特別企画&レポート記事一覧

絶対ハワイで食べたいローカルフードまとめ

さまざまな国からの移民文化が交差するハワイは、オリジナルの食文化が発展。そんなハワイならではのローカルフードをご紹介します!

2016年08月11日

さまざまな国の文化がミックスしているハワイは食文化もとってもユニーク。そんなハワイ生まれのグルメをご紹介します。ハワイならではのお料理を食べてみたいけど、どんなメニューがあるの?という方、必見です。

●ロコモコ

Lokomoko.jpgご飯の上にハンバーグと目玉焼き、そしてたっぷりのグレービーソースが基本形のロコモコは、ハワイ発祥の丼系料理。お店によってトッピングやグレービーソースの味が異なるので、食べ比べてみるのも楽しい!


● ● ● ●

●パンケーキ

13733312330.61371400.jpg日本でもブームを巻き起こしたハワイアン・パンケーキ。シンプルで味わい深い王道のバターミルク・パンケーキはもちろん、グアバソースやマカダミアナッツソース、紫芋のソースなどがプラスされた進化形パンケーキまで、チョイスも多彩です。


● ● ● ●



●スパムむすび

IyiasumeJul161 (1).jpg「ハワイの州民食」とも言われるスパム。ご飯の上に甘辛味で焼いたスパムをのせ、海苔で巻いてあるスパムむすびは、シンプルなハワイ風おむすび。コンビニエンスストアなどでも気軽に買うことができます。卵焼き入りやふりかけご飯など、お店によって異なるアレンジも魅力です。


● ● ● ●



●オックステールスープ

reIMG_2325[1].jpgホロホロのやわらかい骨付き牛テール肉と、あっさりスープのコンビネーションが絶妙な、ハワイのソウルフード。テール肉は、スープから取り出して生姜醤油にディップして食べるのがロコスタイル。最後はスープにご飯をインするのもお忘れなく!


● ● ● ●



●アサイボウル

MangoDaysAcai2.jpgアマゾン発祥のスーパーフルーツ、アサイ。ひんやり凍らせたアサイに、グラノーラ、フルーツなどをトッピングしたアサイボウルは、ハワイのヘルシーフード代表格。旅行中のビタミンや栄養補給にも効果を発揮する優秀メニューです。

◆ひんやり美味しい!アサイボウルまとめ


● ● ● ●



●ガーリックシュリンプ

GarlicSh.jpgプリプリのエビ&ガーリックがタッグを組んだ、ノースショアの名物料理。エビをたっぷりのガーリックバターと共に炒めるのが基本ですが、ピリ辛ソースやクリーミーソース、レモン&ペッパーなど、お店によってアレンジが違うのもポイントです。

◆ハワイの人気ガーリックシュリンプ店まとめ


● ● ● ●



●カルアピッグ

reIMG_2413[1].jpgバナナの葉で豚を丸ごと包み、土の中のかまどで蒸し焼きにするカルアピッグは、ハワイのお祝いの席には欠かせない伝統料理。ちょっと塩味のきいた風味とホロホロとほぐれるお肉のやさしい食感も魅力のひとつです。


● ● ● ●



●ポケ

repoke_bowl_large.jpgハワイ近海で獲れた新鮮なシーフードをひと口大に切り、ハワイアンソルトや海藻、ネギ、醤油やごま油などと混ぜ合わせたポピュラーなロコメニュー。アヒ(マグロ)のポケのほか、豆腐ポケやタコポケ、カニカマポケなど、バリエーションは多種多様。ごはんの上に乗せてどんぶりメニューとして、またポケ単体でビールと一緒に味わうのも最高!


● ● ● ●



●タロ

Taro.jpgうす紫色をしたタロイモは、伝統的なハワイアンフードの代表格であり、とても神聖な食べ物。タロイモを蒸して練りつぶして発酵させたポイのほか、タロイモのチップスやパン、マラサダ、パンケーキなど、タロを使った食べ物はじつにさまざま。日本人の口に合うものも多いので、ぜひお試しを。


● ● ● ●



●プレートランチ

Platelunch.jpgワンプレートにご飯とおかずがドーンと鎮座しているプレートランチは、ハワイの定番お食事スタイル。一枚のお皿に一食分の食事が盛り付けられ、ボリュームも満点。ビーチや公園での気軽なピクニックにもおすすめです。


● ● ● ●



●シェイブアイス

re30-2matsumoto_sub4.jpg

きめ細かくふわふわとした氷が特徴の冷たいシェイブアイスは、ロコも大好き! お店によってアイスクリームやフルーツなどもトッピングできるので、自分好みのカスタムメイドなカキ氷を味わって。

◆ハワイで必ず食べておきたいスイーツまとめ


● ● ● ●



●モチコチキン

reMochikoChicken.jpg
しょうゆや生姜、ニンニクなどに漬け込んだとり肉に、もち米から作ったモチコをまぶして揚げてあるモチコチキンは、から揚げのハワイバージョン。衣のモチコが生み出すほんのりした甘みと、外はカリカリ、中はふっくらジューシーな食感が特徴です。


● ● ● ●



●フリフリチキン

reHuliHuliChicken[1].jpg「フリフリ」とは、ハワイ語で「ひっくり返す」という意味。その名のとおり、テリヤキ風のフリフリソースに漬け込んだ骨付きチキンを、炭火の上で回転させながら焼き上げるバーベキュー料理です。ノースショアのハレイワや、カカアコのワードセンターなど、週末だけ登場するフリフリチキン屋さんもあり、大人気です。


● ● ● ●



●サイミン

reIMG_1184[1].jpg日本のラーメンに似ている麺料理のサイミン。縮れ麺と、あっさりとした魚介の出汁が特徴。ハワイでは、マクドナルドのメニューに登場するほどポピュラーな食べ物です。素朴でやさしい味は、ボリューミーなお料理に疲れたお腹をホッと癒やしてくれますよ。


● ● ● ●



●マラサダ

reIMG_1066.jpg

ロコに愛され続けている定番スイーツ。ポルトガル移民がハワイへ持ち込んだ揚げパンで、表面はカリッ、中はふんわりな食感が特徴。砂糖をまぶしただけのシンプルなものから、カスタードやチョコクリームなどがつまったものまで、種類もさまざま。お店ごとに食感や形、アレンジが違いますが、どれも昔なつかしい味わいで、何個でも食べたくなる美味しさです。


アロハストリート編集部が厳選!ハワイのまとめ記事をチェック>>

スポンサーリンク