ハワイ渡航情報

2007年11月29日

ハワイでのアクティビティ

     

●オアフ島の主な観光スポットとアクティビティ


 イオラニ宮殿やカワイアハオ教会など、ハワイ王朝ゆかりの観光スポットや歴史的な建物が点在するダウンabc_01.jpgタウン・エリア。カメハメハ大王像やフォスター植物園、ハワイ唯一の総合美術館であるホノルル・アカデミー・オブ・アーツも比較的近くに位置します。ハワイの文化や歴史を学ぶには、ビショップ・ミュージアムへ。さらにパンチボウルやヌウアヌパリ、タンタラスの丘など山側の観光スポットではホノルルの全景を期待することもできます。
 同じ山でもダイヤモンドヘッドへの登山は人気のアクティビティのひとつ。自然公園ではノースショアのワイメア渓谷も、古代ハワイアンの生活を垣間見る事のできる人気スポットです。子どもの教育には、カピオラニ公園のホノルル動物園にワイキキ水族館へ。ハナウマ湾の先、シーライフパークでは海洋生物とのふれあいが子どもにも人気です。大人にも楽しいアクティビティは、例えば冬場のホエール・ウォッチングやワイキキ沖へのディナー・クルーズ。オアフ島の東側のクアロア牧場では乗馬やマリンスポーツまで楽しむことができます。
シーズンならではのスポットを見学してみるのもハワイの楽しみのひとつ


●公共の場でのNG


 日本からの旅行者として気をつけたいのが、やはり飲酒と喫煙に関する厳しさの違いです。ハワイでの飲酒は21歳play02.jpgから。さらにアルコールの購入には、生年月日と写真入りのIDの提示が求められます。ハワイではビーチを始め、公共の場での飲酒はNG。
 喫煙に関しても、ほとんどのホテルや建物の公共スペースが禁煙となっています。また、室内レストランにおいても、ほぼ全面的に喫煙が禁止されています。歩きタバコやポイ捨てももちろん厳禁。日本とはまだまだ事情の異なる点も多いので、喫煙する場合には、十分に確認してからにしたいものです。

資料:ハワイ州観光局



●オアフ島のビーチ&マリン・スポーツ


 島の四方八方を海で囲まれたハワイ。ハワイのビーチでの海水浴やアクティビティは、多くの旅行者にとってplay01.jpg最も大切な思い出のひとつになります。ワイキキ・ビーチはワイキキのホテル群の目の前か徒歩数分の所に広がる、世界でおそらく最も有名なビーチ。昼間はロングボードをレンタルしたり、ボディーボードを楽しんだり、ホテルのビーチ・バーで軽食をいただいたりと楽しみ方もいろいろ。夕刻には美しい夕陽を望みにまた多くの旅行者がビーチに集まります。一方、ローカルの人々が大勢訪れるのがアラモアナ・ビーチ・パーク。アラモアナ・センター前からワード・センターズにかけて広がるビーチは、土日には駐車場がローカルの車でびっしりになります。BBQやキャンプを楽しんだりと、ワイキキとはまた違った趣きです。島の東側で、旅行者にも人気なのがカイルア・ビーチ。白い砂浜と静かな海は、のんびり時を過ごすに最適です。ウインド・サーフィンや、カイト・サーフィンをしている人をよく見かけます。また、ハナウマ湾はスノーケリングで有名です。ノースショアはサーフィンの国際大会が開催されることでも知られ、ビッグウエイブを求めて世界中からサーファーが訪れる人気のエリアです。

ハワイ州観光局 アクティビティ・ガイド


●ゴルフ

 眩しい日差しに芝の緑が映えるグリーン、紺碧の海や、雄大な山々の景色と、ゴルファーたちにとって常夏の島ハワイは、まさにゴルフ天国。海に面したコースから、深い渓谷の中にあるコースまで、ダイナミックな自然に囲まれたコースが数多く存在します。初心者向けから、PGAツアーのトーナメントが開催されているような上級者向けのコースまで、レベルも幅広くあります。爽やかなハワイの風を感じながらのゴルフは、日本でプレイするのとはまた違った楽しさを享受できることでしょう。

ハワイ州観光局 ゴルフ・イン・パラダイス


●ハイキング、その他


 ハワイのアウトドア・アクティビティはビーチとゴルフだけではありません。もともと火山によりできたハワイ諸島は、それぞれの島に大きな山や山脈が存在しており、海はあまり好きではないけど、山が好きという山派の人には、手軽に森林浴ができるハイキングや、ウォーキング、自然の景色を楽しみながらまわるツーリング、乗馬、カヤックのほか、ダイナミックな自然を垣間見れるスター・ゲイジング、サンライズ/サンセット・ウォッチング、いまだに活動が続いている火山のボルケーノ・ウォッチングと、さまざまなアクティビティが満喫できます。ハワイの美しい自然に触れて心癒されるひとときを過ごすのもおすすめです。

ハワイ州観光局 アクティビティ・ガイド


スポンサーリンク