日刊ローカルニュース記事一覧

ホノルル市内の私立校が経営難で閉校

 ホノルル市のアラヴァ・ハイツにあるアカデミー・オブ・パシフィック校が、経営難を...

2013年06月11日

 ホノルル市のアラヴァ・ハイツにあるアカデミー・オブ・パシフィック校が、経営難を理由に閉校することが明らかになった。
 アカデミー・オブ・パシフィックのバロン・ガス氏は「授業料を年間$17,000に値上げするなどしてきましたが、ここ数年間にわたって生じた資金不足を解消することができず、閉校という選択以外がない状況となりました」とし、資金不足の原因として、入学希望者の減少のほか、経済の鈍化によって奨学金などを利用する学生数が増加したためとしている。
 アカデミー・オブ・パシフィック校に在籍している6年生から12年生の生徒は、今後新たな受け入れ校を探す必要があり、同校のヤング校長は「ハワイ州当局などとも協力し合い、生徒はもちろん教職員の受け入れ先を探して生きたい」としている。

スポンサーリンク