ハワイの〈各地でクラゲによる被害が続出/日刊ローカルニュース〉の連載ブログのことなら、アロハストリート

  1. TOP
  2. 日刊ローカルニュース
  3. 各地でクラゲによる被害が続出
日刊ローカルニュース記事一覧

各地でクラゲによる被害が続出

 オアフ島のアラモアナビーチやワイキキビーチ、ハナウマ湾、ワイアナエの海岸などで...

2014年02月25日

 オアフ島のアラモアナビーチやワイキキビーチ、ハナウマ湾、ワイアナエの海岸などでは昨日、大量のクラゲが発生し、多くの人々がクラゲに刺される被害にあっている。
 当局関係者は、昨日一日だけで、ワイキキビーチに700以上、アラモアナビーチに70ほど、そしてハナウマ湾では150~2000のクラゲが発見されたほか、ワイキキビーチだけで49人がクラゲに刺されたと報告している。
 なお、クラゲの大量発生は通常、満月のあと9日から10日後に起こるとされており、当局では、クラゲに対するアレルギーなどがある場合はクラゲに刺されることで重篤な状態に陥る可能性もあるとして、海に入る前に海岸線沿いに設置されている警告板を確認したり、ライフガードよりクラゲに関する最新情報を入手してもらいたいと呼びかけている。

スポンサーリンク