ハワイの〈スティーヴン・タイラー氏が州の公聴会に参加/日刊ローカルニュース〉の連載ブログのことなら、アロハストリート

  1. TOP
  2. 日刊ローカルニュース
  3. スティーヴン・タイラー氏が州の公聴会に参加
日刊ローカルニュース記事一覧

スティーヴン・タイラー氏が州の公聴会に参加

 人気ロックバンド、エアロスミスのボーカリストとして活躍しているスティーヴン・タイラー氏と、フリードウッド・マックのドラマーとして知られるミック・フリードウッド氏らが昨日、オアフ島ダウンタウンの州議会を訪問。議会で話し合いが進められている有名人のプライバシー保護を目的とした新法案に関する公聴会に参加した。 現在マウイ島在住のタイラー氏は昨日の公聴会で、「公共の場で写真を撮られたりすることは仕方がないことだと理解しておいます。しかし、自宅の庭で過ごしているところや、自宅の洗面所で歯を磨いている瞬間を勝手に撮影され、本意ではないキャプション付きで公共に紹介されたりすることはいきすぎだと考えます」と語り、プライベートな空間でのプライバシー保護を目的とした新法案の成立を求めたいと語った。 今回タイラー氏が支持している有名人プライバシー保護法は、通称「スティーブン・タイラー法」と呼ばれており、州議会では今後、有名人が所有している住宅や滞在のために利用している賃貸物件などで、有名人の様子を許可なく撮影した撮影者に対し、撮影された有名人側が提訴できることを認めるという内容で、上院での承認を経てから下院での審議が行われる見込みとなっている。参考:ハワイ・ニュース・ナウ...

2013年02月09日

 人気ロックバンド、エアロスミスのボーカリストとして活躍しているスティーヴン・タイラー氏と、フリードウッド・マックのドラマーとして知られるミック・フリードウッド氏らが昨日、オアフ島ダウンタウンの州議会を訪問。議会で話し合いが進められている有名人のプライバシー保護を目的とした新法案に関する公聴会に参加した。
 現在マウイ島在住のタイラー氏は昨日の公聴会で、「公共の場で写真を撮られたりすることは仕方がないことだと理解しておいます。しかし、自宅の庭で過ごしているところや、自宅の洗面所で歯を磨いている瞬間を勝手に撮影され、本意ではないキャプション付きで公共に紹介されたりすることはいきすぎだと考えます」と語り、プライベートな空間でのプライバシー保護を目的とした新法案の成立を求めたいと語った。
 今回タイラー氏が支持している有名人プライバシー保護法は、通称「スティーブン・タイラー法」と呼ばれており、州議会では今後、有名人が所有している住宅や滞在のために利用している賃貸物件などで、有名人の様子を許可なく撮影した撮影者に対し、撮影された有名人側が提訴できることを認めるという内容で、上院での承認を経てから下院での審議が行われる見込みとなっている。

スポンサーリンク