ハワイの〈16歳の少年がハワイアン航空便で密航/日刊ローカルニュース〉の連載ブログのことなら、アロハストリート

  1. TOP
  2. 日刊ローカルニュース
  3. 16歳の少年がハワイアン航空便で密航
日刊ローカルニュース記事一覧

16歳の少年がハワイアン航空便で密航

 米連邦捜査局(FBI)は、カリフォルニア州サンタクララ在住の16歳の少年が、カ...

2014年04月21日

 米連邦捜査局(FBI)は、カリフォルニア州サンタクララ在住の16歳の少年が、カリフォルニア州サンノゼからマウイ島のカフルイ空港へ到着したハワイアン航空に忍び込み、密航に成功していたと発表した。少年はマウイ島のマウイ・メディカル・センターへ搬送され、現在はハワイ州の児童相談所が保護している。
 当局によると、少年は家族との口論の後にサンノゼ空港のフェンスを乗り越えてハワイアン航空機の車輪の格納庫に侵入。同機は昨日午前10:30ごろにカフルイ空港に到着し、その約1時間後の11:30ごろに少年が格納庫から転がり出てくるのを空港職員が発見したとしている。
 少年は約5時間の飛行時間中、ほぼ意識をなくしていたとみられているものの、特に目立った怪我などもなく、高度38,000フィートの上空を飛行し、空気もほとんどなく、温度も氷点下華氏80度まで下がった格納庫内で過ごした少年が無事にマウイ島へ到着したのは奇跡的とされている。
 当局では今後、少年がどのように航空機に忍び込んだのかなどの調査を進めるとしているものの、密航に成功した少年は、忍び込んだ航空機がどこへ向かう便かなどは知らなかったとしており、突発的に航空機に侵入したとみられている。


スポンサーリンク