの期待がどんどん膨らみます…というのも、なんとこの船のパワーは4,000馬力、スピートも驚きの38~40ノット(時速約70キロ!)もあるのだそう。水上で体感するスピードは、陸上の何倍にもなるんだそうです。ワイキキ沖を飛び出し、パール・ハーバーまでのクルーズはいったいどれほどのスピードなのでしょう? 楽しみですね!


▲フレンドリーなクルーがお出迎えしてくれます。

▲気分はすっかりツーリスト。カクテルとこれから始まるクルーズへの期待で自然に笑みがこぼれます。

▲乗船とともに始まった生バンドの演奏に、クルーズ気分も盛り上がります。

■爆音とともに走行スタート!
 さて、いよいよ船がケワロ湾を出港する時間がやってきました。最初はそろりそろりと動き出した船ですが、湾の外に出るや否やジェット・エンジンを全開にし、ゴオーっという爆音をたてながら、時速70キロの猛スピードで、海の上を滑るようにパール・ハーバーを目指します。クルーが言っていたように、水上での時速約70キロの体感スピードは猛烈(笑)。そのスピード感もさることながら、まるで飛行機が離陸するときのようなエンジン音にただ驚くばかりです。
  「ワイルド・シング」は、360度の視界が広がるトライマランというタイプの船なので、海側、街側ともに眺めは最高! 進行方向右側にはワードウエア・ハウス、後方にはワイキキのビル群とランドマークのダイヤモンドヘッドが見え、西の空にはオレンジ色の光を放つ太陽も。ふだんあまり見ることのない海の上から眺める風景は情緒たっぷりで本当にすてきでした。


▲いい波がたつアとで人気のサーフ・スポット、ケワロ湾。たくさんのロコ・サーファーがこの日もサーフィンを楽しんでいました。

▲あっと言う間にホノルル空港&パール・ハーバーに到着!早い~。

▲この大きなジェット・エンジンが高速クルーズを可能にするのです!

■フリフリ・チキン&フィンガー・フードと極上サンセット
 船が安定運転に入ったら、お食事タイムの始まりです。メニューはカジュアルなフィンガー・フード。クルーからひとりひとりにビニール製の手袋が渡され、仕切りのついたプレートに盛り付けられたフリフリ・チキン、コーン、エビ、フルーツなどを豪快に手でいただきます。潮風を感じながらのお食事は格別です!
  食べて飲んでいい気分になってきたところで、キャプテンから「すばらしいサンセットです!」のアナウンスが。この日は雲が厚くて、キレイなサンセットが見られるのか心配でしたが、期待を裏切られることなく、美しいサンセットを見ることができました!


▲今日は特別にドリンクが飲み放題と知った私は、ひたすら飲む、飲む、飲む…(笑)。

▲ふだんは小食のオフィス最年少キャシー。この日はいつもより食が進んでいた様子。

▲厚い雲の下から顔を出した太陽がとてもキレイ。サンセットってやっぱりゴージャス!

取材を終えて
 今回参加させていただいたお披露目の「ワイルド・シング」のクルーズでは行かなかったのですが、ツアーではパール・ハーバーに行った後、ハワイカイの方にもクルーズするとのことでした。クルーズには、今回お邪魔したサンセット・ディナー・クルーズのほか、サンセット・ディナークルーズとサーク・ハワイとのコンボ、そしてアフタヌーン・クルーズがあり、野生のイルカに遭遇することもあるそう。冬期にはハワイに育児にやってくるクジラ親子に会えるチャンスもあるという「ワイキキ・スーパー・ジェット・クルーズ」にみなさんも参加してみませんか?

ワイキキ・スーパー・ジェット・クルーズ
Waikiki Super Jet Cruise

電話:239-8886
営業時間:8:00~18:00
料金:アフタヌーン・クルーズ 大人$59、子ども$36(3~11歳)
サンセット・ディナー・クルーズ 大人$69、子ども$42(3~11歳)
サンセット・ディナー・クルーズ&サークハワイ 大人$99、子ども$67(3~11歳)
※クルーズの内容は変更する場合がありますので詳細はお問い合わせください。

公開日
: 2006年 10月 04日

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top