特別企画&レポート記事一覧

【チャット】外国人ダンナで良かったこと

外国人ダンナを持つ日本人妻3人のゆるトーク。今回はずばり「外国人ダンナと結婚してよかったこと」について語ります!

2017年04月06日

このチャットに登場する3人


メグミ:ダンナはアメリカ本土からハワイにやってきたアメリカ育ちのアメリカ人。子どもなし。

ヒロヨ:ダンナはアメリカ生まれのペルー人だが、11歳の時にカナダへ移住。子ども3人(全員オトコ)。

ケイ:ダンナはハワイのオアフ島生まれ日系二世。子どもなし。


● ● ● ●

メグミ
前回、前々回と「お金」「ケンカ」というテーマで語ってきて、
ちょっとピリピリした内容だったので、
ここで「結婚してよかったこと」を語ってみては?という同僚のアドバイスがあり
今日はそれで語っていきたいと思います。
ケイ
すてき!
ヒロヨ
お願いします!
メグミ
.........あれ?
ケイ
背の低い順からいきます?
ヒロヨ
私かな?
メグミ
じゃあひろよさんから!
ヒロヨ
この3人大きいから。笑。良かったことは家事がすべて折半できることかな。
メグミ
現実的だ...(笑)
ケイ
でもうらやましい...
ヒロヨ
日本人の場合やっぱりまだ女性の方が家事をやることが多いのかなと。
ふたりとも働いているからやっぱりお互い助け合えることはうれしいです。
男だからとか女だからとか先入観なしで。
メグミ
完全に半々なの?
ヒロヨ
はい。
メグミ
どういうふうに分けてるの?
月・水・金はあなた、みたいな?
ヒロヨ
日替わりです。今日は私が夕飯とお弁当、明日はあなたみたいな。
子どもたちを起こして朝ごはんあげるのも日替わりです。
メグミ
なるほどね〜。
掃除とか洗濯とかも全部そういう感じ?
ヒロヨ
掃除は、掃除機と拭き掃除は私。お風呂とトイレは旦那。洗濯は私が多いかな。
ケイ
やらないでケンカになることは?
ヒロヨ
日替わりなのでやらないということはないかなー。
あ、洗濯はたたのむのは子どもたちだ!笑
ケイ
さすがひろよ家!
メグミ
子どもも協力的
ヒロヨ
そういうことは小さい時からやらせてます。私がやってこなかったから。笑
ケイ
こっちのキッズたちって、結構家事手伝ってくれるイメージがあります。
ヒロヨ
確かに。三男の日焼け止めを塗るのは長男の仕事です。
メグミ
そうなんだ!私はむちゃくちゃシャイなところしか見たことない
ケイ
きゃーーー
その光景を生で見てみたい。
ヒロヨ
家ではシャイではないですねー。
メグミ
ちなみに、けいちゃんの家は、家事はぜんぶけいちゃんがやってるの?
ケイ
場合によりますが、私とダンナで6:4くらいですかね
食事はほぼ私、でも掃除はダンナ
ヒロヨ
お、4やってくれるのね。
メグミ
それちょっと意外だね。
ダンナさん、日系ロコだから、家事は奥さん任せかと思った。
ケイ
私が仕事してないときはそうでしたね
仕事はじめてからは、掃除は積極的にやってくれます。
ただし最新掃除機を買いたがる、です。
ヒロヨ
私と一緒だ。。
メグミ
それはうちもだよ...
つい先日ダイソン買ってた。
ヒロヨ
いいなー!!
メグミ
私はルンバが欲しかったんだけど。
却下された。
ヒロヨ
それも欲しい!
メグミ
ちなみに掃除はダンナの担当なので、私は一切しません。
ヒロヨ
料理のみ?
メグミ
そうですね、料理と、洗濯を半分ぐらい。
ケイ
ダンナさんも料理してくれるんですか?
ヒロヨ
オーブンとスキレット料理は旦那さんですよね?
メグミ
うちのダンナも料理は好きだけど、
正月に新しい家に引っ越してから、なぜか料理の主担当は私になっている。
ケイ
なぜでしょう...笑
メグミ
なぜなんだろう...。
私は私が食べたいものを作るから、
そのほうが美味しいってことなのかな。
よくわかりませんが...。
ヒロヨ
何料理を作るんですか?
メグミ
私はいろいろ、でも和食とか和洋食ですね。
ヒロヨ
なるほどー。めぐみさんが結婚してよかったことは?
ケイ
戻りました。笑
メグミ
私は、いまいろいろ考えていたのですが
やっぱりいちばんは、褒めてくれることだなー。
ケイ
おお〜〜〜〜
それ、ありますね!
ヒロヨ
いいことだー!
メグミ
美しい、かわいい、セクシー、
素晴らしい、才能がある、頭がいい、
とかいろいろ言ってくれますね!
これ自分で書いてて恥ずかしくてしょうがなくなってきた...orz
ケイ
褒めるボキャブラリーが豊かですよね
メグミ
アメリカ人は、褒めるのが上手だよね。
ケイ
