HTJハワイ州観光局からアロハ!記事一覧

臨場感たっぷり!VR映像でハワイの景色を

VR映像での「ハワイ体験」を提供するハワイ州観光局がオリジナルVRゴーグルを制作。今すぐアンケートに答えてVRゴーグルを当てよう!

2017年05月01日

ハワイの観光促進活動を、主に日本市場において行うハワイ州観光局(HTJ)。ハワイと日本をつなぐ観光局の活動について、アロハストリートで毎月ご紹介する連載コラム「HTJハワイ州観光局からアロハ!」。今回は、ハワイ州観光局、オリジナルのVRゴーグル制作について、ハワイ州観光局局次長のミツエ・ヴァーレイさんにお話をうかがいました。

use_600.jpg編集部:アロハ!ミツエさん。VR映像に関してまた新たな取り組みを発表されたそうですね。

ミツエ:そうなんです。昨今のVR市場拡大を受けて、今年1月にVRでハワイ体験を提供する『VEBOSS』を開始したのですが、今回は、VR映像制作と同時に、VRを視聴いただくためのハワイ州観光局オリジナルVRゴーグルを制作したのです。これを様々な場所にて配布を行い、VRを身近な存在に感じていただけたらと思っています。

編集部:すごいですね。オリジナルで作ってしまったなんて。

2-600.jpgミツエ:オリジナルVRゴーグルは、ハワイらしく、女性でも手に取りやすいデザインを心がけました。VR映像を視聴している方を見ても、サングラスをかけ、まるでハワイの青空の下、ワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッドが見える場所にいるようなデザインになっています。

編集部:確かに!サングラスにダイヤモンドヘッドが映ってます!!

ミツエ:ハワイ州観光局オリジナルVRゴーグルは、女性誌を中心に様々なメディアでの読者プレゼントとして抽選でプレゼントを行っています。また、ハワイ州観光局が出展、主催するイベントをはじめ、今後全国にある一部のハワイ州観光局サテライトオフィス(旅行会社)でも配布予定です。

1-600.jpg編集部:ハワイ州観光局のサイト内でもプレゼントを実施されるそうですが...。

ミツエ:はい。ハワイ州観光局では、ハワイとVRに関するアンケートを2017年4月24日(月)〜2017年5月31日(水)まで実施し、アンケートに答えていただいた方の中から、抽選で50名様に、ハワイ州観光局オリジナルVRゴーグルを差し上げます。ぜひこの機会に、アンケートにお答えいただけたらと思っています。

編集部:いいですね!新しいハワイの絶景を体感できそう。

ミツエ:これを機会に、少しでも多くの方に実際のVR体験をしていただけたらうれしいです。今回、このVRゴーグルを制作したことによって、まだハワイに来たことがない方々にも気軽にハワイを体感いただき、ハワイを身近に感じてもらえたらと考えています。

編集部:ありがとうございます!日本にいながらもハワイを360度体験できるなんて、ワクワクしますね。

ミツエ:その体験が、ハワイにお越しいただけるきっかけとなればうれしいです。ハワイ州観光局では、常に時代の流れをキャッチし、新しいことに随時挑戦しながら、旅行者の皆様にハワイを渡航先のナンバーワンとしてご検討いただけるよう、取り組んでいきます。

編集部:本当に、いつも新しい取り組みがいっぱいで私たちも楽しみです。ハワイのVR映像もどんどん増えているんですよね?

ミツエ:はい。VR映像においては、この度、「僕たちのごほうびハワイ旅行」「アクティビティ」のオアフ島編を新たに4本公開しました。さらに、今年夏までには、ハワイ島のVR映像も公開予定です。今後も楽しみにしていてください。





編集部:早速チェックします!ありがとうございました。

◆VRゴーグルプレゼント!アンケート応募はこちらから◆

◆ハワイ州観光局公式ポータルサイト「all hawaii」もチェック!

ミツエ・ヴァーレイ/Mitsue Varley プロフィール
ハワイ州観光局 局次長
結婚を機にハワイに移住し、様々なアクティビティのカスタマーサービスやセールス、PR会社などで活躍。そのキャリアを活かし、2000年オアフ観光局のセールス&マーケティング・マネージャーに。2012年より現職に就任。ハワイ在住24年。
■ハワイ州観光局公式サイト:www.gohawaii.com/jp/

スポンサーリンク