日刊ローカルニュース記事一覧

アイエアのローカルダイナーが閉店

 オアフ島アイエア地区で25年にわたって営業していたローカルダイナーの「グレース...

2017年06月18日

 オアフ島アイエア地区で25年にわたって営業していたローカルダイナーの「グレースズ・イン」が、閉店することが明らかになった。
 グレースズ・インはチャーハンとプレートランチで知られるローカルダイナーで、オーナーのグレースさんは閉店について「長年にわたって多くの顧客の人々に親しまれていましたが、ここ数年はスタッフ不足に悩んでおり、今回、閉店することを決意しました」と語り、レストランの閉店時期は未定だが、今月末になるのではないかとしている。また、グレースズ・インのベレタニア通り店は今後も営業が継続される。
 なお、グレースズ・インの閉店後には、アイエア地区で35年間営業していたものの、鉄道建設に伴う客足の低迷で2015年に惜しまれながら閉店したローカルレストランの「フラミンゴー」が入店する見込みとなっている。

参考:KHON2

スポンサーリンク