そして、うそくさくないような。
心から言ってる感じがします。
ヒロヨ
ナチュラルだね。
メグミ
日本人によくある「言わなくてもわかるでしょ」というのがアメリカ人にはないので
良いことも悪いこともはっきりと口に出して表現するよね。
ケイ
そうですね〜〜
ヒロヨ
分かりやすくていいですよね。
ケイ
ひろよさんのだんなさんも褒めてくれます?
ヒロヨ
そうだね。褒められる。こどもたちのこともよく褒める。
メグミ
むふふ♡
ヒロヨ
義理母からも褒められる。
メグミ
あーわかる!
私も義理母からよくほめられる。
ビデオチャットとかで話してると「あなたの髪はなんて美しいの!」とか
「今日のファッションは最高ね」とか
褒め上手!
ケイ
しあわせすぎます!笑
そういえば、うちの父方(アメリカ人)の親戚も、うちのダンナを褒めまくります
フォトジェニックだわ!とか。
ヒロヨ
でもたまに子ども扱いされているような。。というふうに思う時もあります。
メグミ
おーどういうこと?
ヒロヨ
義理母はとても感情豊かなラテン系なので、孫と話している時と私と話している時の熱量が同じというか。。
それはそれでうれしいのですが。。笑
メグミ
保母さんみたいな?
ヒロヨ
そうそう。
ケイ
本当の子どものように思ってくれてるってことじゃないですか?
ヒロヨ
風邪ひいたら、かわいそぉぉーーーーに!!
とか
メグミ
なんかラテン系のおかあさん、目に浮かぶなあ(笑)
ヒロヨ
やさしくてうれしいですよ。笑
メグミ
ほんとですねえ。
ヒロヨ
んでは、けいちゃんは?
結婚してよかったこと!
ケイ
私はやっぱり定番ですが、
レディーファーストの扱いをいつまでもしてくれることですかね!
そのうちなくなるのかなって思っていたら、まだしてくれてます。
メグミ
ほほう。
例えばどんな?
ケイ
ドアを開けてくれるとか
...
ヒロヨ
うんうん
メグミ
え?
終わり?
ヒロヨ
おしまい?
ケイ
ほかにありますっけ?
メグミ
えーーーーちょっとちょっと!!
ケイ
あ、買い物で荷物持ってくれる
メグミ
うんうん
ヒロヨ
それから?
あ、止まった
ケイ
うううううん
ほかにありますっけ...
メグミ
ないのか??
ケイ
きっと慣れすぎました。
メグミ
車道側を歩くとか?
ケイ
あ、それも!
メグミ
あーでも、けいちゃん、今年のバレンタインはお花もらってたじゃん!
ヒロヨ
そうだそうだ!
ケイ
そうでしたね
日本から友達が来て、私たちを見ると「いいなーーー!」ってしきりに言われます。
メグミ
そのお友だちは、なにを見て
いいなー!なの?
ケイ
「すごくレディーファーストだよね!」って
でももうわからないくらいに慣れてしまいました。だめですね!
メグミ
ドアをあけたり、荷物を持ったり。
ケイ
あ、
レストランで食べ物を取り分けてくれます。
メグミ
ぶっ
ヒロヨ
あるね!
メグミ
それはうちもあるけど(笑)
ケイ
だから、それがですよ!
れでぃーふぁーすと
メグミ
えーでも、べつに自分で取れるけどね?
ヒロヨ
私はもはやドアを開けてもらうの待てなくて自分で開けてしまいます。
自分ファースト
ケイ
いやいや
そこいったらおしまいです。
ヒロヨ
やばいー!
ケイ
ようは、お姫様扱いしてくれるってところです!
メグミ
たしかに、それはあるかもね。
姫というか、女性として扱うよね。
そういう意味では、お母さんも女性だし。
ヒロヨ
確かにそうですねー。
ケイ
お母さんのことも大事にしますよね?
メグミ
すごく大事にするよね。
ヒロヨ
するする、スゴイ!
ケイ
でも嫁も大事にしてくれるので、
嫁姑のピリピリはないような...
ヒロヨ
フェアですね。
メグミ
以前、日本の友だちのよめしゅうとめ問題をうちのダンナに話したら
「なんでそんなことが起きるの?」
って不思議がってたんだけど、
アメリカ人ダンナだと、
そこは起こりにくい気がした。
必ずダンナが間に入ってなんとかしそう。
ケイ
うちも日系ですが、そこだけはやってくれました。
必ず間に入ってくれます。
メグミ
そうだよね。やっぱり。
素晴らしい!
ケイ
あ、そこがよかったかも...!?
結婚して。笑
メグミ
結論(笑)
ヒロヨ
よかったねー!
ハッピーだと。
ケイ
ハッピーエンド!
メグミ
なんか良い話って語りづらいね(笑)





● ● ● ● ●


【外国人のダンナと暮らしてます。】
これまでのチャットはこちら>>


お便りはメールでreaders@aloha-street.comまでお気軽にどうぞ☆

スポンサーリンク